【味な湯宿 やすらぎ】湯田中温泉の家庭的な宿は居心地が良く食事が激ウマでしたな

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県の湯田中温泉にある味な湯宿 やすらぎをご紹介しますよ。家庭的で居心地の良い宿で、とにかく食事が美味いのが魅力でしたな。価格もリーズナブルですし、ぜひまた泊まりたい宿ですね。

味な湯宿 やすらぎ

 やすらぎは湯田中温泉にあり、セブンイレブンまで徒歩2分と便利な立地です。北志賀高原までは車ですぐですし、志賀高原へもアクセスしやすい立地。その他野沢温泉や妙高エリアなど、あちこち滑りに行くのに便利だと思いますぞ。

 やすらぎは総部屋数6室の小さな宿です。通りを挟んだ向かい側が駐車場ですね。

 6室の割には大きな建物です。客室ももう少し多そうでしたが気のせいでしたな。

 玄関は思いの外広かったですね。乾燥室は特になさそうでした。

 玄関の隣には休憩室的なスペースがあり、チェックインの手続きを済ませました。

 階段を上がり、2階が客室です。

 エス氏が泊まったのはトイレとコタツ付きのお部屋でしたよ。部屋に入るとすぐに布団が敷いてありました。

 トイレ付きといいつつもトイレは部屋の扉の外側にありましたけど。まあ特に不便はありませんでしたが。洗面もあれば完璧でしたな。

 部屋は二間あり、布団の敷いてある部屋の奥にコタツの間がありました。

 広々というほどでもありませんが、快適なスペースは確保されてましたな。Wi-Fiもバッチリ使えましたよ。

 冷蔵庫もあり、お酒などの持ち込みは可でした。むしろ裏のセブンイレブンで買ってきて飲んでください、という感じ。もちろん食事の際は別ですけどね。

 2階の廊下には洗面とトイレがありました。洗面付きの部屋はなく、トイレ付きの部屋はエス氏が泊まっている部屋だけのようでしたな。トイレ付きの部屋は他の部屋とは少し離れていて、隣の音が聞こえないのも良かったですね。

 お風呂は1階の廊下を奥に進んだところにあります。

 浴室は2箇所あり、もともとは男女別に分かれているようでしたが、エス氏が泊まった2022年1月時点では貸切スタイルでした。暖簾がかかっていれば空いていて、入浴の際は暖簾を下せば貸切にできるという仕組み。赤い暖簾の方が広々としてましたよ。

 赤い暖簾の脱衣所です。

 こちらの方が広々としていて快適でしたね。貸切で使うのが申し訳ないほどでしたが、この日は3組しか泊まっていなかったので他とかぶる事はありませんでした。備え付けのシャンプーなどはまあ普通。

 湯温は快適で、ついつい長湯してしまいましたな。実に良い湯です。

 こちらは青い暖簾のお風呂。いささか狭かったですかね。湯温は熱めでした。エス氏的には赤い暖簾の方が快適でしたのう。

 赤い暖簾のお風呂の前には少し大きめの洗面所がありますが、まあ部屋にある方がありがたいですのう。

 食事処は1階の奥、お風呂の隣でしたよ。

 大広間で食べるスタイルです。

 夕食は18:00開始でした。味な湯宿というだけあり、食事はどれも美味しかったですね。いささか濃いめの味付けという気もしましたが。前菜はどれも美味しかったのですが、特にクラゲの酢の物やイチジクにチーズと生ハムを合わせたやつは実に良かったですね。

 お酒はリーズナブル。五一ワインを飲みましたが、値段は高くてもいいのでシャトー以上にして欲しかったです。もう少しメニューを充実させてくれると嬉しいですな。

 きのこの炊き込み御飯は開始直後から傍で火をつけて炊き込んでいましたぞ。

 煮物って子供の頃は外れのおかずだと思っていましたが、エス氏も大人になりその旨さがわかるようになりました。

 お造りはありませんでしたが、鯛のマリネは素晴らしく美味かったです。

 天ぷらも田舎の旅館では定番ですね。ツユではなく塩で食べる一択というのが渋かったですが。

 いよいよメインの信州牛のサーロインステーキです。最高に旨いのですが、おじさんにはサーロインの脂はいささか重いのです。残念ながら完食できませんでした。

 地元のお酒「縁喜」はエス氏お気に入りの日本酒ですね。ここの酒蔵が作っている志賀高原ビールは有名ですよね。

 長芋と鶏のささみを蒸したものですが、意味不明なほどに美味しかったです。簡単そうだし自分で作れんもんかしら。

 序盤から火をつけていたきのこの炊き込み御飯が満を持して登場。旨いに決まってますよね。

 味噌汁も美味しかったです。デザートは地元の果物だと思いますが、シンプルイズベストでとても良かったですな。

 朝食は7:30からでしたが、他の宿泊客のチェックインが深夜になったおかげで女将さんが寝坊したらしく、20分くらい遅れてのスタートになりましたね。

 納豆に焼鮭。この時点で文句なしですね。さらに納豆はなんか知らんけどすげえ美味かったです。

 スクランブルエッグにサラダとハムという洋風の一皿。手作り感あって良かったですね。

 夕食で食べきれなかったステーキを朝食にまた出してくれたのは驚きでした。他の旅館ではない対応ですな。なんでも食事のうちステーキの原価が一番高いからもったいないということでしたが、実に親切で嬉しいサービスですよね。良心的な宿だと思いますわ。

 デザートはヨーグルトにブルーベリーのソースがかかっており、中にはりんごが入っているというものでしたが、ちょっと感動するほど美味かったです。食事については正直文句なしといえるレベルでしたね。あとはもう少しいいお酒を飲ませてくれれば。

 食後はロビーの休憩所でコーヒーが飲めましたよ。

 味な湯宿 やすらぎはスノーボードトリップの宿として文句なしだと思いますね。志賀高原や北志賀高原にアクセスしやすい立地ですし、セブンイレブンの裏というのも買い物に便利です。お部屋はまあ普通ですが快適に過ごせました。温泉も良かったですね。食事については抜群。楽天トラベルの口コミ評価がやたらと高いのも納得でしたな。リーズナブルですしオススメですよ。

宿情報ページへ

2 件のコメント

  • ここは良さそうですなぁ
    価格も私でも出せる範囲。
    こういった宿の紹介は実に参考になります。
    来季行ってみたいと思います!

    • 仲間達と泊まるにはなかなかいいかもしれませんね(^^)
      ゲレンデにもアクセスしやすいですし、おすすめですよ〜。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。