18/19シーズンモデル試乗 WEST LA HACHE 157 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション・価格・割引

2WEST LA HACHE 157

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.1.27は白馬岩岳スノーフィールドで開催されたFREERIDE MEETINGに参加してきました。今回はWEST LA HACHE 157の試乗レビューです。

17/18シーズン 白馬岩岳スノーフィールド【FREERIDE MEETING】の様子

fb483d58

 サニーバレーコースとパラダイスコースで試乗しました。サニーバレーでは地形で遊んでみたり、パラダイスではカービングしてみたりと、短くてもあれこれ試せてよかったですな。

WEST SNOWBOARDING

1WEST LA HACHE 157

 ウエストは17/18シーズンから日本に上陸したスイスのブランドです。東日本ではニッピンだけの取り扱いのようで。そのニッピンのHPによるとウエストの板はmeditec製となっておりますが、これは北アフリカのチュニジアにある工場のようですな。

LA HACHE 157

3WEST LA HACHE 157

 ラハッチェはウエストのフラッグシップモデルですね。ずっしり重いフリーライディングボードです。ミドルフレックスで板のコントロールはしやすく感じました。あまりクイックなレスポンスはありませんが、その分粘りがあり、安心してスピードを出すことができました。キレのあるカービングを楽しめる板ですな。ビッグゲレンデをクルージングするにはいい板だと思いますが、日本とは規模の違うヨーロッパの板だという気もしました。

4WEST LA HACHE 157

18-19 WEST LA HACHE 可変キャンバー オールラウンド フリーラン パウダー ウエスト スノーボード 板 正規品 2019年モデル

価格:73,872円
(2018/7/15 14:22時点)

WEST LA HACHEの購入はこちらから。

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ