19/20シーズン15日目 平湯温泉スキー場【信州松本〜奥飛騨トリップ 後編】

  みなさんこんにちは。エス氏です。2020/1/11〜1/13の3連休、信州松本〜奥飛騨トリップ最終日は平湯温泉スキー場へ滑りに行ってきました。前日のからゲレンデの目の前は通っていたんですけどね。3連休の最終日は高速道路も混むかなと思い、規模の小さな平湯温泉をサクッと滑ってとっとと帰ろうというプランだったわけですな。渓流荘しおり絵に花ごころ万喜と2日続けて素晴らしい旅館に泊まれたので、温泉旅館大好きおじさんのエス氏はすでに大満足。平湯温泉スキー場か…まあせっかくなのでちょろっと滑っておくか、という程度のテンションでゲレンデへ向かいましたよ。

19/20シーズン13日目 やぶはら高原スキー場【信州松本〜奥飛騨トリップ 前編】

2020年1月14日

【渓流荘しおり絵】評判の良さにも納得のおもてなし!全てに満足の旅館です

2020年1月15日

19/20シーズン14日目 ほおのき平スキー場【信州松本〜奥飛騨トリップ 中編】

2020年1月16日

【花ごころ万喜】飛騨牛しゃぶしゃぶに朴葉味噌!食事と温泉におもてなしも最高の旅館です

2020年1月17日

平湯温泉スキー場

 花ごころ万喜で朴葉味噌の朝食を食べ腹が膨れたエス氏。のんびりしたいところでしたが、サクッと滑って渋滞前に帰るためにはモタモタしていられません。8:30には宿を出発しましたよ。途中平湯温泉の温泉街を通りました。ゲレンデまでは車で15分ほどでしたね。

 駐車場はまだ空いていました。リフト2本のローカルゲレンデですからね。ここも雪不足ではありますがリフトは2本とも動いていましたぞ。

 第1ペアリフトに乗って滑れるのが初級のファミリーゲレンデ。第2ペアリフトに乗ると中級の湯の平コースと上級のジャイアントコースがありますが、ジャイアントコースはクローズしていました。まあエス氏が乗ったのは第1ペアリフトだけなんですけどね。

 スキーセンター購入したのは回数券。午前券すら買うつもりはありませんでした。

 回数券で第1ペアリフトに5回乗りましたかね。このリフトがまた遅いんですわ。それにしても2本しかないリフトのうち1本しか乗らないというのはエス氏にしては珍しいかもしれませんの。

 第1ペアリフトの降り場から見る湯の平コースはいささか急に見えましたね。

 さてこちらが初級のファミリーゲレンデ。おや、初級という割になかなか良い斜面なんじゃないかしら。見ればカービングガチ勢っぽい人たちも何人か滑っておりますよ。あとはパウダーボードに乗っている人たちもけっこういましたね。彼らの板は今シーズン活躍しているのでしょうか。

 このファミリーゲレンデは実に気持ちの良いコースでしたな。空いているので遠慮なくかっ飛ばして滑れました。やぶはら高原で右手の親指に大ダメージを受けていたのでおさわりカービングこそしませんでしたが、そんなことをしなくても気持ち良く滑れました。上から見てリフトの左側は滑っている人があまりいなくてさらに良かったですね。エス氏が第2ペアリフトに乗らなかったのは、このコースが楽しすぎて満足してしまったからなのです。

 いやあ実に気持ちの良いコースでしたな。正直19/20シーズンの国内では一番良い滑りができました。エス氏はすっかり平湯温泉スキー場が気に入りましたよ。ほおのき平などよりよほど良いですわ。まあ予定通りサクッと帰りますけど。ちなみに今回のTOP画像のポーズは簡単そうに見えるかもしれませんが、意外にバランスが難しい上に左のケツが攣りそうになるなどけっこう大変でした。毎回ポーズを考えるのも楽ではないのですよ。

 さて平湯温泉スキー場を後にしたエス氏。旅館で朝風呂にも入った上にろくに滑ってもいないので汗もかいていませんでしたが、まあせっかくなのでサクッと日帰り入浴してから帰ることに。なんせまだ10:00前でしたからね。訪れたのは平湯温泉スキー場から車で2分くらいとすぐ近くにあるひらゆの森です。ここは宿泊施設もありますね。寄っても寄らなくてもいいような気分で入った温泉でしたが…これまたなんというハイクオリティ温泉。もうここがキングオブ日帰り温泉ですわ。別記事で詳しくご紹介します。

ひらゆの森

 余談ですが、風呂上がりにフランスで買ったゲレンデマップのパンツに履き替えて周囲に何かをアピールしたかったのですが、残念ながら更衣室にはエス氏一人でした。

【ひらゆの森】これはもうキングオブ日帰り温泉ですわ

2020年1月21日

 平湯温泉…正直侮っていました。3連休最終日にちょろっと滑る程度で十分だと思っていたのですが、ゲレンデは意外にも滑りやすく気持の良いコースでしたし、温泉の満足度もMAXレベル。エス氏トリップの締めにふさわしいところでしたなぁ。

 てなわけで、サクッと帰ったおかげで渋滞なしで自宅へ帰れましたよ。下越トリップの代わりとなった信州松本〜奥飛騨トリップでしたが、主たる目的である温泉旅館でのんびり過ごすという部分については完璧でしたな。ほおのき平はイマイチでしたが、やぶはら高原と平湯温泉は良いゲレンデでしたし、滑りの方も楽しめました。我ながら良い旅でしたね。さて次回は昨シーズンから開催されているしまぼしツアーです。毎度おなじみともいえる菅平で滑ってきましたよ。お楽しみに。

19/20シーズン16日目 菅平高原 奥ダボススノーパーク【しまぼしツアー 前編】

2020年1月27日

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

4 件のコメント

    • ほおのき平は滑って下山出来るかどうかでかなり印象変わると思いますよ〜。
      キングオブ日帰り温泉は朝イチなので空いていましたが、時間帯によっては混むかもしれませんね。

  • お初です。大阪のボーダーですが、奥美濃の混雑を嫌ってほおのき平or平湯〜ひらゆの森を日帰り楽しんでます。
    このコースで遊ぶと、滑り2温泉8になってしまうのが悩みです。

    • ざぶやんさんコメントありがとうございます(^^)
      ほおのき平or平湯温泉からのひらゆの森を日帰りで楽しむなんて贅沢ですね!
      このコースで温泉8の滑り2はやむを得ないかと。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です