【石川県白山市】花月荘【おすすめの宿】

飯は美味いです。

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は石川県の白山市にある宿、花月荘をご紹介しますぞ。花月荘は鶴来(つるぎ)というところにあるのですが、すぐ南の三宮町というところには白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)という有名な神社がありまして。宿泊客はみなさんお参りに行くんですと。スノーボーダーの宿ではなく乾燥室もありませんが、エス氏はけっこう気に入りましたぞ。

花月荘

 エス氏が宿泊したのは元旦でしたが、有名神社があるだけのことはあり、行事で周辺道路が渋滞していました。

 けっこう古い建物ですね。エス氏以外の宿泊客はあまり見かけませんでした。

 客がいないからでしょうか、館内は暗かったです。団体客がメインなのかしら。

 前室には冷蔵庫があります。ここまではけっこう寒かったですな。

 部屋は6畳。1人で過ごすには十分快適でしたな。TVは小さいですけど。Wi-Fiが使えないのがちと残念でしたな。

 トイレと風呂がありましたが、風呂は使用禁止でした。

 この日の男性風呂は小浴場でした。温泉ではありませんが湯は熱くて温まりましたぞ。

 地酒飲み比べとジビエ料理のプランで予約しました。地元鶴来の酒、萬歳楽(まんざいらく)が美味しかったですね。

 部屋で食事できるのは良かったですね。こちらが夕食。蟹やらジビエやらすごいボリュームでしたが、どれも美味くて完食しましたぞ。

 鍋には猪肉が入っていました。思った以上に完成度の高い味わいでしたな。

 自家製の味噌と熊の肉を焼いて食べました。実は熊の肉を食べるのは初めてのエス氏。一度食べてみたかったんですよね。薄くスライスした肉は歯ごたえと臭みがありました。獣感がありますね。これは好き嫌いが分かれそうな味ですのう。エス氏は気に入りましたが、ジビエに慣れていない人は猪肉や鹿肉から入る方がいいかも。

 海老の下にあるのが郷土料理の鮎の粕漬け。酒のつまみに最高なのでもっと食べたかったですね。

 朝食はまあ普通ですね。油揚げを焼いて食うのは北陸では一般的なのでしょうか。美味しかったですけど。

 花月荘の魅力は何と言っても料理でしょうね。建物は古く温泉もありませんが、飯は美味いです。地酒と一緒にジビエ料理や海の幸を食べるのはかなりの満足度でしたな。旅の疲れも癒されるというものです。熊の肉はまた食べたいものですね。

 忘れていましたが、宿のご主人とおかみさんはとても感じのいい人たちでした。おかみさんは地酒や料理の話をしてくれたり、神社へのお参りをすすめてくれたりと、けっこうコミュニケーションを取ってくれたので楽しかったですわ。空いていたからかもしれませんけど。

18/19シーズン11日目 タカンボースキー場【初】【北陸トリップ4日目午後】

2019年1月22日

Snowboard Trip

2011年3月19日

宿情報ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です