県内スキー伝来100年、ロゴ決定 官民の全県組織、誘客に活用

県内スキー伝来100年、ロゴ決定 官民の全県組織、誘客に活用

 みなさんこんにちは。エス氏です。徐々に暑さも和らぎ、秋の陽気になって参りました。エス氏の勤める会社では、10月いっぱいサマーカジュアルを継続するようですが、その狙いはよく分かりません。スーツを着るのが11月ということは、すぐにコートも必要になりそうですね。エス氏は寒がりでして。

arukuma
k31608507

 寒がりといえば長野県のゆるキャラ、アルクマくんも寒がりだそうで。寒さしのぎにリンゴを被っているという謎の設定ですが、ムックは暑さ対策で頭に扇風機が付いているので、まあ似たようなものでしょう。

県内スキー伝来100年、ロゴ決定 官民の全県組織、誘客に活用 信濃毎日新聞2011.9.29

 さて長野県は来年1月でスキー伝来100年だそうです。アルクマくんもスキーを楽しむデザインが追加されたそうで。まあそんなことアピールされても、じゃあいっちょスキーでも滑りに行くか!なんて思う人がどれだけいるかは分かりませんね。いつかスノーボード伝来100年をアピる日は来るのでしょうか。

IP110928TAN000188000

 ロゴマークはJR東日本がデザインしたものが採用されておりますが、なるほどいかにも前世紀な感じです。Snowの頭文字Sをシュプールで表現したと。シュプール!久しぶりに聞きましたね。スノーボードではトラックといいますが。あ、これも用語集に加えましょう。

 この信濃毎日新聞の記事で、致命的にけしからんと思うのが、以下の部分です。

 アルクマは、着ぐるみが各地の催しなどで人気を集めているため、着ぐるみもイラストと同じ格好ができるよう今後、ゴーグルやマフラー、手袋を用意するという。

b9ea68a9

 着ぐるみ!着ぐるみですって!?はぁーっ、やれやれ・・・。エス氏のリスペクトするガチャピンさんを見習って欲しいものですねー。


ガチャピン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です