H23.11.24神田でお買い物

H23.11.24神田でお買い物

 みなさんこんにちは。エス氏です。今日は神田のスノーボードショップLibertyへ、先日買ったBURTONのX8CHを取りに行ってきました。いやー、板もって電車に乗るのは疲れますね。それにビンディングが付いていないと板は持ちにくいですな。

BURTON X8CH 157.5

X8ch

 持ち歩いて感じましたが、やはり157.5cmというサイズは長いですねー。これまでが150cmでしたから余計にそう感じるのかも知れません。


IMG_1952IMG_1953

 Libertyで板を買ったらソールカバーがおまけで付いてきました。このサービスはキャンペーン期間中だけですかね?得した気分です。

IMG_1954

 正規のBURTON商品の証、ホログラムステッカーです。邪魔な位置に貼ってくれますね〜。

IMG_1955

 X8CHのCHはキャンバーハンプスの略ですね。分かり易くダブルキャンバーといって欲しいのもです。

IMG_1956

 ESTビンディングを取り付ける部品ですね。無くしたら大変です。

IMG_1957

 ソールにはちゃんとWAXが塗られていますが、出来れば剥がして欲しかったですな・・・。

BURTON MALAVITA EST

IMG_1959

 一緒に買ったビンディングは、既に持ち帰っていましたが、箱から出してさえいませんでした。せっかくですから開けてみましょう。

IMG_1960IMG_1961

 箱を開けると、”BINDINGS”の文字が。

IMG_1962IMG_1963

 ビンディング本体の他には、ネジ、取説、保証書が入っていました。昔はリーシュコードも付いてたんですけどね。プンスカ。でもボロっちいリーシュだったので、付属のものは一度も使ったことはありませんでしたけど。

THE CHANNEL

 BURTONのTHE CHANNELについて。どうでもいいんですが、これの読み方ってチャネルですか?それともチャンネル?
 CHANNELを辞書で調べると、TVのチャンネルの意味もあります。4チャンネルを4チャネルとはいいませんね。ちなみにガンダムがオールレンジ攻撃をする時の兵器はFunnel=ファンネルですね。ファネルではありません。
 というワケでエス氏的にはチャンネルなんですが、実際のところどうなんでしょうね。分かる人がいたら教えて下さい。

IMG_1964IMG_1965
IMG_1966IMG_1967

 取説の中身です。ESTは初めてなので、ちょっとお勉強しようと思います。

IMG_1968

 X8CHの上にMALAVITAを置いてみました。し、渋い・・・。

デッキパッド

IMG_1969

 X8CHは白黒デザインの板ですが、中心部分にワンポイントがありますね。

IMG_1970

 そこにエス氏の定番、覆面レスラーのデッキパッドを置いてみました。うん、台無しですね。
 ちょっとデッキパッドに付いては再考しようと思います。

フェイスマスク

IMG_1971

 今日はフェイスマスクも買ってきました。最近太ってきたので、ゴーグルの下のほっぺたを覆い隠してしまおうという作戦です。痩せる気は、あります。
 防寒対策ではなかったので、蒸し暑くならないように薄手のタイプにするつもりでしたが、エス氏の好み的に厚手で大きなサイズのものを買ってしまいました。どんなもんかは次回ゲレンデで試してみようと思います。

ステッカー

IMG_1972

 せっかくLibertyで買ったので、ショップのステッカーも貼ることにしました。少しずつステッカーチューンをしたいと思います。エス氏の定番ステッカーもありますからね。

 板とビンディングが揃ったので、そろそろESTビンディングのセッティング記事を書きはじめたいですね〜。

ESTビンディングのセッティング記事はこちらです。

nakama_middle

実録!スノーボード用品の選び方 一覧 TOPへ戻る

Snowboard Gear/スノーボード用品について TOPへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です