オフトレ 室内ゲレンデ編 その10 スノーヴァ溝の口

徐々に飽きてきました。

スノーヴァ溝の口3

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.10.30はスノーヴァ溝の口でハーフパイプキャンプに参加してきました。オフトレ室内ゲレンデ編も10回目ですが、いつまでたってもエアターンができないへっぽこのエス氏。自分のショボさをわざわざブログで公開する意味がなにかあるのか考えるようになりましたぞ。

スノーヴァ溝の口


スノーヴァ溝の口1

 涼しくなってきたので、自宅からウェアを着てスノーヴァまで移動。現地で着替えなくていいので楽チンです。受付をすると、エナジードリンクをくれました。ふむ…朝からレッドブルを飲んできてしまったんですよね。

 ライジンは喉に刺激が強くて苦手だったのですが、慣れてきたのでしょうか、このパープルは美味しく飲めましたわ。

 今回は久しぶりに本多先生でした。参加者は9人で、いつもより少し多いですな。前回は気がつくとバックサイドの苦手意識がなくなっていました。シーズンインも近いので、そろそろエアターンできるようになりたいところですが…。

 今回も前回に比べると多少の進歩はあるような気がしますが、エアターンができるようになるまではまだしばらくかかりそうな感じですのう。

スノーヴァ溝の口2

 冷えた弁当は実に不味かったですね。カロリーも高そうです。ひたすらハイクして疲れていたのでどうにか食べられましたが。

 ランチの後は一本だけ平ゲレンデで滑りました。はやく屋外の天然雪で滑りたいものですな。スノーヴァのオフトレも次回のキャンプが最後になりそうですから、頑張って練習したいと思います。

 オフトレ終了後は恒例の高いワインの刑。つまみにチーズと生ハムも買うので家計に与えるダメージがバカになりません。スノーヴァでのオフトレも来年はリストラかもしれませんのう。その代わりに山登りに行く、というのも相変わらずの本末転倒な感じですが。

デカンタの内側が汚れてきたので、ボトルクリーナーなるアイテムを購入しました。ふむ、こういう道具で洗うんですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です