21/22シーズン9日目 岩木山百沢スキー場&そうまロマントピアスキー場【初187・188】【東北トリップ2:5日目】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2021/12/29、東北トリップ2の5日目は青森県の岩木山百沢スキー場とそうまロマントピアスキー場で滑ってきましたよ。元々は青森スプリングで滑る予定だったのですが、ゴンドラが壊れて動いていないようなので、翌日に予定していたゲレンデを滑ることに。滑るゲレンデを入れ替えてもプランにそう影響はなかったものでして。

21/22シーズン8日目 森吉山阿仁スキー場【初186】【東北トリップ2:4日目】

2022年8月17日

【海と入り陽の宿 帝水】日本海を見下ろす絶景旅館!食事もおもてなしも抜群ですな

2022年8月15日

 黄金崎不老ふ死温泉を8:30頃に出発しました。朝食のバイキングが6:30から食べられたので、もう少し早く出ることも可能でしたが、まあのんびり行こうかなと。この日の最初の目的地、岩木山百沢スキー場までの移動時間は1:30ほどで、前日の長距離ドライブに比べるとだいぶ楽チンな気がしてくるから不思議です。

岩木山百沢スキー場

 日本海に沿った国道101号線を走ります。途中ローカル電車とすれ違いました。たまには電車の旅も良いかもしれませんね。

 2021年の年末は大雪の予報だったこともあり、トリップ中はあまり天気はよくありませんでした。日本海を眺めつつ車を走らせます。

 雲に覆われている山が目的地の岩木山ですな。岩木山はかつて夏の百名山東北トリップで登ったこともある思い出の山ですね。そういえば当時も山の上はガスってましたのう。

オフトレ 登山編 岩木山【津軽岩木スカイライン】 百名山24/100

2016年8月29日

 岩木山百沢スキー場の駐車場には10:20頃到着しました。まあまあ混んでますのう。

 準備をしてゲレンデへ。この日は曇りでしたが寒くはありませんでしたね。

 センターハウス的なところでトイレを済ませました。リフト券売り場は外のようですな。この後行くそうまロマントピアスキー場とはリフト券が共通ということです。ふむふむ。

 キッズゲレンデもありました。ローカルなスキー場だからでしょうか、ファミリーも多かったですな。

 リフト券売り場には数人が並んでいました。

 エス氏は4時間券を買いましたが、やはりそうまロマントピアスキー場でも使えるということでした。ならばとっとと滑って移動しますぞ。

 第1ペアリフトは少々並んでいました。子供達のレッスンが行われているようでしたな。ちなみにリフトは遅かったです。

 初級リフトかと思ったら降り場はまあまあ急斜面でしたな。リフト沿いのコースは幅の広い圧雪バーンでしたね。コース脇には多少の新雪もありましたが、前日の森吉山阿仁スキー場のパウダーに比べると雪質は劣りましたね。ならばということで久しぶりにカービングを楽しみましたよ。

 第3ペアリフト沿いのコースも滑りました。比較的空いていてカービングが気持ち良かったですね。

 途中別れ道があり、右へ行くと第1ペアリフトの方に戻れるようでした。

 せっかくなので左へ進み、第3ペアリフトにも乗ってみましたよ。ちなみにこのリフト降り場もいささか急でした。

 残るは上級の第2ペアリフトです。思い残すことが無いように滑っておきますか。

 リフトに乗っているとどんどん吹雪いてきて視界が悪くなりました。斜面が手強いというよりも何も見えなくなってしまったのが大変でしたのう。

 どうにかベースまで降りてきましたが、下の方でも水分多めの雪がバンバン降ってきてウェアがびしょ濡れに。まだお昼でしたが、とっとと撤退してそうまロマントピアへ移動することにしましたよ。岩木山百沢スキー場はコース数は多くありませんが、晴れていればもっと滑りやすくて楽しめそうな感じでした。ガスっていなければ岩木山もよく見えたでしょうしね。ファミリー多めの平和なゲレンデと見せかけて、リフト降り場がまあまあ手強く感じたのは気のせいでしょうか。

そうまロマントピアスキー場

 岩木山百沢スキー場からそうまロマントピアスキー場までは車で0:20程の距離です。

 12:30頃駐車場に到着しました。それほど広くもない駐車場ですが空いていましたね。エス氏の地元、横浜ナンバーの車を見かけて嬉しくなりましたな。ちなみに東北トリップ2の間、あまり首都圏ナンバーの車は見かけませんでした。

 ランチタイムだったので、とりあえずレストランで休憩することに。

 店内は家族連れでまあまあ混み合っておりましたな。

 イチオシっぽい雰囲気のみそラーメンを食べました。なかなか美味しかったのですぞ。ボリューム満点で太りそうでしたが。

 リフトはロマントピアペアリフト1本だけのローカルゲレンデ。その割に正面のコースはまあまあ急に見えますの。

 コスモコースはいい斜度してますね。距離は短いですが、カービングすると気持ちのいい斜面でしたわ。向かい側には先ほど滑った岩木山百沢スキー場も見えましたよ。こちら側は風もなく雪も降っておらず快適に滑れましたな。

 もう少し緩やかなアドベンチャーコースもあります。

 こちらの方が滑りやすいですね。

 コスモコースとアドベンチャーコースの間にもリフト沿いの細いコースがありますが、ここはあまり滑っている人が降りませんでしたな。端パウも残っているかと思ったら単なる重パウでした。

 14:30頃まで滑りましたが、雨まじりの雪が降ってきたので撤収することに。そうまロマントピアスキー場はリフト1本のローカルゲレンデですが、空いているし斜面はいいしで練習には良さそうなゲレンデでしたな。けっこう好きです。すぐ近くに普通に民家が並んでいて、まさにローカルなゲレンデという感じでしたな。

 この日の宿は途中通り過ぎた鰺ヶ沢町にあり、そこまで引き返す感じになりました。計画ではこの日のうちにもう1ヶ所滑りに行く予定だったのですが、それは無茶だろうと判断。机上の空論は修正できる範囲で修正すべきです。途中でこのトリップ3回目の給油をしました。

 途中マックスバリュに寄りましたが、品揃え的にはローカルなスーパーの方が面白いと思いますね、旅人的に。

 この日の宿、ホテルグランメール山海荘には15:40頃到着しました。雨まじりの雪が降るくらいだったので気温が高く、路面の雪が溶けて運転しやすかったですね。緊張感のある運転が続いたのでこの日の移動は楽でしたな。

ホテルグランメール山海荘

 グランメールはなかなか立派な感じのホテルでしたね。3日連続で海が見える部屋に泊まりました。別記事で詳しくご紹介しますよ。

【ホテルグランメール山海荘】日本海の眺めに海の幸!化石海水の天然温泉と海の魅力たっぷりの宿でしたな

2022年8月26日

 てなわけで、東北トリップ2で初のゲレンデのはしごをしました。岩木山百沢スキー場もそうまロマントピアスキー場もリフト券が共通でしたしね。4時間券でどちらも滑れて得をした気分になりましたわ。さて、元々この日に滑るつもりだった青森スプリングですが、結局ゴンドラトラブルは解消しなかったんですよね。それでもエス氏は滑りに行ってきましたよ。なんせ宿から近いものでして。次回もお楽しみに。

21/22シーズン10日目 青森スプリング・スキーリゾート【初189】【東北トリップ2:6日目】

2022年8月29日

21/22シーズン年末年始東北トリップ2 まとめ

2022年1月4日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。