オフトレ 波乗り編 H23その1

オフトレ 波乗り編 H23その1

夏はやっぱりサーフィンでしょ!

 みなさんこんにちは。エス氏です。昨日H23.7.30は久しぶりに千葉で波乗りをしてきました。肩を怪我していたので、今年に入ってからまともに波乗りが出来なかったのですが、少しずつ回復し、昨日はまともに波乗りが出来ましたね。
 さて先週は丹沢山を登り足腰を鍛えたエス氏ですが、山の次は海ということで、スノーボードのオフトレとして見た場合のサーフィンを考えてみたいと思います。

サンライズで波乗り

 久しぶりの千葉だというのに、横浜を出発する時点では土砂降りの雨。テンション下がりました・・・。波乗りをしたのは、サンライズというポイントです。湘南の女性看護士(丹沢編参照)と行ってきました。
F1000099
 サンライズに到着した時点では雨はそれほど気になりませんでしたが、写真のような霧が発生しておりまして。あんまり日焼けしないで済みそうだと自分に言い聞かせました。
 海水は思ったよりも冷たく、ウエットスーツはシーガルを着ました。心配していたパドリングですが、肩が痛むこともなく、問題なく出来ました。後は波に乗るだけです。
波は膝ももくらいのサイズで、リハビリ中のエス氏には丁度良い優しい波でした。テイクオフも問題なく出来まして、一応この日の目標はクリア出来たかなと。8月はなるべく週一くらいのペースで波乗りしたいですね。
はやく去年の感覚を取り戻したいです。といってもスノーボードに例えると、木の葉落としくらいのレベルだと思うんですけどね・・・。

トレーニング効果

 スノーボードのオフトレとしての効果はほぼゼロでした。同じ横乗り系スポーツということで、板の上に横向きに乗ってバランスを取る、という共通点はありますけど、トレーニングとしてみるとちょっと。
 これなら山登りの方が、下半身の筋トレや高所でのトレーニングということで意味がありそうです。サーフィンも乗れるようになってくると、かなり足腰に負担がかかってくるので、もう少しがんばればトレーニング効果も出てくるのかなーなんて考えています。
 現時点ではサーフィンがあんまりトレーニングになっていないエス氏ですが、一番の原因はサーフィンがヘタクソだからだと思われますな。スノーボードは一応滑れますけど、サーフィンはヘッポコなレベルです。
もっとサーフィンのレベルが上がれば、オフトレとしての効果も上がってくるのかも知れませんね。道のりは長いですけど。

スノーボードのオフトレにサーフィンやってみるか、と考えている方へ

 スノーボードのオフトレとして考えると、サーフィンはあまりおすすめ出来ないような気がします。道具揃えるにもお金かかりますしね。スノーボード以上にタフなスポーツのサーフィンを、相当がんばって上達しないと、トレーニングにはならないと思います。
 私自身は、特にスノーボードのオフトレとしてサーフィンを始めたわけではありません。面白そうだから始めて、面白いから続けているのです。雪が無い季節の趣味としては最高に楽しいサーフィンですが、
スノーボードのトレーニングとしては(エス氏レベルでは)イマイチ、というところですかね。
 ちなみにエス氏の場合、海で水着ギャルと仲良くなっちゃったりなんかする、という展開は残念ながら皆無です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です