【福井県】勝山温泉センター 水芭蕉【勝山市】

あの時のソースカツ丼はまあ美味かったです。

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は福井県勝山市にある温泉施設、勝山温泉センター 水芭蕉をご紹介しますぞ。勝山温泉センターと書きましたが、なぜか水芭蕉のホームページをみると温泉センターなんて載ってないんですよね。どうなっているんでしょうか。

勝山温泉センター 水芭蕉

 水芭蕉はスキージャム勝山と雁が原スキー場から近いので、滑った後に立ち寄るにはかなり便利な立地ですな。

 駐車場は建物の手前と奥にあります。エス氏は奥に駐めましたが、かなりの広さがありました。

 入浴料は大人600円。大広間や宴会場、食事処などもあるなかなか大きな施設でしたね。福井といえばソースカツ丼が有名なようですが、正直普通のカツ丼の方がはるかに美味いのではないかと思うエス氏です。以前スノーボード仲間のhorihさんとエフジャンクで買い物をした後に食事をすることになったのですが、さて何を食べたものか。その時たまたま目に入ったのがソースカツ丼の店でした。

エス氏「悩みますねぇ。でもソースカツ丼は無いな〜。horihさんは何を食べたいですか?なんでもいいので決めてください!文句は言いませんから。」

horihさん「うーん、じゃあソースカツ丼。」

エス氏「……じゃあそうしますか。」

 ソースカツ丼は無いって言ってんのにピンポイントでそこ攻めてきますかね〜。さすがはhorihさんですわ。でも文句を言わないと自分で宣言してしまいましたからね。

 さて肝心のお風呂は広々とした大浴場ですな。ナトリウム炭酸水素塩の湯は白峰温泉総湯と同じで、やはりお肌ツルツル系でした。エス氏は白かったり赤かったりする濁った湯が好きだったのですが、この湯はかなり気に入ってしまいましたな。さらにはやたらと身体が温まりましたね。それほど長い時間湯に浸かっていたわけでも無いのに、風呂から上がった後もしばらく身体の火照りがおさまりませんでした。

 水芭蕉は日帰り温泉としてはけっこう大きな施設で、駐車場から館内も広々としてゆとりがあるのがいいですな。美肌の湯は素晴らしいですし、誰にでもおすすめできる温泉施設なのですが…なぜ露天風呂が無いのか。こんだけゆとりある建物なら露天風呂くらい設計できたんじゃないですかね。あーもったいない。

18/19シーズン13日目 雁が原スキー場【初】【北陸トリップ6日目午後】

2019年2月1日

Snowboard Trip

2011年3月19日

温泉情報ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です