15/16シーズン エス氏スノーボードブーツ購入 HEAD SEVEN BOA

ダイエーの2階では売っていないと思います。

スノーボードブーツセブンボア

 みなさんこんにちは。エス氏です。15/16シーズンに履くブーツを購入したのでご紹介します。今回は久しぶりにボードを買わないシーズンですからね。ブーツやビンディング選びを楽しみにしておりました。

HEAD/ヘッド

 ヘッドというブランドについては、イケてないという勝手なイメージを持ちつつ、その性能については認めているという立場のエス氏でした。板を試乗して感じたのは、かつてのサロモンのように食わず嫌いだっただけなんだということです。自分で乗ってみて良いと思うわけですからね。いくらダイエーの2階でHEADブランドのTシャツが売られていそうなイメージとはいえ、興味を持たざるを得ません。
 試したことがあるのは板だけですが、板が良いならブーツやビンディングも良いんじゃね?と思ったわけですな。

SEVEN BOA

 このセブンボアというブーツはヘッドのフラッグシップモデルになります。セブンボアのことを知ったのはDIGGIN’MAGAZINE SPECIAL ISSUE SNOWBOARD BRAND BOOKを読んでです。
 ブーツ選びはサロモン、ディーラックス、クロスファイブあたりを検討していたのですが、そういえばヘッドも良さそうだなと。記事を読んで思ったのは、良い感じに書いてあるけどクソダサいブーツだな、ということです。ヘッドの中からもう少しマシなデザインのブーツを選ぼうと思ったのですが、これがフラッグシップモデルでした。
 んで、試着してみたらこれが非常に素晴らしかったというわけですな。

スノーボードブーツセブンボア

 このブーツで気に入ったのは、インナーの甲の部分を調整できるところですね。ベルトが付いていて甲を締めることができるのですが、甲の部分はピタッとフィットして欲しいエス氏としてはありがたい機能です。以前バートンのIONを履いていて不満だったのは、つま先や甲の部分に余裕がある作りになっていたことですからね。
 さらに甲のポケットにパッドを入れることで厚みを調整することもできます。

スノーボードブーツセブンボア

 インナーの甲を調整してから履いてみると、実に素晴らしいフィット感。BOAのブーツを使うのは今回が初めてですが、あまり違和感はないですね。
 すねの部分を締めるベルトが付いているのも良いところ。今回のブーツ選びでは、なるべくこのベルトが付いているブーツがいいなと思っていました。すねのフィット感が違いますからね。

 カタログスペック的にはHEADのブーツ中フレックスが最も硬いことになっておりますが、履いてみるとそれほどには感じませんでした。ちょうどいいくらいかと。ゲレンデで履くとまた感じ方が変わると思いますけど。
 全体的なフィット感が抜群で、フレックスもちょうど良く、これまで履いた中では最高のブーツかも…という傑作感が溢れております。実際履いて滑ってみるのが楽しみですなあ。
 ちょっと見た目イケてないですけど。

競合:SALOMON F4.0

スノーボードブーツF4

 セブンボアと最後まで悩んだのがサロモンのF4.0というブーツです。13/14と14/15シーズンで履いていたのがサロモンのトライアンフというブーツで、こちらもなかなかいい感じのブーツでしたからね。当然サロモンのブーツも候補に入っていました。
 F4.0が特徴的なのは、3枚のパネルをレースで締めるという構造になっているところですな。大きなパネルがブーツ全体を包みこむような形になっております。履いてみるとこちらも素晴らしいフィト感で、セブンボアにも負けておりません。F4.0のインナーは低反発フォーツを使っており、足の形に合わせて変形する構造になっているようですね。

 F4.0は素晴らしいフィット感だけではなく、見た目もイケています。セブンボアと比較すると、どう考えてもF4.0の方がかっこいいですな。思わずF4.0に決めてしまいそうになりましたが、このブーツにはいささか弱点もあるのですよね。
 最大の問題はエス氏にとって硬すぎるということでした。サロモンのホームページによるとフレックスは7となっております。この7の意味がよくわからないのですが、サロモンブーツのUNISEXモデルのフレックスは一番柔らかくて4、一番硬くて9という6段階ですので、7というのはやや硬めという位置付けになりますかね。
 これが実際履いてみるとややどころか明らかに硬いです。エス氏には手にあまるフレックスといえますな。やっぱり試着してみないとわからないものですね。

 その他、インナーがアウターと一体化していて取り外しができないというのも難点かと。使った後はインナーを外して乾かしたいですからねー。足の臭さに定評があるエス氏としては大問題です。
 この様な問題があり最終的にはセブンボアに決めたエス氏ですが、硬いブーツがいいという方にはかなりおすすめできるブーツです。かっこいいですしね。
 下位モデルのF3.0の方はもう少しフレックスが柔らかいのですが、こちらはあまりかっこよくないので候補から外れました…。

F.JANCKで購入

 スノーボード用品は神田のF.JANCKで買っているエス氏ですが、セブンボアは入荷しないとのこと。ヘッドのブーツは低価格モデルしか扱っていないそうです。ダサいから売れないんでしょうね。
 ブーツはメーカーから取り寄せてくれるというので、よそのショップで試着してサイズを確認し、F.JANCKで注文しました。

スノーボードブーツセブンボア

 先日ブーツが入荷したという連絡があり、受け取りに行ってきました。ウェアとビンディングも一緒だったので、まとめて自宅に送ってもらうことにしましたけど。
 インナーを熱成形。別にやらなくても十分すぎるフィット感でしたが一応。カスタムインソールも入れるつもりです。
 いや〜はやく履いて滑りたいですのう。

HEAD SEVEN BOAの購入はこちらから。

SALOMON F4.0の購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です