いい旅でした。

1

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.5.1GW温泉トリップ最終日は志賀高原の熊の湯スキー場で滑ってきましたぞ。前日は野沢温泉で滑ってからの外湯巡りを満喫し、1日に12回も温泉に入ってしまいました。この日もチョロッと滑ってさてどこの温泉に入ろうか。そんなことばかり考えておりましたぞ。

熊の湯スキー場

2

 渋温泉の玉久旅館で朝風呂と朝食をいただき、のんびりとチェックアウトして志賀高原へ。そういえば16/17シーズンのラストは熊の湯のお隣にある横手山・渋峠スキー場でしたな。

DSCN4670

 渋温泉は志賀高原の足元にあるのでこの時期のアクセスは楽ですの。川を挟んで熊の湯ホテルの向かい側が駐車場になります。ここで準備をして撮ったのがこの記事の一番上の写真です。高天ヶ原で撮り損ねたシャリバンクラッシュの写真を撮ったつもりでしたが、本物とは比べようもないほど迫力に欠けてますのう。これでは猿にも勝てなそうですわ。

 それにしても志賀高原はやっぱり涼しいですの。薄着で滑るのが好きなエス氏ですが、ウェアを着ておこうと思う程度には寒かったです。そしてシーズンの終わりにしてついに17/18シーズン初のピコハン装備で滑りましたわ。

17/18シーズン46日目 高天ヶ原マンモススキー場【初】

DSCN4677

 ホテル側に橋を渡り、川沿いを歩いてゲレンデに向かいます。硫黄の臭いがしましたのう。

DSCN4680

 チケット売り場の辺りは完全に雪がなくなっていましたね。売り場の女の子が可愛かったです。ちなみに買ったのは回数券です…。

DSCN4681

 ゲレンデ側には雪がありますね、一応は。

DSCN4682

 お役所的雰囲気の漂うレストランですの。

DSCN4684

 動いているのは第2ペアリフトだけでした。リフト係の女の子には可愛いヘルメットですね、とかそのハンマーは何のために持っているんですか、などとあれこれ聞かれました。変なおっさんが来たと思われたことでしょう。

DSCN4685

 緩やかなコースですな。滑っているのはスキーヤーが大半でした。

DSCN4686

 雪はかなり少なくなってましたね。

DSCN4687

 ゲレンデ上部の上級コースは雪が溶けてしまい滑れませんでした。残念。

DSCN4688

 第2ペアリフトは中間降り場あるんですね。一応上の方まで行けるようだったのでとりあえず登ってみました。

DSCN4689

 リフトを降りるとかろうじて雪の道が残っている程度。遠くに見えるのは横手山ですな。

DSCN4690

 馬の背コースを滑りましたが、特に面白いと感じるところはなく、回数券を買った自分のナイス判断に心の中でガッツポーズをしました。

DSCN4693

 中間降り場の下の緩斜面まで降りてくるとコース幅が広くなって滑りやすくなりましたね。しかも思ったより滑りやすい雪で、カービングで気持ちよく滑れましたわ。

DSCN4695

 今度は馬の背コースの雪のないところを滑り端の方へ。

DSCN4697

 コース脇にコブのラインが一本だけありました。滑りやすいコブでしたが、コブの中で地肌が出ていると回避するのにリズムが狂うんですよね。

DSCN4698

 今回は久しぶりにピコハンを持って滑りましたが、まあこれがある方がエス氏的にはしっくりくるような気がしますね。おさわりカービングには邪魔なんですけど。

DSCN4700

 回数券…まあ正確にはポイント制のICカードですが、リフト数本でポイント切れ。コース的にもこんなもんで十分でしたな。サクッと上がって温泉に行くことに。本当は熊の湯ホテルのお風呂に入りたいのですが、日帰り入浴は12:30からなんですよね。ちなみに11:00前に上がってますw

DSCN4703

 さてどの温泉へ入ろうか。渋峠を越えて草津側におりますかね。横手山もゲレンデの下の方は雪がありませんでしたな。

DSCN4706

 横手山ドライブインの少し手前の路肩に車を駐めてしばし景色を眺めました。山の景色を眺めながらいつも思うのは、早く帰りたい、ということです。こういうところで自分をインドア派だと実感しますわ。好きですけどね、インドアでは見られない景色自体は。

DSCN4710

 渋峠ホテルを通り過ぎて群馬側におります。

DSCN4711

 日本国道最高地点は昨シーズンも立ち寄ったのでスルー。

DSCN4714

 あれ。草津側への道は通行止めになっていましたね。噴火の影響でしょう。止むを得ず万座温泉側に下りました。ふむ…久しぶりに万座温泉に入って帰りますか。

DSCN4715

 万座高原ホテルで日帰り入浴。ここの露天風呂は素晴らしかったですな。

【群馬県吾妻郡】万座高原ホテル(日帰り入浴)【嬬恋村】

DSCN4720

 万座温泉からはファッキン有料道路を通って軽井沢へ。有料なのはいいからETCに対応して欲しいですわ。浅間山もすっかり雪が溶けていましたな。

 てなわけで、エス氏のGW温泉トリップもこれで終了。初めて滑るゲレンデ、魅力のある温泉宿、美味い飯と酒。かなり満足度の高いトリップでしたのう。ちなみに3泊4日の1人旅でかかった費用は約12万円でした。これで17/18シーズンは終了のつもりだったのですが…。最後にキリのいいところで滑走日数50日目を滑ってきました。最後のトリップは月山。次回【雪バ会 2nd session】をお楽しみに!

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ