19/20シーズン18日目 栂池高原スキー場【白馬トリップ 前編】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2020/1/25〜26は長野県の白馬へ滑りに行ってきましたよ。このトリップの前に白馬は雨が降りましてねぇ。どうもロクなコンディションではなさそうな雰囲気だったんですよね。他のエリアに滑りに行こうかとも思いましたが、思いとどまって予定通り白馬へ。なぜならもはやエス氏のお目当はゲレンデではなく宿の方だからなのです。

 そんなわけで栂池で滑ることにしました。五竜・47の方が良いかしら、なんて思ったりもしましたが、栂池は株主優待券でリフト券が半額になりますからね。安けりゃいいやという感じでした。

栂池高原スキー場

 白馬へ行くなら中央道です。中央道といえば談合坂SAで伝説のすた丼を食べるのがエス氏の定番…同じことを何回書いているのでしょうか。

 八ヶ岳辺りは良いお天気になりそうな感じでしたなぁ。今シーズンは遠出するより近場で滑る方がコンディションが良いのではないかと思っているエス氏です。白馬まで来ても雪はありませんからね。

 9:30頃に栂池高原の駐車場に到着しました。ゴンドラ近くの有料道路にいつも駐めております。

 準備をしてゴンドラ乗り場の方へ行こうと思ったら、チケット売り場に大行列ができているのが見えました。この分だとゴンドラも大行列でしょうね。ゲレンデ上部の方がコンディションが良いので、みんなゴンドラに乗りたいのでしょう。気持ちはわかりますけど…。

 並ぶのが嫌いなエス氏は歩いて鐘の鳴る丘ゲレンデへ。こちらのチケット売り場は行列なしでしたよ。株主優待券を使い1日券を2,700円でゲット。

 さて鐘の鳴る丘ゲレンデです。ここはエス氏の大好きなコースなんですが、この日は酷い有様でしたね。全然雪がありません。おまけにカチカチ。

 一応1本滑ってみましたけど、硬いは荒れてるわでまともに滑れませんでしたな。これでもコースをオープンできるほど雪があるだけ岩岳よりはましだと思いますけど。

 余談ですが、雪の硬さを何かに例える時、エス氏が思い浮かべるのはあずきバーと小川くんのちんこなんですよね。小川くんというのはエス氏が若かりし頃のバイト先にいた同年代の男性でして。彼はエス氏に「オレ風俗行った時に風俗嬢にちんこがメチャクチャ硬いって言われた」と言う話を何度も聞かせてくれました。よほどうれしかったのでしょう。小川くんのちんこの硬さになんの興味もなかったエス氏ですが、不思議と記憶に残ってるのは、男性同士でもちんこの硬さについて話をする機会がないからでしょう。もう20年も会っていない小川くん、彼のちんこは今でもこの雪のように硬いのでしょうか。

 小川くんのちんこを思い出させるほど硬いゲレンデでは滑りたくないので、リフトを乗り継いでゲレンデ上部へ移動することにしました。鐘の鳴る丘第2ゲレンデ側におります。

 続いてハンの木第3クワッドリフトへ。

 ハンの木ゲレンデはさすがに雪質はよくなりましたが、かなり混んでいましたね。おまけにガスっていました。次のリフトに乗るためにトラバースするのも大変。帰りてぇ〜。

 ふむ、ハンの木高速ペアリフト乗り場のガラスの形は木になっているというわけですな。今まで気がつきませんでしたのう。

 チケット売り場とゴンドラの行列に並ぶよりはスムーズに山頂エリアまで移動できたと思いますが、ひたすらリフトに乗っているとさすがに身体が冷えてしまいましたわい。はやく温泉に入りたいですぞ。

 ゴンドラ山頂駅前は混んでましたねぇ。リフト降り場も初級者がかたまっていてかなり邪魔でした。リフト係の人には仕事をしてもらいたいものですわ。

 細い通路が混んでいるのに右側の壁でちょろちょろ遊ぶボーダーが多くて危なかったですね。

 コースにはJDレッスンの時より雪が多少増えたと思いますが、初級者も増えておりました。雪質は硬めですが問題ないレベルで鐘の鳴る丘よりはるかにマシでしたし、この初級コースに人が集まるのは無理もないと思いますね。

 せっかくなので栂の森ゲレンデまで上がることに。

 山頂エリアはガスっていたのですが一瞬だけ晴れてくれました。うむ、エス氏はもう心が満たされましたぞ。

 栂の森ゲレンデは空いていましたね。さすがに初級者には難しいからでしょう。

 リフト下をくぐって林間コースへ。

 雪が少ない分いつもより地形の凹凸があって面白かったのですが、小川くんのちんこほどではないにしても少々硬めの雪でしたな。

 ハンの木高速ペアリフト乗り場まで戻ってきました。なんだかんだ昼過ぎまでこのリフトを回して滑りましたよ。

 お昼過ぎになったらゴンドラで下山しました。滑ってもよかったのですが、小川くんのちんこゲレンデに興味はないのです。まあゲレンデ上部はけっこう楽しく滑れましたけどね。最初のうちは混んでいましたけど、ランチタイムはかなり人が減ったので快適に滑れましたし。それにしても栂池でこのコンディションというのは深刻ですのう。

 下まで降りてくると晴れていて平和な感じでしたね。駐車場で着替えてから遅めのランチへ。

 久しぶりのふるさとです。別記事で紹介しようか迷いましたが、気が向いたらまたの機会に。

そば処ふるさと

 お蕎麦とジンギスカンを食べましたよ。ふるさとのジンギスカンはけっこう好きです。

 さてこの日の宿へチェックインする前に寄り道です。温泉へ行く途中に岩岳の前を通りましたけど、予想以上に酷い有様でしたな。スキーの大会どうするのかしら。

 久しぶりに倉下の湯にやってきました。どのくら久しぶりかと思ったらなんと11/12シーズン以来でしたね。この温泉は別記事で詳しくご紹介しましょう。

【白馬塩の道温泉 倉下の湯】舐めると塩辛い!体の芯から温まる湯ですな

2020年1月30日

白馬塩の道温泉 倉下の湯

 ジンギスカンと温泉で一息ついた後は和田野エリアにあるRHYTHM白馬店でお買い物です。

RHYTHM白馬店

 エス氏のお目当はバラクラバ。エス氏が愛用しているお寿司のバラクラバはニセコで買った「攻めろ大雪」というブランドのアイテムなんですが、取扱店が少ないんですよね。ようやくお買い物に来られましたわ。愛用のお寿司がそろそろ傷んできたので同じものをまた買おうと思ったのですが、残念ながら無くなってしまったようです。代わりに2つ新しいバラクラバを調達しましたよ。

 さてようやくこの日の宿、トロイメライにチェックインです。こちらは楽天トラベルのオーベルジュランキングで全国2位となったこともあるようですね。別記事で詳しくご紹介します。

【トロイメライ】全国2位は伊達じゃない!食事もワインも素晴らしいオーベルジュです

2020年1月31日

トロイメライ

 トロイメライの夜は宿のオーナーさんや他の宿泊客と一緒にワインを飲むことになったのですが、ここにスノーボーダーなら誰でも知っている意外な人物も加わり、なんと深夜2:30頃まで飲みまくるという展開に。その人物についてはプライベートなことなのでブログには書きませんが、まあ不思議な出来事でしたのう。

 さて翌日は鹿島槍です。深夜まで飲んで二日酔いのエス氏ですが、まあ一通りはこなしてきましたぞ。お楽しみに。

19/20シーズン19日目 鹿島槍スキー場【白馬トリップ 後編】

2020年2月3日

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です