19/20シーズン29日目 富士見パノラマリゾート【初158】【扉温泉トリップ 前編】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2020/2/29〜3/1は1泊2日の扉温泉トリップを満喫してきましたよ。温泉旅館大好きおじさんエス氏がここは泊まってみたいと思っていた旅館No.1が扉温泉明神館でして。ここに泊まるということを目的に今回のトリップは計画を立てました。でもゲレンデから遠いんですよね、明神館。かなり無理矢理な感じになりましたが、いかにもエス氏というヌルいトリップでけっこう楽しかったですよ。

 明神館へ泊まるためにはさてどこで滑ろうかしら。エス氏が選んだのは富士見パノラマスキー場でした。なぜなら高速道路に近いから。

富士見パノラマリゾート

扉温泉明神館

 談合坂SAで毎度おなじみのすた丼。今回ははじめてチーズすた丼にしてみましたが悪くないですね。

 7:30頃に富士見パノラマの駐車場に到着しました。入笠山に登って以来ですな。ブログをはじめる前は何度か滑りにきたことがあるのですが。

オフトレ 登山編 入笠山【富士見パノラマリゾート】

2019年7月22日

 リフト券はシーズン序盤に泊まったオテル・ドゥ 八ヶ岳テラスで割引券を買っていたんですよね。当時からこのトリップのことは想定しておりまして。

【オテル・ドゥ 八ヶ岳テラス】美味しい料理にこだわりを感じる建物…でも一番は人柄ですかね

2019年12月25日

 準備をしてゲレンデへ。この日は天気も良くポカポカ陽気でしたが、ゴンドラで上がると涼しいかもしれないので普通の装備をしていましたよ。

 まずは足慣らしに一番端にあるファミリーゲレンデを滑ることに。コース以外のところには全く雪がありませんでしたね。

 ファミリーゲレンデは斜度が緩くて滑りやすいですね。エス氏は緩いコースが大好きですよ。

 続いて第2リフトへ。先ほど乗った第1リフトにもありましたが、リフトのスピードを表す看板が出ていましたぞ。いくらなんでも亀ほど遅くはありませんでしたけど。

 センターゲレンデはもう少し雪があればコース幅も広くなって良かったと思うんですけどね。

 第3リフトは亀から豹にスピードアップ。そこまで途轍もない差があるとは思いませんでしたが。

 八ヶ岳には雲がかかってましたが、いい眺めでしたな。

 シーダーゲレンデのスタート地点はコース脇にコブがありました。エス氏も入ってみましたが、4ターンくらいで弾き飛ばされましたぞ。

 コースの下まで降りてきたら左側へ移動し、ゴンドラ山麓駅へ。この緩斜面で逆エッジをくらい後頭部を強打した男がのちにエス氏海外トリップのガイドをすることになるJMです。

 ゴンドラは思ったより空いていましたね。

 ゴンドラ山頂駅を出たところは、グリーンシーズンはすずらん公園だったような。エス氏が行った時は咲いてませんでしたけど。雪質は明らかに山頂エリアの方が良かったですね。下はシャバシャバでした。

 アイスタワーはすごい迫力でしたね。高所恐怖症のエス氏にはちょっと…。

 入笠山へは冬でも登れます。WOWでドギーさんも登ってますよね。

 中級のコナシゲレンデですがスタートは緩やかです。

 恋人たちの聖地とかいうスポットがありますぞ。

 聖地の先はコースが二股に分かれています。右のアルパインゲレンデは滑りやすいコースでしたね。アルパインゲレンデの右側には山頂駅に戻る第6リフトもありますよ。

 第5リフト乗り場の先は急斜面があって迂回はできないと。ヤバイと思ったら第5リフトから第6リフトに乗り継着、山頂駅からゴンドラで下山した方がいいですな。

 第5リフトに乗ると聖地の下の分かれ道辺りまで上がれます。アルパインゲレンデとラーチゲレンデのどちらも滑れますが、今度はラーチゲレンデへ。こちらの方が斜度があって空いていましたね。

 コースからは八ヶ岳の方にゲレンデらしきものが見えました。富士見高原スキー場ですかね。確かスキー専用ゲレンデだったような。

 さて、せっかくなので急斜面というリンデンゲレンデを滑って下山しましたよ。まあラーチゲレンデに毛が生えたようなものでしたな。

 しばらく滑ると第4リフトの降り場、シーダーゲレンデに合流です。それにしても富士見パノラマのコースは急斜面から緩やかになって右に曲がるというパターンをひたすら繰り返していますなあ。

 ランチ休憩で一度下山しました。レストランのメニューに魅力を感じなかったので、外で揚げピザを食べましたよ。

 タコ&チーズ600円。熱々でけっこう美味いですね。エス氏はタコが好物なんです。

 もう少し食べたかったので今度はおやき。

 野沢菜のおやきもなかなかイケましたね。250円とリーズナブルでおすすめです。

 ついでに売店も見物。

 高天はエス氏の好きなお酒ですぞ。

 午後は再びゴンドラで上がり、第5リフトを回して滑っていました。ラーチゲレンデはいささか急でしたが一番空いていましたね。午後はかなり雪が緩んでしまいましたが。久しぶりに滑った富士見パノラマは、近くていいとは思いますがゲレンデ的にはあまり面白くないかも、という印象です。白樺湖や八ヶ岳エリアのゲレンデの方が楽しいですな。滑れる人はいいとしても、初級レベルのスノーボーダーには手強い斜面が多いと思います。

 余談ですが今回からヘルメットカバーを交換し、ゴーグルもAMICSSに替えましたよ。今度のヘルメットカバーもフランスで購入したものですが、おそらくドラゴンで、角と羽が生えています。AMICSSのゴーグルはピンクの明るいレンズをつけたのですが、これが抜群に見やすくてすっかり気に入りましたよ。

 さーてチェックインまでの時間稼ぎも終わり、お目当ての明神館へ移動です。富士見パノラマから1時間半もかかるんですよね。

 松本市街を抜け、山の上へ登って行きます。

 ようやくたどり着いた扉温泉明神館。ここは料金も高いしゲレンデからも遠いという、およそスノーボード トリップに適した宿とはとてもいえませんが、それでも泊まりにきて良かったなと思えましたよ。詳しくは別記事でご紹介します。

【扉温泉 明神館】食事・客室・温泉・サービスのすべてが一流!くつろぎまくりの極上旅館

2020年3月23日

 さて翌日は完全にオマケという感じでしたが、一応滑りには行きました。19/20シーズンで運営会社が撤退を表明したあさひプライムスキー場です。次回もお楽しみに。

19/20シーズン30日目 あさひプライムスキー場【初159】【扉温泉トリップ 後編】

2020年3月25日

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

3 件のコメント

  • 私も扉温泉明神館好きです。

    初回は記念日に泊まって…次は女子旅で泊まったのですが、ちゃんと苦手食材とかの記録がされてて流石と思いました

    • 明神館いいですよね(^^)
      あんな山奥の宿に泊まるのに、チェックイン前とチェックアウト後は何をしていたのか気になります。

      • 温泉でのんびりするのが目的でどこも行ってないかもです~。電車だと松本駅までお迎え(マントでお迎え)があるのでランチくらいはしたかなー笑。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です