19/20シーズン4日目 サンメドウズ清里スキー場【八ヶ岳満喫トリップ 前編】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2019/12/14~15は八ヶ岳周辺のスキー場へ滑りに行ってきましたぞ。前回も日帰りで八ヶ岳東側の八千穂高原と小海リエックスで滑りましたが、今回も同じようなエリアで滑ってきました。志賀高原や白馬にでも行こうかと思ったりもしましたが、どうせ大して降ってなさそうだし近場でもいいかなと思いまして。八ヶ岳周辺のスキー場はその西側でも首都圏から日帰りで行きやすいエリアなので、東側となればまあすぐ近くという感じなんですよね。

19/20シーズン3日目 八千穂高原スキー場【サクッと日帰りトリップ 前編】

2019年12月9日

 前回小海リエックスで滑ってから温泉へ移動するまでにサンメドウズ清里スキー場に雪が付いているのを見かけまして。この辺りは降っていないので人工雪なのは明白でしたが、調べてみるとちょうど12/14がオープンとなっていました。ふむふむ、どうせ人工雪なら八千穂や小海リエックスで滑るのも清里で滑るのも大して変わらないでしょう。せっかくなので19/20シーズンの序盤は八ヶ岳エリアをあちこち滑ってみましょうか。

サンメドウズ清里スキー場

 「サクッと日帰りトリップ」では関越道を使ったので好物のすた丼を食べ損ねてしまったのですが、今回はきっちり食べてきましたよ。すた丼のミニではありますが、にんにくもぶっかけて美味しくいただきました。伝説のすた丼は本当に美味しいですね。何度食べても飽きません。毎回ブログに写真を載せているのでもういいだろと思っている読者の方もいるかもしれませんが、好きなものは繰り返し書きたいと思います。すた丼うまうま〜。

 すた丼食ったら後はもうなんでもいいんですけどね。中央道の長坂ICで降り、下道を清里方面へ進みます。先週と同じくこの日もスカッと晴れた良いお天気でしたなぁ。こりゃ最高のスノーボード日和ですよ。雪が降っていないことを除けば。

 サンメドウズ清里スキー場の駐車場には8:20頃に到着しました。どうせ雪もないことですし、エス氏としてはのんびり移動した感じでしたかね。気温は-2°くらいでしたが、風が強くて思ったより寒かったですのう。

 駐車場で着替えてセンターハウスへ。サンメドウズ清里スキー場へ来るのは2度目ですが、この時期にどんなコンディションなのかは気になるところです。

 オープニング期間なのにリフト券は1日券3,500円とかなり強気。2,500円くらいにしてくれと思わずにいられませんが、キャッスレスに対応しているのは好感が持てましたな。余談ですがサンメドウズ清里スキー場はNCリゾートマネジメントという会社が運営をしているのですが、他のゲレンデでは岩手の八幡平リゾート、仙台のスプリングバレー泉高原、越後湯沢の湯沢高原、南魚沼の石打丸山なども手がけています。ふむ…そのうちのどこかには今シーズン滑りに行く予定がありますねぇ。

 センターハウス内のショップはけっこう充実していましたよ。どこのゲレンデでも必ずヘルメットカバーを探すのですが、残念ながらありません。

 リフト券を買ってゲレンデへ。良いお天気ですが雪は全然無いですのう。

 動いているのはフラワーリフトのみで、初級のG-1コースで滑走可能です。人工雪でよくがんばってると思いますが、ちと雪は硬いですの。G-1コースは緩やかで足慣らしには良いかと。ファミリースキーヤーや初級レベルのスノーボーダーが多かったですな。八千穂高原の様なガチ勢は見かけませんでしたよ。

 この日は天気も良くて富士山が見えて何やら嬉しい気分になりましたな。コースは緩いのでカービングをするという感じでもなく、タラタラとグラトリの練習をしておりました。エス氏のグラトリはちっとも上達しないのが悩みですが。ちなみにアミックスのアグレッサーはハンマーヘッドの板ですが、エス氏レベルのグラトリなら普通に出来そうですね。試乗した際にはエッジが引っかかったり反応が速すぎたりして違和感がありましてが、もう慣れましたわ。なのでかっこいいグラトリが出来ないのは単にエス氏の腕前の問題ですな。

 センターハウスのレストランでカフェラテを飲んでひと休み。見晴らしの良いレストランですの。

 おや、向かい側の山には明日滑りに行くゲレンデが見えますね。みなさんわかりますか?

 休憩後もチョロチョロ滑っておりましたが、強風でリフトがちょいちょい止まるようになりました。確かにかなりの強風で、むしろよく動かしてくれているなという印象ですらあります。身体が押されて勝手に滑っていってしまうくらいには吹いてましたな。風も強いしリフト10回も乗ったし、もう十分滑ったなということで、サクッと上がることに。サクッと上がってばかりのエス氏ですが、一応今シーズンの方向性としては高速道路の渋滞が終わるくらいの時間に帰るということで、夕方まで滑ろうという事になっております。この日はまだランチタイムでしたけど。

 どこでお昼を食べようかとあれこれ探して見つけたのがジビエ料理が食べられる仙人小屋です。エス氏はジビエ料理がけっこう好きでして。仙人小屋はサンメドウズ清里スキー場からは車で15分くらい移動した場所にあります。これがまたかなり当たりのお店でして、こりゃ何度か行ってあれこれ食べてみたいと思いましたね。別記事で詳しくご紹介します。

【仙人小屋】ジビエに山菜にキノコ汁!好きな人にはたまらないですぞこの店は

2019年12月20日

仙人小屋

 遅めのランチでしたが、宿のチェックインまではまだ時間があります。暇つぶしに近くのアウトレットへ行ってみましたよ。何やら寂れた雰囲気ですけど…。

八ヶ岳リゾートアウトレット

 アウトドア系のお店をのぞいたりしてまあ暇つぶしにはなりましたかね。ここは詳しく紹介するほどのではありませんの。

 さてこの日の宿はオテル・ドゥ 八ヶ岳テラスです。こちらはエス氏が初めて利用するオーベルジュですな。オーベルジュというのは宿泊施設がついたレストランのことで、フランスが発祥のようですね。その成り立ちからして食事が期待できますぞ。しかもオテル・ドゥ 八ヶ岳テラスは楽天トラベルの「日本全国の人気オーベルジュランキングTOP15」にもランクインしておりまして。こちらは別記事でご紹介する価値が大いにありましたね。

オテル・ドゥ 八ヶ岳テラス

 オテル・ドゥ 八ヶ岳テラスのお風呂は温泉では無いので、すぐ近くにある鹿の湯という温泉に入ってきましたよ。こちらも詳しくは別記事で。

【ホテル八峯苑鹿の湯】時間によって色が変わる?一度は入りたい翠色の湯だそうです

2019年12月27日

ホテル八峯苑鹿の湯

 美味し食事とお酒に大満足のエス氏。この日は午前中のスノーボード、ランチにジビエ、アウトレットに行き温泉にも入りました。八ヶ岳周辺をこれでもかと満喫した1日でしたわ。雪がなくても旅を楽しむのがエス氏のスノーボードトリップでして。その分大して滑ってないクセに疲れたのか、早めに寝てしまいましたぞ。次回に続きます。

767eff7f

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

2 件のコメント

    • 雪は無くてもトリップは最高なのがエス氏です(^^)
      すた丼はホント大好物なのですが、仙人小屋ではさらにすごい丼を食べましたよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です