21/22シーズン8日目 森吉山阿仁スキー場【初186】【東北トリップ2:4日目】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2021/12/28、東北トリップ2の4日目は秋田県の森吉山阿仁スキー場で滑ってきましたよ。トリップ4日目にしてようやく当初のプラン通りのスキー場で滑ることができましたぞ。プラン通りにしてはいささか無理のあるプランでしたけど。大雪が予想された2021年年末の中でも、この日の移動が一番心配でした。結果的にはどうにかなりましたけどね。

21/22シーズン7日目 たざわ湖スキー場【初185】【東北トリップ2:3日目】

2022年8月12日

【海と入り陽の宿 帝水】日本海を見下ろす絶景旅館!食事もおもてなしも抜群ですな

2022年8月15日

森吉山阿仁スキー場

 前日のたざわ湖から男鹿半島までの移動もけっこう大変でしたな。というかこのトリップの移動は毎日大変なんですけど。とても気に入った旅館、帝水を8:20に出発。森吉山阿仁スキー場までは約100km、2:30の移動です。我ながらなんでこんなプランにしたんだよって思いますが、まあこれもなまはげマウントのため。寒々しい日本海を脇目に、長いドライブがはじまりました。

 森吉山阿仁スキー場に到着したのは11:00過ぎでした。ホント長かった…。いくらなまはげマウントのためとはいえ、このプランはあまりにも机上の空論過ぎたかなと。まあ帝水には泊まって良かったと思いますけど。

 準備をしてゴンドラ駅へ。ちなみにこのスキー場は森吉山阿仁スキー場なのか阿仁スキー場なのか、正式名称がよくわかりません。

 リフト券は3時間券を買いました。そんなに滑りませんけど。

 ワンちゃんを飼っているようですな。秋田といえば流れ星銀の舞台として有名ですな。

 ゲレンデマップを見ておきましょう。ふむふむ、どこを滑りましょうか。ゴンドラに乗ってまずは上の方を滑り、あとは下まで降りてくる。以上。

 というわけで早速ゴンドラに乗りました。山頂まではけっこう距離がありましたな。

 ゲレンデの下の方は雪は降っているものの視界はまだありましたが、上部は真っ白ですのう。この時期でも積雪量はけっこうあるようで、木々も凍り付いておりましたな。晴れていたらキレイなのではないでしょうか。

 山頂駅に到着。右のパラダイスコースは下山コースなので、まずは左のサンシャインコースへ。

 吹雪いてましたな〜。

 あちこちパウダーだらけでした。たざわ湖に続いてパウダー三昧。

 それほど深く積もっているわけではありませんが、この時期としては十分すぎるほどだと感じました。雪質も素晴らしかったですしね。東北トリップ2で何度かパウダーを滑っておりますが、雪質ならこの時が一番良かったかなと。

 第2ロマンスリフトを何本か回して新雪を楽しみましたよ。ちなみにこのリフトはまあまあ遅くて身体が冷えてしまいましたわ。

 視界が悪いもののあちこちパウダーが滑れて良かったですな。そろそろ下山しましょう。山頂駅まで戻ります。

 パラダイスコースもそこかしこにパウダーが。視界が悪いので地形が見にくく、あまり攻めすぎるのも怖い気がしましたな。そういえばエス氏はもともと目が悪く、運転中はメガネをしているのですが、スノーボードの際はいつも裸眼なんですよね。滑る際もメガネかコンタクトを使えばもう少し滑りやすくなるかしら。

 長いコースをひたすら滑ります。視界が悪くても一本道なので迷う心配はありませんでしたね。

 何かと思ったらロープ塔ではありませんか。

 ロープ塔で斜面を登り、再びコースを下っていくと第1ロマンスリフトの降り場が見えてきましたよ。

 第1ロマンスリフトで滑れる範囲は視界も比較的マシでしたな。

 下のコースは合流や分岐がいくつかありました。

 ゲレンデ上部ほどではありませんが、下部のコースでもけっこうパウダーを滑れましたぞ。

 いや〜滞在時間は短かったのですが、大満足でしたな。パウダーを滑るにはいいゲレンデではありませんか。空いていたからでしょうか、昼から滑った割にパウダーがどっさり残っていましたし。前日に続いてAMICSSのDNA Tiでパウダーを滑りましたが、普通に滑れるどころかむしろ安定感があって素晴らしいとさえ思いましたな。ちなみにカービングは全然していません。

 出発前にゴンドラ駅であれこれお買い物。ふむ、くろもじ茶とな。くろもじといえば野沢温泉の黒文字焼酎が美味いですよね。

 お茶ではなくコーヒーを買い、再びロングドライブ開始です。

 この日の宿は黄金崎不老ふ死温泉。約120km、2:40の長い道のりです。まさか朝のドライブよりも長いとは。滑っている時間なんて1時間くらいでしたからね。エス氏プランはやはり机上の空論でしたわ。

 宮城で滑るところからはじまった東北トリップ2もいよいよ青森県に入りました。元々東北トリップ2は青森をメインに考えてましたからね。それにしても、大雪で万が一日本海沿いの国道101号線が通行止にでもなったらどうしようかしら、という心配をしていたのですが、無事にクリアできて一安心。

 16:10頃黄金崎不老ふ死温泉に到着しました。長かった…。男鹿半島から合計6時間近くは雪道を運転したでしょうか。シティボーイのエス氏にはかなりハードでしたわ。新品のブリザックVRX3は心強かったですね。

 黄金崎不老ふ死温泉はエス氏にしては珍しく、温泉で選んだ宿ですね。まあ立地的にも今回のプランにちょうどよかったもので(机上の空論でしたが)。宿については別記事で詳しくご紹介しますよ。

【黄金崎不老ふ死温泉】良心価格で温泉以外も満足度高めの宿ですぞ

2022年8月22日

 移動距離が長くて大変でしたが、一番雪の影響を心配していた行程を無事にクリアできてホッとした面もありました。森吉山阿仁スキー場は雪質も良くてパウダーを満喫できましたしね。さて5日目は青森スプリングで滑るつもりだったのですが、ゴンドラが故障して動かないという情報が。ふーむ。それでならば日程が前後しますが、6日目に予定していたゲレンデはしごプランを前倒ししましょうか。というわけでまずは岩木山百沢スキー場で滑りましたよ。次回もお楽しみに。

21/22シーズン9日目 岩木山百沢スキー場&そうまロマントピアスキー場【初187・188】【東北トリップ2:5日目】

2022年8月24日

21/22シーズン年末年始東北トリップ2 まとめ

2022年1月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。