18/19シーズンモデル試乗 ROSSIGNOL SAWBLADE 155

18/19シーズンモデル試乗 ROSSIGNOL SAWBLADE 155 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション・価格・割引

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.4.7はたんばらスキーパークで開催されたアルペングループの試乗会に参加してきました。今回はROSSIGNOL SAWBLADE 155の試乗レビューです。

たんばらスキーパーク【アルペングループ スノーボード試乗会】の様子

 ウッディコースからチャレンジコースを滑って試乗しました。雪はシャバシャバでイマイチなコンディションでしたのう。

ROSSIGNOL

 ロシニョールはフランスの老舗スキーメーカーですな。日本人的にはフランスのブランドといえばロシニョールかサロモンだと思いますが、どうもサロモンに比べるとロシニョールは影が薄いですのう。エス氏的にはまだスノーボード作ってたのか…というレベルですが、そうは言っても老舗ブランドですからね。どんなもんだか興味津々です。乗ってる人がいたら渋いな〜と思いますのう。公式HPで製品の価格が「上代」と記載されているのとか激渋ですわ。

SAWBLADE

 ソーブレードは公式HPを見て知ったのですが、ジュニア用の板です。全然知らずに試乗してましたわ。この板は中央部分がキャンバーで両端がロッカーになっているのですが、そのキャンバーとロッカーの境目がこちら。

 低価格モデルなのでちと重いですね。柔らかめのフレックスでしならせやすくオーリーもやりやすいです。反発は弱いですが扱いやすく、プレスやグラトリしやすいですね。ターンも意外と良い感じで、とても乗りやすくそれなりにカービングできてエッジグリップもそこそこあります。けっこうオールラウンドに乗れそうですわ。これで上代48,000円は素晴らしいですね。グラフィックが地味なのも(公式HPにはシンプルでかっこいいとか書いてありましたけど。)許します。ロシニョールの板には今回3本乗ったのですが、安くなるほど好印象なのはなぜでしょう。エフジャンクで売ってたらこの板を買ったと思いますわ。初級者さんは初めて板をなうならこれで十分ですぞ。ジュニア用だからでしょうか、サイズが5cm刻みと大雑把ですが。

ROSSIGNOL ロシニョール 18-19 モデル SAWBLADE 145 150 155 スノーボード 板 ツイン Twin オールマウンテン フリースタイル ジブ グラトリ マグテック MAGTEK ソーブレード

価格:46,656円
(2018/10/7 13:01時点)

ROSSIGNOL SAWBLADEの購入はこちらから。

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です