13/14モデル試乗 ONE Twin 154 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_1410

 みなさんこんにちは。エス氏です。H25.3.3にスノーパーク尾瀬戸倉で13/14シーズンモデルの試乗会に参加してきました。
 今回はONE Twin 154 のレビューです。

IMG_1394IMG_1391

 試乗ではパノラマコースを滑りました。滑りやすい雪でしたね。

ONE

 ONEとは聞き慣れぬブランドですが、ドイツのブランドFANATICの高級ラインとのこと。輸入代理店ウィンクレルの方曰く、FANATICがトヨタなら、ONEはレクサスだそうで。各モデル9万円台のお値段だそうです。
 ヨーロッパは知りませんが、日本では13/14シーズンから取り扱いが始まる新しいブランドですな。

Twin

 超軽量なツインチップのボード。Duobladeよりもオールラウンドに遊べる板です。

滑り

IMG_1409

 デュオブレードよりさらに軽量。衝撃的な軽さですな。ミドルフレックスですが低速でも扱いやすいです。ハンマーヘッドのデュオブレードにはやや劣るものの、カービングのキレや安定感はなかなかです。軽すぎる板に合わせた乗り方をしてあげる必要がありますけど。

グラトリ

 ミドルフレックスなので、プレスはあまり浮きませんが、安定感はあります。踏んだ時の板の反発は早いですね。低速よりもある程度のスピードがある方が反発を使いやすいかと。高速グラトリでも着地後のカービングがピタリと決まって気持ち良かったです。

総括

IMG_1411

 高級ブランドだけあって、オールラウンドモデルとしてよく出来ていると思います。軽くてレスポンスのいいエス氏好みの板ですが、軽すぎて独特なフィーリングになってます。初級者でも扱えますが、中級レベル以上の方が楽しめるかと。乗り方がピタリと合えば、実に素晴らしい板だと思います。

ONE Twinの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ