【ホテルサニー志賀】ゲレンデ目の前!使い勝手が抜群にいい宿でしたな

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県の志賀高原にある宿、ホテルサニー志賀をご紹介しますよ。志賀高原といっても広いのですが、中央エリアにある高天ヶ原マンモススキー場の目の前という便利な立地です。お部屋や食事のグレードが高いということは特になく、普段のエス氏ならあまり選択肢に入らないホテルではありますが…スノーボード トリップの宿としては抜群の使い勝手の良さでしたよ。

ホテルサニー志賀

 湯田中渋温泉郷から志賀高原に上がる道路も雪道だとけっこう怖いのですが、さらに一ノ瀬側へ抜ける3つのトンネルは最恐レベルに恐ろしい道です。エス氏は凍った路面で車がスピンし、トンネル内でワンエイティをメイクしたこともありますよ。なるべくなら走りたくない実ですな。

 サニー志賀はこのトンネルを抜けた先にあります。駐車場はホテルの目の前ですよ。

 道路を渡れば高天ヶ原マンモススキー場という、滑りに行くには抜群の立地ですな。

 エントランスから館内に入ると、広いロビーがあります。修学旅行などが主なお客さんでしょうか。

 ロビーの脇には売店があります。

 志賀高原のビールや日本酒、ワインなどお酒が充実していましたな。

 リフト券付きのプランで予約したので、滑りに行く前にフロントへ行ったらそのままチェックイン出来ました。空いていたからだと思いますが、これは嬉しかったですね。

 エレベーターに乗り、エス氏たちの客室がある4階へ。ところがあまりにもはやく4階に着いてしまい、こんなはやいエレベーターある?と思ったらロビーは3階でした。

 画像が暗くてすみません。客室はまあ普通といいますか、良さげな雰囲気はありません。恋人とロマンチックな雰囲気にはなれなそうですな。ただし荷物を置くデカい棚は使い勝手が良く、ウェア等をかけるハンガーはやたらと充実しておりましたな。ゲレンデから離れた温泉旅館にはない、スキー宿ならではですな。

 洗面やらトイレはまあこんなもんでしょう。ちなみに猿が入ってくるから窓の鍵をかけるように注意を促す張り紙が貼ってありましたよ。エス氏は高天ヶ原で猿が車内に侵入してきたことがあり、以来ヤツらを警戒しております。

17/18シーズン46日目 高天ヶ原マンモススキー場【初】

2018年5月7日

 部屋に冷蔵庫はありませんが、お酒は窓の外に出しておけばキンキンに冷えますね。頼めば氷はもらえます。廊下にはコップなども用意されており、グループで飲んで騒ぐのに過不足ありませんな。

 食事はレストランという名の大食堂で食べます。

 いつも美味いものばかり食べているエス氏ですが、この食事も別に悪くないですね。料金を考えると十分ではないでしょうか。鍋なんてとりあえずあれこれぶっ込めば美味いのです。

 朝食はバイキング。コロナ対策でビニールの手袋を渡されましたよ。食事自体に不満はありませんが、コーヒーは全然美味しくなかったですね。

 大浴場は1階にあります。一応温泉ということの様ですが、温泉感は薄かったですのう。

 団体客も泊まっていましたが、更衣室も浴室もなかなか広くて快適でしたよ。

 2階には乾燥室があり、階段を使って直接外と行き来できます。ラックの数は多いのですが、基本的にスキー用で、スノーボーダー的にはいささか不便でしたの。

 ホテルのチェックアウトは9:30とはやいのですが、料金を支払うことで延長して部屋を使うことができます。時間ごとにけっこう細かく区切られていますが、400円から最大でもわずか1,000円支払うと17:00まで延長可能。荷物を部屋に置いたままガッツリ滑り、さらにお風呂にも入ることができます。こんな便利なことってあるかしら。

 温泉旅館大好きおじさんのエス氏は普段もう少しグレードの高い宿を好んでいるのですが、スノーボードトリップの宿として考えると、このホテルサニー志賀の使い勝手の良さは抜群ですね。今回はGo To トラベルを利用したのでさらに格安で泊まることができました。志賀高原全山のリフト2日券が付いて1人12,500円でお釣りがくるくらいでしたわ。しかも1人3,000円分は地域共通クーポンも付いていましたし。まあGo To 無しだったとするとそこそこの料金になりますが、まあそれほど高くもないのかなと思います。

 Go To に関しては、売店やルーム延長料金などにもクーポンを使うことができたのは好印象でしたね。Go To トラベルの対象になっているくせに館内でクーポンが使えないという宿もありますからねぇ。館内のコロナ対策も徹底されていましたな。客室以外でマスクをしていない人はスタッフはもちろん宿泊客の中にもいませんでした。ホテルで不満があるとすれば、エレベーターが1基しかないところですかね。なかなか来ないので階段を使うということが何度かありました。まあそのくらいでしょうか。

 ホテルサニー志賀の便利さに驚いたエス氏。今度エス氏ツアーで泊まろうかしらと思うほどです。ゲレンデ目の前の宿なんてグレードの割に料金が高く泊まる価値は低い…などと思っていたのですが、考えを改めましたよ。でもトンネル怖いからあんまりこっちまで来たくないかな。

20/21シーズン4~5日目 高天ヶ原マンモススキー場【エス氏合宿】

2020年12月25日

宿情報ページへ

Snowboard Trip

2011年3月19日

2 件のコメント

  • 良さげな宿、楽しそうなスノボー合宿ですね(°▽°)!!
    私はいつまでも仕事…羨ましく楽しく拝見させて頂きました( ・∇・)!

    • メチャ寒かったですが、とても楽しい合宿でした!
      年末も仕事ですか?
      シーズンはまだまだこれからですからね(^^)
      お互い楽しく滑りましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です