15-16 GENTEMSTICK COLLECTION CAMP 八方尾根スキー場

IMG_5487

 みなさんこんにちは。エス氏です。H27.2.28は白馬の八方尾根スキー場でGENTEMの試乗会に参加してきましたので、その様子をご紹介します。試乗した板のレビューはそのうちに。
 試乗会のことはワープ要員玄米から聞きました。彼はスピードマスターを所有するゲンテン信者ですからね。この日は栂池の試乗会に参加予定でしたが、そちらの試乗会も土日やっているので、1日ずつ両方に参加することに。

15-16 GENTEMSTICK COLLECTION CAMP REPORT

14/15シーズン26日目 八方尾根スキー場

八方尾根スキー場

14/15シーズン26日目 八方尾根スキー場

 ゲンテンのホームページを見ると、試乗会の申込書をプリントすることができるので、事前に必要事項を記入しておきました。当日現地であれこれ手続きするのは面倒なので、この手の書類は事前に準備しておくと後が楽です。

 試乗会の会場はHAPPO BANKS手前。八方尾根の様な大きなゲレンデでは会場の位置を確認しておかないと、無駄に遠くの駐車場に車を停める羽目になることもありますからね。
 幸い会場にアクセスしやすい国際エリア奥の駐車場に入れました。

 リフトを二本乗り継いで会場を目指しましたが、リフトの上から試乗していると思われるボーダーを数人見かけました。試乗会は9:00から始まっています。
 エス氏は9:30頃会場に到着。受付には数人が並んでいましたが、列はスムーズに進みましたね。事前に用意した申込書を渡し、身分証明書として運転免許証を提示。ちゃんとゴーグルを外して顔を確認されました。
 受付を済ませると、番号札がついたゴムバンドを渡されました。一つは試乗会参加者であることを示すために腕に巻き、もう一つは試乗中会場に預ける自分の板に巻きます。盗難防止のためですかね。

IMG_5488

 試乗会では自分の板からビンディングを外し、試乗ボードにそのビンディングを取付けて試乗します。この試乗会ではこれらの作業は全てセルフサービスでした。試乗会開始当初は板の貸し出しに人数が集中し会場のドライバーが不足している状況でしたが、エス氏は携帯ツールの他にもドライバーを持参していたので、特に問題はありませんでした。
 ドライバーが不足していたのは最初だけでしたけど。

 会場に並べられた板の中から試乗したい板を選んだら、貸出と返却の受付に持っていきます。受付で番号札の数字と貸出である旨を伝えてからビンディングを取付けます。
 試乗の時間は40分ほどで、貸出の際に受付の人に何時までと時間を告げられました。

 試乗が済んだらビンディングを外し、ふたたび受付へ行き番号と返却である旨を伝えます。他にも乗りたい板があれば、また板を持って受付を済ませるという一連の手順を繰り返します。
 これが試乗の流れですね。

 ゲンテンスティックの他にも、TARO TAMAI SNOWSURF DESIGNやTHE SNOWSURFの板もありました。これらのブランドの違いはよくわかっておりません。
 会場にはスタッフも大勢いたので、板のことなど質問すればあれこれ教えてくれたのでしょうが、あえて何も聞かずにテキトーに見た目で板を選んで試乗してました。どんな説明をされたところで、自分で乗った感覚がすべてですからね。

 40分の試乗で分かることは限られていますが、それでもカタログを眺めているよりは遥かに多くのことが分かります。エス氏の場合はゲレンデ信者でもないので、他のブランドの板のように試乗して感想をブログに載せるだけです。
 なので信者の方からしたら分かってないな〜というレビューになるんだと思いますが、信者じゃないエス氏からしたらそんなもんだということなので、いちゃもんつけるのはやめてください。

 ちなみに試乗したのは以下の板です。
ZEPHYR 160
BIG FISH
THE CHASER
Spoon Fish 152
INDY POOLDECK
MANTARAY
FLOATER 162
SPEEDMASTER

 どれも高額な板ばかりですが、正直なかなかいい板が多いなと思いました。板の性能+信者のお布施が価格に含まれているのでしょうか…。ブランドを確立して信者がいるってのはすごいことですのう。

IMG_5494

 会場では玉井太郎さんも見かけました。試乗会の参加者は年齢層高めに見えましたね。みなさん上手そうに見えました。
 HAPPO BANKSで試乗した人が多かったのでしょうか。エス氏は興味がなかったのでチラ見すらしませんでしたけど。迂回コースから咲花ゲレンデに入るルートで試乗している人はよく見かけました。迂回コースは壁があるのですが、コースが狭く混雑していたのであまり快適に試乗できる感じではありませんでしたね。エス氏のようにひたすら北尾根コースで試乗していた人は少なかったと思います。
 コブ斜面にやられまくってきましたが、まあコブを滑りたい気分だったのですよ。コブにやられた以外は、この日は天気も良くいいコンディションで試乗できました。

 というわけで高価なゲンテンの板にはとても手が出ないエス氏ですが、なかなか気持ちよく滑れる板で楽しめたので、機会があればまた試乗会には参加したいと思います。

スノーボード用品インプレッション 一覧へ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ