フランストリップ【番外編】アヌシー観光

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回はフランスの観光地、アヌシーをご紹介しますよ。まあトリップ中に滞在していたのはアヌシーの街からは少し外れたところにあるんですけどね。もともとはレ・ザルクに近いブール=サン=モーリスという街に泊まる予定でしたが、エス氏たちが出発する直前に設備トラブルで宿が使用不能になってしまいまして。おかげでゲレンデから離れたアヌシーの宿に変更となったのですが、部屋は広いしリニューアルしたばかりで綺麗だったし、結果オーライでしたな。

 エス氏たちの宿はアヌシー湖の東側にありましたが、中心街は湖の北西側になりますね。

アヌシーという街

 はっきり言ってエス氏はアヌシーという街も湖も全然知りませんでしたが、湖の方はどうもヨーロッパで一番の透明度を誇るそうで、知られた観光地のようですな。街の方も魅力的でお金持ちが別荘を構えるリゾートの様でしたぞ。滞在中に2回ほどアヌシーの街を歩きましたので、その様子をご紹介しますね。

 街の地下駐車場に車を駐めてお散歩です。日本の車を見かけると嬉しくなりますが、主にヨーロッパの車でした。

アヌシー湖

 アヌシー湖では様々な水上スポーツが行われている様ですな。さすがに冬はスノースポーツの方が盛んだとは思いますが。

 湖畔を歩いてみましたよ。ちなみに散歩したのは2020年の元日の夕方で、滑った後だったのでウェアをきていましたがかなり寒かったです。

 景色も綺麗なんですよ。こんなところに別荘あったら最高すなぁ。

 ヨーロッパ最高の透明度の湖と言われると、どれほどのものかと思いますよね。

 ビッシリ水草が生えている諏訪湖なんかとは違ってガチで綺麗な水でしたな。さすがヨーロッパNo.1。

アヌシー街歩き1

 続いて街の方を歩いてみました。なにやらお祭り感があると思ったらクリスマスイベントの様でした。日本ではクリスマスは12/25で完全終了し、以降は年末年始イベントにモードが切り替わるのですが、フランスでは正月までクリスマスを引っ張る様ですね。

 屋台がたくさん出ていてなかなか面白かったですぞ。

 せっかくなのでドーナツとホットワインを買ってみましたよ。ドーナツは甘くて美味しかったですし、ホットワインは冷えた身体を温めてくれました。

 オーストリアトリップでもそうでしたが、異国の街歩きで先頭を進むのはうんこマン。写真を撮りまくってましたね。

 湖岸に位置する街だからでしょうか、あちこち川が流れていましたね。

 ほっそい通路に無理やりつなげた感のある古い建物。ボロい建物がそこそこオシャレに見えるのは何かのコンプレックスでしょうか。

 日本だったら廃墟かなと思うほど古びた建物ですが、余裕で現役。水路に面した入り口があるところに歴史を感じますな。日本の建築基準法では理解できない建物ですな。

 地震大国の住人としてはこの柱大丈夫かよって心配になるのですが。権利関係どうなってるんだろ。

 建物の中が通路になっているのか、通路の上に建物が建っているのか。

 オーストリアのインスブルックにもあったと思うのですが、ヨーロッパの街にある建物下のこの部分、日本で不動産会社に務めるエス氏にはいろいろ不思議です。なんなんだこれ。

 外国に慣れていないエス氏には、このHOTELに1人で泊まることはできないでしょう。料金相場も全くわかりません。

 アヌシー湖から離れたところにある建物の方が新しいですね。町外れの方が歴史が新しいのでしょう。

 レジ…だよね。日本とは建物の外観が異なるので、パッと見用途がわからなくなることがあります。

 薄暗くなってきて、なにやらとてもシャレオツで良い雰囲気ですのう。日本の街並みより断然素晴らしいと思ってしまいます。

 日本の建物の外壁はタイル貼りだったりしますけど、ヨーロッパの壁はブロックを積んでできているのかしら。

 なんて思ったら壁に色を塗ってブロックっぽい凹凸感を出しているだけでしたw

 謎のオブジェ。

 立派な教会もありましたよ。

 再び湖側に戻ってきました。暗くなると雰囲気が良くなりますのう。

 元日ですからね、人も多く賑やかな雰囲気はありました。

アヌシー街歩き2

 さて日付が変わって2020/1/3の夕方です。最終滑走日のラ・クルーザをサクッと切り上げ、再びアヌシーの街へ繰り出したわけですな。ちなみにこちらは湖畔の高級ぽい雰囲気のマンション。JM曰くものすごいセレブマンションのようですな。

 前回とは別の駐車場に車を駐めました。

 駐車場の近くにはアヌシーのお城がありましたよ。

 お城は丘の上にあるので、街に向かって坂を下ります。写っているのは右のエス氏と左のうんこマン。

 この日のお目当はこちらのフィリップ・リゴロというスイーツのお店。赤パンが適当にググって見つけたのですが、なかなかシャレオツっぽかったのでお土産に何か買おうかと。

 ここで買ったお土産は会社の女子に配りましたよ。

 せっかくなのでケーキも食べてみましたが、見た目も綺麗でメチャ美味かったです。

 我々は全然知りませんでしたけど、看板を見たらなんか世界チャンピオンのお店だったみたいですね。会社の女子にはとりあえずありがたいチョコなんだと言って配りました。赤パンはグッジョブでしたね。

アヌシー駅

 アヌシーの駅などに特に興味はないのですが、わざわざやってきたのはJMとうんこマンが電車大好きおじさんだからでしょうね。

 それにしてもJRの駅とは別物というレベルでオシャレですな。

 構内はそこそこ混雑していましたな。

 日本とは違い改札口がないので、切符を買わなくてもホームに出られるんですよね。ちょうど停まっていた電車を見て大はしゃぎのうんこマン。

 おいおっさん!

アヌシーのショッピングモール

 続いてショッピングモールへ。ここでもお土産を買ったりしましたよ。

 漫画の専門店もありました。

 日本の漫画だらけでしたわ。この店にいる人たちとは仲良くなれそう。

 やっぱり一番楽しいのはスーパーですなあ。ワインを買ったり。

 おつまみを買ったり。

 肉を食っていれば幸せです。

レストランへ

 この日は街のレストランで晩御飯を食べることに。すっかり日が落ちたところでプロジェクションマッピングが。

 なかなか面白いものですね。

 ちなみに街の道路、信号が赤の際は歩道の照明も赤くなっています。

 信号が青に変わると歩道の照明も青に。わかりやすいですよね。

 JMの案内であまり高くなさそうなレストランへ。

 中華料理屋に入ったのかと思いましたわ。

 エス氏は赤ワインと生肉を注文。この生肉の塊は実に美味かったですね。日本ではなかなか食べられませんわ。

おしまい

 まあこんな感じでスノーボード以外にも観光を楽しんだエス氏たちでした。今回5日間スノーボードを楽しんだのですが、うんこマンは1日くらいはジュネーヴへ観光に行きたいと言っていたんですよね。オーストリアトリップのように荷物がロストでもしたらそうなっていたかもしれませんが、今回は無事に荷物が届いた上に連日絶好のスノーボード日和で、ジュネーヴまで観光に行くという感じでもなかったのです。その分アヌシーの街をプラついて楽しんだというわけですな。いやあ、やっぱり海外へのスノーボードトリップは最高に楽しいですのう。

ヨーロッパで滑りたい方はこちら!ユーロ・スポーツ

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です