【信州不動温泉さぎり荘】サフォークジンギスカンは絶品!温泉もありますよ

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県長野市の信州新町にあるジンギスカン街道の信州不動温泉さぎり荘をご紹介しますよ。宿泊施設ですが、レストランでの食事や日帰り入浴もできます。エス氏はレストランと温泉を利用しましたよ。

信州不動温泉さぎり荘

 ジンギスカン街道は白馬長野有料道路の料金所の辺りから南西方向に続く国道19号線沿いを指します。さぎり荘はジンギスカン街道でも最も南西側に位置していますね。白馬エリアで滑った後に寄る形になると思いますが、長野方面・安曇野方面のどちらへ帰るにしても寄り道感のある立地といえます。

 建物の前が駐車場になっていますが、通りを挟んだ向かい側もさぎり荘の駐車場のようでした。客室数10室と宿泊施設としては規模は大きくありませんが、レストランや日帰り入浴以外にも裏の庭園にはマレットゴルフ場、屋内ゲートボール場などがあるようです。

 不動温泉というのは不動明王を祀っている真下から温泉が湧いていることからそう呼ばれているそうです。なにやら効きそうな雰囲気ですが実際にはそうでもなかったですかね。

 館内に入るとフロントがあります。レストランは入口から右奥、温泉は左側でした。

 フロントの隣には売店が。サフォーク種の羊のキャラがプリントされたTシャツにちょっと心惹かれてしまいました。

 レストランはテーブル席の他、奥に座敷もあって思ったより広かったです。オープン直後だったので一番乗りでしたね。

 窓の外には庭園が見えましたよ。この日は雨だったので誰もいませんでしたが。

 ジンギスカン街道ですから当然ジンギスカンを食べるわけですね。さぎり荘オリジナルのタレは販売もしていましたよ。美味しかったです。

 サフォーク、ラム、マトンと一通り食べましたが、圧倒的にサフォークが美味かったです。おかわりしちゃいましたからね。臭みがなくて柔らかく、ジンギスカン街道への寄り道を正当化してくれる味でしたな。

 お蕎麦も食べてみましたが、めんつゆが薄すぎて正直イマイチでした。これならサフォークもう一皿食べればよかったですわ。

 食事の後は温泉へ。フロントへ戻り入浴料大人500円を支払います。ジンギスカンで煙臭くなることを想定していたのですが、無煙だったので臭いはつきませんでしたね。

 レストランの反対側に温泉があります。入口やレストランは比較的清潔感がありましたが、温泉の脱衣所のあたりからだいぶくたびれた感じがしましたのう。貴重品を入れるロッカーは無料で利用できました。浴室も特に広くはありませんね。露天風呂もありません。肝心の不動温泉も、印象としてはまあ普通。それほどのありがたみを感じることのないごく普通の温泉という感じでしたかねぇ。

 さぎり荘では何はともあれサフォークを食うべし。サフォークだけ食べていれば幸せになれますが、他のメニューにチャレンジするのはいささか博打感がありますね。ざるそばはもう頼みません。温泉は普通ですが、食事と風呂をまとめて済ませられるのは手間が省けていいですよね。ジンギスカン街道のお店では最も安曇野インターに近いので、ジンギスカンを食べて風呂に入ってサクッと帰るには便利かと。ここのサフォークはまた食べに来たいです。

19/20シーズン25日目 鹿島槍スキー場【エス氏ツアー】

2020年2月26日

グルメ情報ページへ

温泉情報ページへ

Snowboard Trip

2011年3月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です