15/16シーズン13日目 アルツ磐梯[東北8日目最終日]

ハードスケジュールでしたが楽しい旅でした。
スノーボードアルツ磐梯

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.1.2は福島県のアルツ磐梯で滑ってきました。東北一人旅最終日ですね。アルツ磐梯は元々は初日に滑る予定でした。雪が少なかったので最終日に変更したのですが、相変わらず雪は少なかったですな。この日はUターンラッシュが予想され、朝からサクッと滑ってサクッと帰るつもりでした。体力的にもかなり疲労が溜まっていましたしね。


スノーボードアルツ磐梯

 あるぱいんロッジで7:30に朝食。ここは食事が美味いですな。

スノーボードアルツ磐梯

 外を見ると天気はよくありませんが、雪が降った気配もありません。着替えて8:20に宿を出発しました。今回はアルツ磐梯のリフト券付きプランで予約していたのですが、多分他のゲレンデのリフト券にも変更は可能だったと思いますね。

スノーボードアルツ磐梯

 ゲレンデまでは30分程度の移動距離。雪もなく楽でしたね。

アルツ磐梯

スノーボードアルツ磐梯

 8:50駐車場到着。だだっ広いですねー。

スノーボードアルツ磐梯

 着替えてゲレンデ方向に歩くと、あまりに遠くて驚きました。そこにシャトルバスが。

スノーボードアルツ磐梯

 リゾートセンター到着。ふむ、リゾート感がある規模ですな。チケット売場に行くと行列が。前売り券を持ってる人は並ばなくてもリフト券がもらえました。エス氏も宿でもらったチケットを渡してリフト券ゲット。

コースマップ

スノーボードアルツ磐梯

 ゲレンデに出るとまだ空いていましたね。もう少し天気が良ければ。

スノーボードアルツ磐梯

 とりあえずアルツゴンドラから初級コースを滑って足慣らしをすることに。

スノーボードアルツ磐梯

 この日もエス氏の定番、コースマップを持たずにテキトーに滑るスタイルです。

スノーボードアルツ磐梯

 パノラマコースというところに迷い込みましたが、クソ緩斜面な上にクソ長距離で朝一から地獄を味わいました。

スノーボードアルツ磐梯

 途中リフト乗り場を見かけたが、歩いて登るのが面倒でスルー。

スノーボードアルツ磐梯

 ようやくコースに出ました。8コースですかね。公式HPのゲレンデマップを見てこの記事を書いていますが、コースに名前はないようですな。

スノーボードアルツ磐梯

 第4クワッドリフトに乗り、猫魔ボウルを目指します。

スノーボードアルツ磐梯

 トイレに行きたくなったので、8から12コースに入りThe Rider’sまで滑ります。

スノーボードアルツ磐梯

 10コースに合流。滑りやすい斜度ですね。

スノーボードアルツ磐梯

 The Rider’sはなにやらシャレオツな感じですな。あまり好みではありませんが。

スノーボードアルツ磐梯

 この辺り、エリア的には猫魔ボウルⅠとⅡに別れている様子。まずは奥にある猫魔ボウルⅡへ行ってみることに。第7クワットリフトに乗ります。

スノーボードアルツ磐梯

 17コースから猫魔ボウルⅡに入りました。

スノーボードアルツ磐梯

 このコースは斜度もちょうどよく滑りやすかったですね。

スノーボードアルツ磐梯

 第10ペアリフトに乗り、24コース方向へ。入り口は緩斜面でした。

スノーボードアルツ磐梯

 24~25コースは空いていて、いい感じにおさわりカービングが楽しめましたね。

スノーボードアルツ磐梯

 続いて第10ペアリフトから21コースへ。こちらの方はやや斜面が荒れていましたね。

スノーボードアルツ磐梯

 次は第9ペアリフトに乗り、上級の18コースへ。

スノーボードアルツ磐梯

 18コースは雪も少なくボコボコで疲れるコースでした。

スノーボードアルツ磐梯

 第9ペアリフトの降り場から20コースに入り第7クワットリフトの降り場方向へ。単なる連絡コースかと思って直滑降で突っ込んだら、凸凹していてちとビビりました。

スノーボードアルツ磐梯

 15コースを通り上級の14コースに入ります。ここでブログ読者の34歳ボーダーさんから声をかけていただきました。エス氏を見かけて追いかけてきてくださったそうです。ありがとうございました。急斜面で果敢にエス氏ポーズをとってくれましたね。エス氏にはちと無理ですが。
 34歳ボーダーさんはおさわりカービングの使い手でした。家族で滑りに来ていたそうで、あまり一緒に滑れずちと残念でしたな。これからも応援よろしくお願いします。

スノーボードアルツ磐梯

 14コース後半は滑りやすい斜度。急斜面では陸に上がった河童のように無力化し、緩い斜面では水を得た魚のように滑る、エス氏得意のお魚スタイルはここでも遺憾無く発揮されました。

スノーボードアルツ磐梯

 The Rider’sから下へ回り込むように滑ると第6ペアリフトの乗り場があります。

スノーボードアルツ磐梯

 パノラマコースから見えたリフトはこれだったようですね。

スノーボードアルツ磐梯

 8コースを滑るとリゾートセンターまで戻れます。

スノーボードアルツ磐梯

 せっかくなので18コースを1本滑ることに。コブに入ってみましたが、2ターンで弾き飛ばされて断念しました。手強いコースでしたな。

スノーボードアルツ磐梯

 最後は8コースで下山。やや混んでいましたね。

スノーボードアルツ磐梯

 リゾートセンターに戻ってきました。まだ12時頃でしたが、疲れ果てていたのでサクッと上がることに。ちょうどシャトルバスもきていました。
 アルツ磐梯はコース幅が広い斜面が少ないような気がしましたが、それ以外はバリエーション豊富で楽しめるゲレンデですね。パノラマコースはクソですが。猫魔ボウルという地形は面白いのでパウダーがあるときに滑ってみたいですな。この日は少々雨がパラついたりしてイマイチなコンディションでしたけどね。

スノーボードアルツ磐梯

 着替えた後は温泉へ。旅の疲れを癒してくれるのは、押立温泉の住吉館です。ここはHさんに教えてもらいました。

私のちょっとした温泉手記

押立温泉 住吉館

スノーボードアルツ磐梯

 時間が早いせいか貸切状態。露天風呂もあって最高でしたな。次は宿泊したい気もしますね。

スノーボードアルツ磐梯

 さっぱりしたところで、いよいよ横浜へ戻ります。雨も上がり虹が見えました。いい感じに旅も終わると思ったのですが…。
 帰りはがっつり渋滞にはまりました。東北道は加須インターを先頭に30kmくらい渋滞していたとニュースで見ましたが、エス氏はそのはるか手前の那須辺りで渋滞に巻き込まれていました。渋滞回避のために一般道に降りたりとあれこれしましたが、結局無駄でしたね。諦めて佐野藤岡インターから自宅まで一般道で帰りました。約9時間のドライブ。自宅についた頃、さすがに疲労困憊でした。

 自宅を出発してからの移動距離1,979.5km。7泊8日の一人旅もようやく終わりました。次回はまとめです。

767eff7f

4 件のコメント

  • 長旅お疲れ様です。期待して待っていましたが私のバイブルDQNボーダートレーニングコースに画像が!かなり嬉しいです!
    そしてステッカーありがとうございました。子供に取られそうになりましたがもちろんあげません(笑)
    また滑れる機会があればご一緒させて下さい!

  • >34歳ボーダーさん
    ありがとうございます(^^)最後のゲレンデでお会いできてよかったですわ*\(^o^)/*一緒に滑れる日を楽しみにしてます(^_−)−☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です