【駅前旅館 只見荘】手打ち蕎麦が美味しい素朴で落ち着く宿ですな

只見に泊まることってあります?

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は福島県の南会津郡にある宿、駅前旅館 只見荘をご紹介しますぞ。その名の通り、只見町にある只見駅の目の前にある宿ですな。只見駅はJR只見線の駅で、この只見線というのは景色が綺麗な路線で有名なようですの。エス氏は只見線には乗っていませんが、同じく只見川沿いを走る国道252号線をドライブしたところ確かに景色は美しかったですわ。

駅前旅館 只見荘

 只見駅前という立地の利便性は正直謎ですな。只見スキー場まですぐ近くです。

 玄関前に喫煙所があるので、タバコを吸っている人がいると煙を浴びる羽目になるのがちと残念。

 中に入ると大量のスリッパが。どう考えてもこんなに宿泊客はいませんでしたが、宴会の客がいたようで。ちなみに正面が食堂になります。玄関には自販機もありましたぞ。

 急な階段は古い建物あるあるですな。2階が客室です。

 こちらがお部屋。1人で過ごすにはまあ十分。コタツもありますし。布団は自分で敷きますよ。Wi-Fiは全館で使えるのがありがたいです。

 入口の襖はやたらと滑りが良くて驚きました。敷居にシートが貼られていたので、これのおかげのようですな。襖の動きが悪いという方は試してみてはいかがでしょうか。フッ素パウダーを塗ったソールよりよく滑りましたわ。

 2階の廊下にはゴミ箱と電子レンジが置いてありますが、それよりも普通にゴキジェットがあってビビります。出んのかよ。

 廊下の奥に洗面台があります。

 洗面台の隣はお風呂。階段で少し降りると脱衣所です。洗濯機もありましたぞ。

 お風呂は温泉ではありません。エス氏は温泉に入ってきたので宿のお風呂は使いませんでした。

 夕食の時間は18:00か18:30を選べました。食事はリーズナブルな宿泊費を考えるとボリュームもあって十分かと。岩魚は冷めていましたが肉厚でしたぞ。山菜も美味しかったです。

 ご飯と味噌汁はセルフになっていました。味噌汁はいまだかつて見たことがないほど具沢山でしたな。

 一番美味しかったのは手打ちの十割蕎麦。これを山盛りで食べたかったですわ。

 朝食は7:00に食べましたが、頼めばもう少し早い時間にしてもらえそうでしたぞ。もちろんエス氏はそんなにはりきりませんけど。食事の内容はまあ普通です。納豆が嬉しかったですね。

 只見荘はリーズナブルに利用できる宿で、設備も食事もまあ満足できる内容でした。宿の方々はとても印象が良く、宿泊客をもてなそうという心遣いを感じましたな。残念なのは壁が薄くて廊下や隣室の音が聞こえてくることでしょうか。それを除けば特に不満はないので、只見に行くことがもしあれば、宿泊先の選択肢に加えてもいいと思いますぞ。

駅前旅館 只見荘の予約はこちらから。

18/19シーズン29日目 只見スキー場【初 奥会津トリップ2前半午後】

2019年4月2日

Snowboard Trip

2011年3月19日

宿情報ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です