19/20シーズン41日目 奥志賀高原スキー場【シーズン最終回】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2020/4/18〜19は志賀高原へ滑りに行ってきましたよ。今回のトリップがエス氏の19/20シーズン最後のトリップとなりましたが、初日は雨で滑れませんでした。正直お目当はホテルグランフェニックス奥志賀に泊まることだったので、それほど残念というわけでもありませんでしたけどね。

奥志賀高原スキー場

ホテルグランフェニックス奥志賀

 グランフェニックス奥志賀は志賀高原No.1ホテルといわれており、なかなか予約が取れないんですよね。今回はコロナの影響でキャンセルが相次いだのか、すんなり予約できてよかったですわ。ちなみにエス氏はスノーボードの自粛に意味はないと思っており、普段と変わらず滑りに行ってきましたぞ。

 4/18は天気が悪そうだったので、のんびり自宅を出発しました。東京周辺でも朝から雨が降っておりましたな。いつものように上信越道の東部湯の丸SAで休憩しましたが、ほぼ貸切状態でした。朝食はカツサンドを食べましたよ。

 11:00頃にグランフェニックス奥志賀に到着。志賀高原まで上がれば雨が雪に変わったりしないかしら、なんて期待もありましたが、余裕で雨、しかも本降り。ネタ的に傘さして滑ろうかとも思っていたエス氏ですが、ちょっと滑る気にはなれませんでしたね。ホテルのフロントで聞いたところ、一の瀬と焼額山で一応リフトは動いていたそうですが。

 てなわけでホテルでランチしつつ昼から飲むことに。

 こちらはオーストラリア産ヒレ肉のペッパーステーキ2,400円。美味しかったですね〜。ボリュームもけっこうあり、晩御飯が食べられないかと思いましたわ。

 ランチの後はチェックイン。宿泊客が少ないからでしょうか、定刻よりも早くお部屋に入れましたよ。ありがたいことですな。ホテルグランフェニックス奥志賀については別記事で詳しくご紹介します。

 夜になると雨は雪に変わっていました。これは明日は期待できるかしら。なんて期待しつつ眠りにつきましたが…。

 翌4/19は雨じゃないだけマシ、という程度のコンディションでしたな。

 第2高速ペアから第3高速ペアに乗り継ぐと、100日記のひゃくりんに遭遇しました。当日のコンディションは100日記の方がよほど詳しいですよ。

100日記

 ひゃくりんと相方さんは日帰りで来ていたようです。せっかくなので一緒に滑ることに。

 まずは第4ゲレンデで足慣らしです。視界が悪くて足元がよく見えず滑りにくかったですけどね。

 道を聞かれて教えてあげる相方さん。奥志賀で滑りまくっているだけあって詳しいんですわ。

 ひゃくりんの案内でヒルサイドコースへ。ここは昨晩降った新雪が残っていてけっこう楽しく滑れましたぞ。最初の1本は。その後すぐに雪質が劣化してまったく滑らなくなってしまいましたな。残念。

 主にゴンドラを回して滑っていました。視界も悪く、雪質がマシだったのは最初のうちだけで、正直あまり楽しいコンディションではありませんでしたけど。

 ゴンドラは空いてましたね。コロナ対策で乗車人数を制限したりもしていましたが、あまり待つこともなく乗れました。

 ゴンドラ乗り場でトイレ休憩。前回もそうでしたが、パークで滑ると思われるスノーボーダーがけっこういましたね。

19/20シーズン39日目 奥志賀高原スキー場【早起き得なしトリップ】

2020年5月15日

 その後はグランフェニックスでランチすることにして、ゴンドラから奥オブ奥へ移動しました。

 グランフェニックスのイタリアンレストランで食べる気満々だったのですが、なぜか営業していなかったので日本食の「篝火」へ。

 ここは天丼がおすすめということだったのですが…これは正直イマイチでした。在宅勤務中のエス氏が週6で通っている自宅近くのそば屋の天丼の方が安くてウマいですね。

 ちなみに唐揚げは美味しかったですぞ。唐揚げにはうるさいエス氏ですが、これは納得です。ひゃくりんたちとはランチの後で別れました。エス氏はサクッと上がり、彼らはまだまだ滑るという前回と同じ流れ。これがレジャー勢とガチ勢の違いですわ。

 奥志賀高原はこの日が最後の営業日でした。雪はまだまだどっさりあったので、GWまで余裕で営業できたと思いますが、コロナ騒ぎで休業を余儀なくされたわけですね。エス氏もこの日がシーズン最後でしたが、ひゃくりんたちと一緒に滑れて楽しく終わることができました。コンディション的にはイマイチだったので、まだまだGWまで滑りたかった〜という未練を残すこともなく、これで心置きなくモンハンできるわ、という感じでしたな。お目当のグランフェニックスにも泊まれて満足できましたし。日帰り温泉が営業してなくてそのまま帰るはめになったのが唯一の心残りでしょうか。

 ちなみにホテルグランフェニックス奥志賀の創業者で田島和彦さんという方がおりまして。ホテルの公式サイトには田島和彦さんの自伝があるのですが、これがまた面白いんですよね。志賀高原のファンならぜひ読んで欲しいです。この自伝ですっかりグランフェニックスのファンになってしまったエス氏は、シーズン最後にぜひとも泊まりに来たくて今回のトリップにつながったわけですな。

ホテルグランフェニックス奥志賀ができるまで 《田島和彦自伝》

 さて、これで19/20シーズンのスノーボードトリップは終了です。滑走日数41日、日帰りと泊まりを合わせて21のトリップを楽しみました。次回はシーズンのまとめですよ。

19/20シーズンのスノーボード を振り返って【更新】

2020年9月3日

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

2 件のコメント

  •  こんにちは。horihです。
     19/20のシーズン日記、お疲れさまでした。楽しく読ませていただきました。フランストリップ日記も楽しみにしています。
     19/20シーズンは暖冬やコロナ禍などいろいろ障害があったのにも関わらず、41日も滑走したのはさすがです。
     自分はスノーボードに行こうとすると妻にキレられて行かせてくれなかったりして、不完全燃焼なシーズンでした。
     来シーズンは今シーズンよりも多く滑れるようにしたいです。

    • 19/20シーズンもお世話になりました(^^)
      奥様にキレられる割にエス氏ツアーには参加してくださり感謝しております!
      不完全燃焼だったようですが、来シーズンはもっと楽しいシーズンにしましょう( ^ω^ )

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です