トラブルは続くものですな。

野沢温泉スキー場【試乗会】1

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.4.8は野沢温泉スキー場へ滑りに行ってきました。試乗会に参加することが目的でしたが、天気予報は雨。さすがに雨では滑りに行きたくもないのですが、宿のキャンセル代を払うのも癪ですし、これまでに試乗している本数も少ないので強行することに。メンバーは男女合わせて6人でした。

野沢温泉スキー場

2017-18 ニューモデルスキー・スノーボード試乗会

 午前3:00頃に自宅を出発しようとすると、車のバッテリーが上がってしまってました。JAFを呼んでエンジンをかけてもらいましたが、バッテリー交換も出来るそうなので替えてもらいました。今年の車検でバッテリー交換するつもりでしたからね。

 バッテリー切れの原因は、荷台の照明が点きっぱなしになっていたからでしょう。4人乗りで車内に板を4本積むと、時々板が照明のスイッチに当たって点灯してしまうんですよね。今回はそれに気がつかなかったと。今後は気をつけねば。思わぬトラブルで約1:30の遅れ。天気予報では午前中は曇りで午後からが雨マークになっていたので、なるべく午前中に滑りたかったのですが。

野沢温泉スキー場【試乗会】2

 さんおつワープで佐久PAまで移動。久しぶりに佐久で朝食です。野沢菜と炭火焼き鶏の親子丼750円は予想以上のボリューム。まあまあ美味しかったので、ガッツリ食べたい人にはおすすめですね。

野沢温泉スキー場【試乗会】3

 10:15頃に長坂ゴンドラの駐車場に到着。既に満車に近く、普段は送迎スペースになっている辺りに案内されました。

野沢温泉スキー場【試乗会】4

 思ったより雨の気配はなく、思った通りの暑さでした。上半身はほぼ夏山登山の装備にグローブ無しと軽装で滑ることにしました。

野沢温泉スキー場【試乗会】5

 やまびこ山頂駅を降りると正面に試乗会の会場があります。試乗会については別記事で詳しくご紹介しますぞ。

野沢温泉スキー場【試乗会】6

 やまびこ第2フォーリフトに乗り、DコースからCコースへ。

野沢温泉スキー場【試乗会】7

 続いてやまびこフォーに乗ります。

野沢温泉スキー場【試乗会】8

 やまびこゲレンデも雪はシャバシャバでした。

野沢温泉スキー場【試乗会】9

 Eコースに入ります。

野沢温泉スキー場【試乗会】10

 途中のコブが一番面白かったですね。 野沢温泉スキー場【試乗会】11

 緩斜面を超えるとAコースに合流です。このルートを回して試乗を繰り返すことに。

野沢温泉スキー場【試乗会】12

 会場の裏は雪上遊覧の発着所になっていました。面白いのでしょうか…。ちなみにFacebookページにアップした動画はここで撮影しています。

野沢温泉スキー場【試乗会】13

 試乗会の後はスカイライン連絡ペアに乗って少し滑ることに。朝食のボリュームが凄かったので、エス氏はランチ休憩なしで滑りました。

野沢温泉スキー場【試乗会】14

 Aコースには浅くて滑りやすいコブがありましたね。

野沢温泉スキー場【試乗会】15

 最後はスカイラインコースを滑って下山。

野沢温泉スキー場【試乗会】16

 スノーボードの鬼から逃げる鬼ごっこをしながら降りてきました。

野沢温泉スキー場【試乗会】17

 追いつかれないようにスピードを出して滑ったのですが、スカイラインはコース幅が狭くて気を使いますの。

野沢温泉スキー場【試乗会】18

 下まで降りてくるとかなり土が出ていましたね。

野沢温泉スキー場【試乗会】19

 今回はみんな無事に鬼から逃げ切れました。下山するルートはもうスカイラインコースしかありませんでしたが、もっと選択肢が多い方が鬼ごっこも面白いかも。

野沢温泉スキー場【試乗会】20

 この日の宿はリゾートインあべ。以前に泊まった河達という宿の隣でした。ここも河達同様別記事にはしないという評価。

野沢温泉スキー場【試乗会】21

 野沢温泉にくるのは初めてだというさんおつを案内して外湯めぐりをすることに。メンバーはエス氏、さんおつ、チノパン、エヌ氏の男性4人組です。まずは宿から1番近い新田の湯へ。多少熱めでしたが、まあこの位ならちょろいもの。

野沢温泉スキー場【試乗会】22

 続いて十王堂の湯。ここはめちゃくちゃ熱かったですね。我慢比べをするため4人同時に入りましたが、あまりの熱さに1秒も耐えられませんでした。

 その後地元のおっちゃんが現れ、水で薄めてくれました。湯の色が緑の時は熱すぎて入れないそうです。水を入れると湯の色が青に変わるので、この状態でようやく入れるようになるとか。なるほどですね。

野沢温泉スキー場【試乗会】23

 せっかくなので大湯まで遠征することに。大湯は一度入ったことがありますが、あつ湯の方は熱すぎて無理だったんですよね。今回はそのリベンジのつもりでしたが、ぬる湯はともかくあつ湯はやっぱり無理でした。十王堂の湯が緑色の状態に匹敵します。最後に気合いであつ湯に入りましたが、やはり1秒が限界でしたの。

野沢温泉スキー場【試乗会】24

 その後は麻釜まで散歩してから宿に戻りました。外湯を3つもハシゴしたのは初めてですね。けっこう楽しめましたわ。さて、翌日は朝から雨。ブログ的にはもう少し試乗しておきたいところですが…。

【今回のリフト券:0円 16/17シーズン累計108,190円 1日あたり2,302円】
【野沢温泉シーズン券償却:定価63,000円 今回3,700円 残18,300円】

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ