神田スポーツ祭り2018

勝負は時の運。

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018/10/27は神田スポーツ祭りに行ってきましたぞ。抽選でリフト券をゲットできる毎年恒例のイベントですな。昨年に続いて欲望と執念前回で祭りを満喫してきましたぞ。その結果、エス氏は何を得たのでしょうか。

神田スポーツ祭り2017

神田スポーツ祭り2016

神田スポーツ祭り2015

 お祭りの後は仲間たちとの飲み会があるので、現地に到着したのは15:30頃でした。スタンプラリーをやるにはもう少し早くした方が余裕があったと思いますね。さすがにお祭りだけあって街には普段よりも人が多かったですのう。スポーツ祭りでリフト券などの景品をゲットするためには幾つかの方法がありました。

1.買い物をして抽選券をゲットする。これはお店で5,000円以上の買い物をすると抽選券が1枚もらえます。抽選券1枚につき1回の抽選ができるというわけですな。

2.スタンプラリーをクリアする。これは神田スポーツ祭りのパンフレットが台紙になっているので、街のあちこちにあるポイントでスタンプを押してもらえば達成できます。ちなみに今回のスタンプラリーは各ポイントで体力測定をするという内容でしたな。エス氏の体力はしょぼすぎてご紹介できませんけど。この1と2の抽選がスポーツ祭りの抽選となります。

3.各スキー場のブースで抽選を行う。これはスポーツ祭りとは別に各スキー場が独自に行っている抽選ですな。各ブースによって抽選の条件が異なります。並べばただで抽選できるところもあれば、早割リフト券の購入や当日どこかのショップで買い物をしたレシート(3,000円以上)を提示すれば抽選可能などといった条件がありましたね。

 まずはスタンプラリーをクリアすべく大急ぎでポイントを回りました。小川広場ではプロレスをやっていたので見物したかったんですけどね。

どうにかスタンプラリーを攻略し、ついでにお買い物の抽選券もゲット。これだけあればリフト券くらいはゲットできることでしょう。

 自信満々で抽選会場に向かったエス氏でしたが、結果はハズレ。そ、そんな…。その他タダで抽選できるブースへ行ったりもしましたが、その全てが外れてしまいました。エス氏まさかの完全敗北です。ここでは書けないほどの欲望と執念をもって挑んだはずの抽選でしたが、まあこんな年もありますかね。ティッシュと飴ばかり大量にゲットしてしまいましたわ。

 その後は久しぶりにスノーボード仲間たちと合流して飲み会。18/19シーズンはどんなシーズンになるか楽しみですな。さて今回ゲットしてきたアイテムは、ゴーグル、ベルト、ソールカバー、リーシュコードです。ゴーグルとベルトはウェアに合わせて選びました。ソールカバーは新しく買ったシグナルの板用ですね。何でもよかったのですがちょっと変わったデザインのものを選んですぞ。リーシュも新しく買ったフラックスのDS用です。そのうちビンディングの取り付け記事も書く予定です。

 てなわけで、リフト券はゲットできませんでしたがお買い物をしたり仲間たちと飲んだりとけっこう楽しめました。こりゃ来年も参加してリベンジですな。今度はもう少し早く来てプロレス観よっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です