14/15シーズン20~21日目 斑尾高原スキー場

14/15シーズン20~21日目 斑尾高原スキー場

IMG_5360

 みなさんこんにちは。エス氏です。H27.2.7-8は斑尾高原スキー場へ滑りに行ってきました。今回は月イチ開催のエス氏ツアーなる単にみんなで滑りに行くイベントで、男女13人のメンバーとやや大人数です。

 パウダー目当てで斑尾を選んだわけですが、残念ながらパウダーなし。まあ先日の野沢温泉でかなりパウダー欲が満たされたので、今回はみんなで楽しく滑って、チラッとカービングの練習でもできればいいなという感じでした。

斑尾高原スキー場

 渋滞にハマりゲレンデ到着が遅れましたが、ほとんどワープしていたので疲労はありませんでした。ワープ中にエス氏はオナラをしたようで、とんでもない悪臭がワープ要員たちを苦しめてしまったようです。
 そんなこんなで滑り始めたのは10:00を過ぎてからでした。初日は良いお天気でしたね。

IMG_5341

 今回のホテルはシルクイン斑尾。ゲレンデの第7駐車場まで徒歩数分なのですが、第7駐車場からスノーボードでゲレンデ中央まで行くのはまあまあ面倒くさかったりもします。
 とりあえずゲレンデ中央のレストランハイジで先に滑り始めていた仲間と合流し、一緒に滑りました。

IMG_5344

 足慣らしに第2クワッドリフトへ。ジャイアントコースの中程から滑りましたが、混んでいるわデコボコしているわでイマイチ楽しくありませんな。

 第2クワッドリフトの降り場からジャイアントコースを渡ってカービングコースを滑りました。このコースはなぜか空いているんですよね。コースも荒れてないのでカービングしやすかったですな。Facebookページにうpした動画もこのコースで撮影したものです。
 そういえば調子が悪いデジカメのおかげで今回も写真は少なめです。

【DQNボーダー養成講座のFacebookページにいいね!をよろしくお願いします】

IMG_5350

 2日ともハイジでランチ。初日はとろろそばというエス氏にしては珍しいセレクトでしたが、店員さんが間違えてうどんを持ってきました。うどんよりもそば派のエス氏ですが、たまにはうどんもいいかと思いそのたまま食べることに。まあ間違いを詫びる店員さんが可愛いかっただけなんですけどね。

IMG_5362

 翌日はミートソースのパスタを食べました。ワープ要員のチャラ男が前日にミートソースを食べており、普通だったというので安心して注文したのですが…このチャラ男、ふだん何を食べているんでしょう。

IMG_5352

 午後は初級者の女の子にレッスン。初心者Aコースとパラダイスコースを滑りました。そういえば今シーズンはレッスンなんてしていませんでしたね。たまには面白いものですな。

IMG_5336

 彼女にはエス氏がブックオフで買った板を貸したのですが、これが困ったことになりまして。板はバートンのバランス、ビンディングもバートンでCFXという組み合わせ。この日のためにエッジを研いだりお手入れをしました。

IMG_5356

 問題はCFXでしたね。トウストラップとベルトが左右4つあるうちの3つが外れてしまったのです。トウストラップとベースプレートを引っ掛ける部品があるのですが、原型を留めない程粉々に砕けてしまい、ストラップとベルトが外れたというわけです。

IMG_5358

 部品を引っ掛ける仕組み自体は単純なので、手元にある道具を使って2箇所までは応急処置をしましたが、3箇所目が壊れたところでビンディングの買い換えを決意しました。2日目の午後まで保っただけでも良しとしましょう。
 ちなみに写真の応急処置ではピコピコハンマーに付けたストラップを利用しております。なのでFacebookページの動画ではピコピコハンマーにストラップが付いないんですね〜どうでもいいですね〜。
 部品が砕けたのは経年劣化によるものだと思われます。みなさんも古いビンディングを使う際にはご注意下さい。

IMG_5363

 3箇所目が壊れたのは最後にエス氏が試し乗りをする際でした。本来なら自分で試し乗りしてから人に貸すのですが、今回はツアー前にお手入れをしたので試す時間がありませんでした。ちと反省ですな。
 バランスとCFXの組み合わせは、その昔エス氏が2本目に買った板とビンディングと同じです。乗ってみると驚くほど張りがありました。板はいい感じでしたが、CFXは固すぎると思いましたね。こんなにカチコチだったかしら。比べるのもどうかとは思いますが、エス氏が今使っているジェネシスというビンディングは実に快適だと改めて実感しましたね。

IMG_5349

 レッスン後はスーパークワッドリフトに乗り、チャンピオンコースを回しました。そこそこ斜度がありデコボコもしているコースですが、幅が広いのでそれほど滑りにくくはありませんな。人はまあまあ多いのでスピードの出し過ぎは危険ですけど。

IMG_5353

 そういえばスーパークワッドリフトの乗り場ではコスプレ集団が踊るという謎のイベントが開催されておりました。男性のコスプレだという説もありましたが、さて。

IMG_5354

 スーパークワッドリフトを右に降りるとジャイアントコースです。滑りだしはデコボコでちと手強いですね。コース途中からリフト下をくぐって右側のカービングコースに入ると、相変わらずガラガラで快適に滑れます。
 このリフト下辺りで仲間を待っていると、ジャイアントコースをいい感じに滑ってくるボーダーがなにやらエス氏の方に近づいてくるではありませんか。この男性ボーダーはエス氏ブログの読者の方で、わざわざ声をかけてくれました。いつも応援ありがとうございます。

 2日目は滑れる組みのメンバーにレッスン。チャンピオンコース後半の緩斜面やカービングコースを使って滑りの練習をしました。まあエス氏自身もマツザワ師に教わって練習中なワケですけどね。

 2日目は雪が締まってカービングにはいいコンディションだったと思います。自分では気持ち良くカービングして、今のはキレまくっていたな…と思っていたのですが、GoProの動画を見ると変態カービング軍団よりもかなり健全な感じでした。変態への道のりは険しいようですな。
 まあ変態のおさわりカービングというネーミングはこの爽やかエス氏と合わないような気もしますので、雪面を愛撫するフェザータッチカービングという方向で進化したいと思います。

【変態カービング軍団についてはこちらの記事をご覧ください】

 宿については特になし。可もなく不可もなくですかね。
 あ、エレベーターが1基しかないのが不可ですね。そういえばトイレがイマイチなのも不可。チェックアウト後に風呂に入れないのも不可。まあそうとは知らずに勝手に風呂に入ってしまったので、このくらいにしておきましょう。

 初日はみんなで滑りを撮影し、夜は宴会しながら鑑賞するのが恒例です。今回は人数も多かったので、お酒の消費量がなかなか凄いことになってましたね。
滑って飲んで、今回も楽しいエス氏ツアーでした。年代も職業もスノーボード技術もバラバラの集団ですが、スノーボードを通じて仲良くなれるのはいいことだと思っております。みなさん次回もよろぴく。

 そういえば今回は斑尾の一部しか滑らなかったような気がします。パウダーがあれば滑りたいコースいろいろありましたが、今回はみんなと滑っている方がたのしめました。

 さて次回はかぐらで滑る予定です。この記事が更新される頃、エス氏は関越道の高坂辺りを走っているに違いありません。かぐらではスクールに入って指導を受けるつもりです。前日野沢温泉のイベントでフリーライドレッスンを受けましたが、今回は完全に一般のレッスンです。ゼッケンとか付けるのでしょうか。バックパックはどうしたものか。などとあれこれ考えておりますが、なんせ初めての一般レッスンですからね。楽しみですな〜。

767eff7f

2 件のコメント

  • ビンディングのトラブルは災難でしたねー。
    毎休日滑りに行かれているようで羨ましいです!それだけ、お仲間も多いのですね!本当に羨ましい!

  • おかげさまで滑り仲間は多いですね(^^)
    今日はかぐらで滑ってきましたが、帰りに田中さんオススメの幽谷荘にいったらお休みでした(ーー;)残念…(>_<)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です