18/19シーズン5日目 しらかば2in1スキー場

初心者コソ練トリップ

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.12.15は長野県のしらかば2in1スキー場で滑ってきましたぞ。今回は初心者の女性を連れての日帰りトリップ。どのゲレンデも雪不足という状況なので、どこのスキー場へ行くかかなり悩みました。エス氏一人なら調子良さげなゲレンデはいくつかありましたが、初心者を連れてとなると話が変わってきます。

 オープンしている中で首都圏から近くて天気が良く、リフト券が安くて横滑りで滑りやすいコースがあるゲレンデ。関越方面は雪の予報だったのでパス。中央道の八千穂高原と迷いましたが、最終的にはしらかば2in1にしました。このスキー場のプレジャーゲレンデは初心者の練習に最適だと思って決めたのですが…これが正解だったのかはなんとも言えませんね。

 ちなみにトップシーズンだったら初心者の練習には関越方面なら水上高原藤原スキー場、中央道方面ならやはりしらかば2in1と八千穂高原がおすすめですかね。少し遠くてもいいなら他のゲレンデでもあすすめがありますけど。ターンが出来るようになると選択肢はかなり広がりますが、最強は栂池の鐘の鳴る丘ゲレンデだと思いますのう。

しらかば2in1スキー場

 3:00に起床し、4:30に都内に住む女性をピックアップ。この初心者の女性MMさんはエス氏のボルダリング仲間なんですよね。スレンダー美女です。2月にボルダリング仲間3人で滑りに行く予定があるので、初心者のMMさんは事前にコソ練しておくことにしたわけです。なおボルダリングに関しては3人の中でエス氏が一番雑魚です。

 中央道の談合坂SAには5:40頃到着しました。談合坂といえばもちろんこれ。MMさんはすた丼は初めてだったようですが、まあ気に入っていただけたようです。やっぱりすた丼は美味いですわ。

 諏訪南インターを降り、下道を走って白樺湖を目指します。白樺湖までは路面に雪はありませんでしたが、ゲレンデの手前になると急に雪道に。途中タイヤにチェーンを巻いている車を見かけました。ノーマルタイヤできてしまったのでしょう。

 しらかば2in1に到着したのは8:00。センターハウス前に車を駐められたのは初めてですね。この日オープンということですが、朝イチはさすがに空いてますわ。

 人工雪だけだと思っていましたが、道路に雪があることからもわかるようにちゃんと雪も降っているんですよね。コンディションはかなり良さげに見えました。こりゃイケるぞ!MMさんはエス氏のことなの知らないのですが、このような初心者にスノーボードの楽しさを伝えられないならエス氏ブログに価値など無い気もします。エス氏なりに気合を入れていたんですよね。

 8:15にセンターハウスがオープンしたので更衣室で着替えました。普段は晴れた日に更衣室など使わないエス氏ですが、この時の気温は-10°と檄寒だったんですよね…。MMさんはウェアとブーツをレンタルしましたが、ウェアは事前にレンタルしたものを持ってきていました。ウェアを郵送で送ってくれるそうで、そんなサービスがあることを初めて知りましたわ。

 8:30オープンのレンタルショップではブーツを借りました。その他の道具はエス氏が用意しましたぞ。ボードは無料でゲットしたサブリナのニューモデル。ゴーグルは以前使っていたドラゴンのゴーグルを貸しました。あれこれ借りるとレンタル代もバカになりませんからねー。

 リフトは8:30から動きます。ベースは広々としているのでスケーティングの練習をするにも都合がいいですね。リフトには板を持って乗りたかったのですが、装着していないとダメだと言われてしまいました。最初は持って乗りたかったんですけど残念。ちなみに終日リフト待ちはありませんでした。

 プレジャーゲレンデは圧雪されていて調子良さげに見えました。奥の林側は踏まれておらず、雪も少なかったですね。上のコースでは人工降雪機でバンバン雪を作ってましたのう。リフト降り場ではMMさんをフォローするのに手一杯で写真を撮るのを忘れてしまいました。もう少しスロープがなだらかだと初心者にも優しかったのですが。

 コースに出て気がついたのは、かなり片斜面になっているということでした。中央部分が盛り上がっており、リフト側と林側は下がっている状態。雪は少し硬めでしたね。ふーむ…初心者にはあまりよろしくない斜面でしたのう。ゲレンデには初心者から上級者まで様々なレベルの人たちがいましたね。上手な人たちはシーズン券を持っていたように見えました。まあそれほどの混雑もなく滑れたのは良かったですな。

 フロントサイドの横滑りをしている際に横に流れて転んでしまうのはよくあること。MMさんが転んだ際の跡を見ると…なかなかキレイにエッジからエッジに切り返してますな。何年か頑張るとこんなターンが出来るようになるかもしれませんのう。

 MMさんはボルダリングでもそうなのですが、とにかくタフ。午後まで休憩なしで滑ったところでやっとランチ。センターハウス2階のレストランはガラガラでしたのう。

 本格ネパールカレーとやらを食べましたが、見た瞬間ヌルいとわかってしまいました。熱々を食べさせてくれ。フーフーさせてくれ。味は悪くなかったですけどね。

 午後は徐々に日が落ち、コースも日陰になりました。朝イチから15:30まで滑ったのですが、思えばエス氏がこんなに長い事ゲレンデにいるのは珍しいですのう。いつもサクッと上がって温泉に向かいますからね。MMさんは初心者とは思えぬほどの体力でよく滑りましたわ。横滑りはかなり上達しましたが、フロントサイド側が少し苦手な様子。もう少し雪が降ってコンディションが良くなればもっと上達したことでしょうね。

 ちなみにエス氏はMMさんにつきっきりだったので、ほぼワンフットでした。そのうち左足がつりそうになってきたので両足履くようになりましたけど。MMさんの後ろでチョロチョロとプレスしたりして自分の練習もしましたぞ。ラスト1本はコース半分ほどをおさわりカービング。全開でカービングをしたのは今シーズン5日目にして初。気持ち良すぎる…。カービングするには締まって良い雪でしたの。

 ちなみに今回は防寒テムレスを初装備。まだおさわりカービングは1本のみなのでなんとも言えませんが、悪くなさそうな感じですね。

 しらかば2in1を後にし、温泉に向かいました。晴れてスカッと爽やかな1日でしたな。

 白樺湖のローソンは何やら洒落乙になってましたのう。何なら白樺湖エリアで一番かっこいい施設なんじゃないでしょうか。

 白樺湖の帰りに寄るのは音無の湯。他の温泉も開拓したいところではありますが、今回はMMさんも一緒だったため外さないここにしました。

【長野県】音無の湯【茅野市】

2017.12.31

 お風呂の後は牛乳ソフトクリーム。疲れた身体にはほのかな甘みが沁みますわ。…通常ならここで帰路につくところですが、この日のトリップはまだまだ終わりません。

 向かった先は何とボルダリングジム。諏訪湖の近くにあるんですよね。

エッジアンドソファークライミングジム

 MMさんは諏訪湖に別荘があるようで、このジムにも興味を示していたんですよね。しらかば2in1を選んだ理由の一つが実はこれ。初心者が滑った後にそんな体力残っているわけないと思いましたが、一応準備はしてきていました。ガッツリ滑ったのでさすがに温泉に入って帰るかと思ったのですが…MMさんは行きたいと。スゲェな。MMさんはジムではエス氏の3倍くらいはこのってましたね。さすがにジムにいたのは1時間ほどでしたけど。

 19:00頃に諏訪湖を後にしました。途中双葉SAに寄って晩御飯。元気丼とかいうすた丼に似た雰囲気の丼を食べましたが、うーん、思ったよりイケますね。悪くありません。

 このようにエス氏の日帰り初心者コソ練トリップは終わったのですが…。果たしてこれは成功だったのか。これまでに何度も初心者の女性をエスコートしているエス氏ですが、いつもは「スノボ超たのしい!」みたいなリアクションなんですよね。これが今回は無し。あれ…もしかして失敗?実際のところ彼女がスノーボードを楽しんでくれたのかよくわかりませんでした。エス氏的には外さないはずのトリップだったのですが…。初心者向けに情報発信する目的で始まったブログの、これが末路でしょうか。なおMMさんは翌日もボルダリングジムへ行ったそうです。

 てなわけで、次回は一人でみっちり滑り込んでこようと思います。どこへ行くかはまだ決めていませんが、選択肢はかなり増えてきましたね。

767eff7f

4 件のコメント

  • 相変わらずの女性との、ボードトリップ…羨ましいですなw
    僕は22日シーズンインの予定です。
    まずは福井県内のスキー場で足慣らしで雪があれば、FCもデビューさせるつもりです。

    • ありがとうございます(^^)
      今回は不本意な結果に終わってしまいましたけどねー…。
      22日は雨の予報ですがさてどうなるか。
      FC楽しみですね!

  • おそらく岐阜に変更になります…案外Redliveだけで過ごすかもですw
    先生!レッスンおつかれさまです(-ω-ゞ
    ストイックな女性っぽいので次回までに自身で予習とかされそうな気がしますねç(=ω=`)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です