21/22シーズン23日目 八千穂高原スキー場【平日トリップ1】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2022/2/2は有給休暇を使い、久しぶりに平日に滑りに行ってきましたよ。滑りに行ったのは長野県の八千穂高原スキー場です。昨シーズン買った早割が2枚残っておりまして。今シーズンまで使えるので消費しておこうかなと。一緒に行ったのは本業の取引先の部長さんです。恐ろしいことに、ひょんなことからエス氏ブログがバレてしまったんですよね。取引先の部長にこんなブログを書いていることがバレた時のエス氏の気持ちがわかるでしょうか。身バレしないようにあれこれフェイクを交えて書いているというのに。。幸い部長とは仲良しだったので一緒に滑りに行くという展開になったわけですが。

八千穂高原スキー場

 この日は群馬や新潟方面で雪が降っておりまして。パウダーが狙えるのかしら、なんて期待もあったのですが、どうやらかなり風が強いという予報でして。部長はパウダーが滑れないということですし、それなら天気のいいところで滑ろうと。八千穂も風は強めの予報でしたけどね。

 エス氏の車で部長を迎えに行き、中央道で八千穂高原へ。当然談合坂SAですた丼を食べるわけですが、朝からこんなものを食べているエス氏に部長は若干引き気味でした。ウマウマウマウマウマァ!

 長坂インターを降りて一般道を走るのがけっこう長いんですよね。その代わりコンビニはけっこうあって便利ですけど。路面はドライでした。

 小海リエックス付近から路面に雪が。八千穂周辺は完全な雪道でしたな。路面の状況的にうっすらと降った様子。コンディションには期待できそうです。

 8:15頃八千穂高原の駐車場に到着しました。こんなにゲレンデに近いところに駐車できるなんて初めてですな。さすがは平日。

 日は出ていたものの気温は低く、更衣室で着替えることに。

 雪も降っていないのに更衣室を使うとはエス氏も弱体化しておりますのう。

 ガラガラのセンターハウス。早割券を使い1日券をゲットです。

 八千穂高原はいつもカービングガチ勢ばかりで混んでいるという印象しかありませんが、さすがに平日は空いています。まだリフト動いていませんでしたけどね。

 リフトが動くのは8:45から。第3リフトが動くまで数分あったので、並んで待つことに。朝イチからリフトに並ぶなんてまるでやる気満々みたいで気恥ずかしいですが。

 足慣らしということで、まずは連絡コースを通って第4コース側へ。前日に軽く降ったようで、コンディションはバッチリ。圧雪の上にほんのうっすらと積もった雪は驚くほどクリーミーでした。

 第4コースに一番乗り。カービングが気持ちよすぎてしばらくここを滑っていましたぞ。部長は毎週滑りに行くというだけあり、思ったより上手でした。なぜかものすごいダックスタンスでしたけど。

 続いて第3コースへ。ポールの練習で規制されていましたな。

 ブースターストラップとパワーライドのおかげでカービングが楽になりましたのう。部長にもブースターストラップを使ってもらいましたが、その効果に驚いておりましたな。

 ファミリーリフトから第2リフトへ。

 第2コースもけっこう滑りました。ゲレンデが空いているというのは素晴らしいですの。ちなみに強風の予報でしたが意外に風は弱く、日も出ていて快適でした。雪質も素晴らしく、コンディション的には完璧だったなと。

 コブ斜面はチラ見した程度でスルー。以前はプチ山さんと2人してこのコースを滑ったりもしましたが、もはやそんな元気はありません。

 アゼリアコースは滑りやすい斜度で好きですね。

 2時間くらい滑ったところで一休みすることに。

 部長が缶コーヒーをおごってくれましたよ。部長にはおさわりカービングや斜度のあるところでの滑り方をアドバイス。もともとけっこう滑れていたので、フロントサイドのおさわりはすぐにできるようになりましたな。

 その後もあちこち滑り、モンブランでランチ休憩。

 とんこつラーメンも部長のおごりです。ラーメンは月に1度ということにしているエス氏ですが、早くも2月の枠を使ってしまいましたぞ。

 部長は当初けっこう遅くまで滑る方だと話していたのですが、エス氏がしごきすぎたのでしょうか、すっかり疲れてしまったようで、午後はサクッと上がることに。いいですね〜この流れ。午前中存分にカービングを楽しんだのでもう大満足ですわ。

 朝は中央道を走りましたが、帰りは上信越方面へ。住んでいるところにもよりますが、八千穂高原は中央道でも関越でもどちらからでもアクセスできるのが便利なところかと。

 中央道と関越のどちらからでもアクセスできるのはいいのですが、下道が長い中央道側の方が温泉やコンビニなどがあって便利という気はしますね。今回は関越ルートで帰ることにしたので、上信越道の佐久平PAで温泉に入ることに。

 佐久スキーガーデンパラダで滑った際にも入らなかったみはらしの湯ですが、八千穂の帰りに立ち寄ることになるとは。温泉というよりスーパー銭湯という感じでしたが、まあ汗を流すには悪くないかと。

20/21シーズン27日目 佐久スキーガーデンパラダ【初179】【藤井荘トリップ後編】

2021年4月12日

 久しぶりの平日トリップでしたが、空いているわコンディションは最高だわで実に楽しめましたな。有給を使う価値は間違いなくありました。群馬や新潟ではなく八千穂にしたのも本当に正解でしたね。21/22シーズンで一番気持ちよくカービングできたかも。部長とも仕事抜きで楽しく滑れて良かったですわ。ちなみに今回の記事のタイトルは【平日トリップ1】で、1があるということは当然2もあるのですよ。

 汗を流した後は関越経由で帰り、途中部長に連れられ入間のコストコに立ち寄りました。実はコストコ初体験のエス氏。最近登場しないワープ要員玄米が水道水が入ったペットボトルを大量買いするところというイメージしかなかったのですが、まさかこれほど楽しいとは。あれこれ欲しくなりましたが、結局購入したのはお酒。スパークリングワインと赤ワインが5L入った箱を買って帰りましたよ。このお酒は次のトリップのためのものです。てなわけで、次回はエス氏ツアー2。お馴染みの安曇野ベースに泊まり、仲間たちと滑ってきましたよ。お楽しみに。

21/22シーズン24日目 鹿島槍スキー場【エス氏ツアー2】

2022年2月24日

4 件のコメント

      • 身バレの経緯は以下の通りです。

        部長と飲んでいてスノーボードの話題で盛り上がる。
        部長の息子さんもスノーボードをやるけど、自分の板は無いという。
        それなら使っていないエス氏の板を貸しましょう。
        うんちくを語りつつシグナルの板を部長に貸す。
        部長がシグナルの板をググる。
        部長「あれ、借りた板とステッカーとかまったく同じ板が出てくる…?」
        この板を貸してくれた人=エス氏と判明!

        という流れです。ぴえん。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。