ブログ開設104ヶ月(8年8ヶ月)

「ユカイなモッコリ」は名曲です。

 みなさんこんにちは。エス氏です。18/19シーズンはGW前の2019/4/21で終了いたしました。もう1月近くも前になるんですねぇ。やはりGWも滑らないとシーズンが短く感じますの。滑走日数も41日とエス氏としては少なめです。まあ短くても楽しいシーズンでしたから大満足ですけど。

 滑走日記は【超接待トリップ】を更新中ですが、その後は残り3回のトリップで終了となります。5月中に終わるかどうかは微妙なところですが、特に急ぐ理由もないのでのんびり更新しようと思いますな。GWにブログを書き溜めておけばもう少し更新できたと思うのですが、序盤に腰を痛めてついダラダラしてしまいました。いや〜ダラダラ過ごす休日って最高ですね。ゲーム・オブ・スローンズもそろそろ完結しそうですし、近頃はAmazon prime Videoで「転生したらスライムだった件」を見ております。エス氏も転生したらなるべく前向きに生きたいと思いますが、グレゴール・ザムザさんのように現実世界で奇妙な生き物に変身するのは勘弁して欲しいですの。

 休日といえば、先日は沖縄まで遊びに行ってきましたよ。エス氏は南国にはあまり縁のない男ですが、たまには雪も山もないところへ行くのも悪くないかと思いまして。ところが沖縄で撮った写真を見ると、そこには腹の出た中年オヤジが写っいました。いくらなんでもこりゃ酷いと思い、ダイエットしようとがんばることに決めたのです。毎年同じこと書いてますけど。

 さてさて、本日のブログランキングです。

人気ブログランキング

 ウィンタースポーツ:6位(155ブログ中)

にほんブログ村

 スキースノボー(PVポイント):2位(1703ブログ中)

Facebookページ:DQNボーダー養成講座

 最近のアクセス数は1日1,000前後、PVは1,500〜2,000くらいですな。4月のアクセス数は28,997、PVは54,438でした。夏に向けて数字は下がっていくわけですね。

 18/19シーズンのまとめは滑走日記が全て終わってからになりますが、いろいろプランを考えた中で、実施できなかったトリップもいくつかありました。風邪でキャンセルになった【大町温泉郷トリップ】以外にも、【津南トリップ】【飯田トリップ】【松本トリップ】なんかはかなり検討していたんですけどね。来シーズン以降の楽しみに取っておこうと思います。あちらこちらに滑りに行っているエス氏ですが、みなさんが普段滑りに行かないエリアに興味を持つきっかけになればいいかなと。

 現在更新途中の【超接待トリップ】では社長さんと一緒に滑りに行ったわけですが、滑り仲間とは違い社長を案内するとなるとプランの考え方がかなり変わってくることを実感しました。いつもと違う旅も面白いものですわ。詳しくは【超接待トリップ】を読んでいただければと思います。

 よく書いていますが、エス氏はトリップ全体を楽しみたいという考え方なので、良さげな温泉旅館に泊まって料理やお酒を楽しむこともスノーボードの楽しみの一部と捉えております。先ほど挙げた未実施のトリップも基本的にそうなのですが、18/19シーズンはまだ滑りに行きたいゲレンデを中心にトリップを組み立てておりました。ですが19/20シーズンは泊まりたい宿を中心にトリップを考えるようになるかも知れません。

 なんせ泊まりたい宿リストがかなり増えてしまいまして。1シーズンに泊まりで滑りに行く回数はせいぜい20数回、そのうち自分の好きな宿に泊まれる回数はその半分くらいですからね。しょぼい宿に泊まる余裕などないのですわ。とはいえ人気のある宿は予約が取れないこともよくあるので、早め早めに予定を立てる必要があるんですよね。しかし早めに宿の予約をしてしまうと、周辺ゲレンデのコンディションがどうなっているかイマイチ読めないところが難点でして。

 宿にこだわりがなければ、天気予報を見てコンディションが良さそうなエリアへ滑りに行くという計画の立て方もできるんですけどね。エス氏の場合は良さげな温泉旅館>ゲレンデのコンディションなので、スノーボードはある程度滑れればいいという考えでおります。スノーボーダーというよりもはや温泉旅館大好きおじさんですけどね。

 おかげさまでゲレンデコンディションに一喜一憂することなくスノーボードを楽しめておりますぞ。パウダーで滑れればそれに越したことはありませんが、そうじゃなくても特に問題はないのです。SNSでひたすらパウダー自慢をしているような人たちの気持ちもわからなくはないですけどね。

 シーズン中はSNSで「みんなごめん!オレだけこんなサイコーなパウダー滑っちゃって!」という意味合いの投稿を頻繁に見かけましたが、自己顕示欲や承認欲求がよほど強いのでしょうか。当たり前のことですが雪はあちらこちらに降っているので、パウダーを滑っている人もあちらこちらにいるんですよね。朝イチのノートラックバーンを滑っている人でさえあちこちのゲレンデに大勢いるわけでして。そこまでマウンティングの材料になるとも思えないのでわざわざ謝ってもらわんでも…。

 人の振り見て我が振り直せ。このような投稿はみっともないと思ってしまうのでエス氏も気をつけなければ。エス氏自身も自己顕示欲や承認欲求はもちろんありますが、あまりブログで「俺SUGEEE」アピールはしていないつもりでおります。なんせ一般サラリーマンなものでして、スノーボードの技術や知識が特に人様より優れているということもなく、それほど自慢することもありません。ちなみにエス氏がハイテンションでTHE DAYをアピったのは一度だけです。そういえば宝川温泉の記事は書いていませんね。あまりにも生々しくなってしまうので自粛しました。

16/17シーズン33日目 水上高原スキーリゾート

2017年2月25日

 ただ自分自身が考えているエス氏と読者の方が感じているエス氏像にはズレがあるとも思います。このエス氏とかいう奴は調子に乗ってるな〜とか感じて気分を害している方がいたら申し訳ありませんが、そういう人はそもそもブログを読まなければいいかと。SNSも同じですが、マイナーゲレンデを滑る際に情報収集が必要でSNSを利用することもありまして。タイムラインに流れてくるマウンティング投稿の多さには閉口しましたわ。

 エス氏はいつも文句ばかりブログに書いているという印象も一部あるようなのですが、そんなこともないと自分では思っておりまして。褒めるところは褒めてますし、文句を書くのは主に食事が不味いということくらいかと。たまに試乗した板が滑らない、リフト係が仕事をしない、圧雪が下手、マナーの悪いアホなどについても文句書いたりしますけど。

 話が逸れました。SNSでのマウンティングに一生懸命な方、それをウザいと思う方のどちらにも聞いていただきたい歌が嘉門達夫の「人が仕事をしているのに」です。

 これはどちらかといえばマウントを取られている側の歌ですけどね。ありがちな出来事をさも素晴らしいものであるかのようにアピってマウントを取ろうとスマホをポチポチしている時に、世界のどこかでセックスしている人がいるのですよ。かなり古い歌ではありますが、この歌を思い出すとSNSでマウントを取ろうとする人にモヤることもなくなります。誰が何をイキったところで、世界のどこかで…。

 さてここまで書いたところでこの記事を読み返してみると、沖縄に遊びに行ったとかスノーボードブログに無関係なことが書いてあったりしますねぇ。これも「ボクはオフシーズンでもこんなに楽しく過ごしているんだよ」みたいなアピールだと感じてしまう方もいるのでしょうか。そんなあなたは早速「人が仕事をしているのに」を思い出してください。ほら、エス氏のことなどどうでもよくなったでしょう。

 こんなしょうもないブログを読んでいる(書いている)時に世界のどかで…という違ったモヤり方をするかもしれませんけどね。みなさん、人のことなど気にせずに自分の人生を楽しみましょう。エス氏よりも上手な人たちが最高のコンディションで滑っていても、それとは無関係にエス氏は自分の楽しみ方でスノーボードを楽しんでおりますよ。→これもアピールだと感じた方は…以下ループ。それではまた来月。

2 件のコメント

  • 今シーズンもお疲れ様でした。
    どこかのスキー場で一度くらいはお会いするかなと思いましたが、
    タイミングが悪いのかお会いできませんでした。
    このブログの影響で初めて菅平高原に行きました。
    初めてのスキー場は、どこのコースが面白いコースか分からないので、
    効率的に滑ることはできませんが、スノーボードを楽しむというより、
    スキー場を楽しむ感じで、新しい景色や発見がありなかなか面白かったです。
    パインビーク山頂から見た四阿山は綺麗で思い出に残っています。
    ひっそりオフ会は新しい体験なので興味はありました。
    ぜひ、2回、3回と続けてほしいなと思います。
    それでは、いいオフシーズンを!

    • ひゃくりんさんありがとうございます(^^)
      その前のシーズンはけっこうゲレンデで遭遇したんですけどねー。
      今回は御縁がありませんでしたね。
      菅平は広いだけあって色々な楽しみ方ができると思うので、ぜひまた滑りに行ってくださいな。
      オフ会は今月開催しますが、場合によってはその後も続くかもです。
      その時はぜひご参加ください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です