とにかく温泉。

1よませ温泉

 みなさんこんにちは。エス氏です。オーストリアトリップから帰国し、翌日の2018.1.4からお仕事開始となかなかのハードスケジュールでしたが、続く三連休も滑りに行ってきましたぞ。せっかくの三連休でしたが、トリップのプランを考える時間が無かったので、よませ温泉でレッスンを受けることにしました。ちょうどプロスノーボーダーの赤川さんとのコラボキャンプが開催されるというので、せっかくですから参加してみることにしましたぞ。

プロスノーボーダー赤川隼多とのコラボキャンプ開催決定!!:Mt.KOSHA スノーボードスクールBLOG

よませ温泉スキー場

2よませ温泉

 3:40に自宅を出発しました。キャンプの受付が8:30までなので、遅れない様に少し余裕をみて行くことに。三連休で高速道路が混むかもしれませんからね。途中で休憩することも無く、信州中野まで来てしましました。インターを出たところにあるセブンイレブンでようやく一休み。

3よませ温泉

 北志賀エリアは雲に覆われていましたね。天気が心配ですの。

4よませ温泉

 7:50頃よませ温泉に到着しました。マックアース信越を使いリフト2日券をゲット。

5よませ温泉

 ホテル明幸内にあるスクールの受付へ。キャンプの費用は1日7,000円、2日間で14,000円。午前午後とも2.5時間ずつのレッスンとなります。けっこうみっちりですよね…。オーストリアでさんおつに風邪をうつされたエス氏にはいささかハードでしたわ。

6よませ温泉

 午前のレッスンは9:00スタートなので、1本足慣らしをしてくることに。ゲレンデもまだ年始の雰囲気でしたな。

7よませ温泉

 クワッドリフトには早くもスキーヤーが並んでいました。レースでもやるのかしら。

8よませ温泉

 ビッグベアーコースにポールが。やっぱりレースですね。

 メインバーンの半分も規制されていました。エス氏もスキーで滑ってみたいですのう。

10よませ温泉

 朝一の空いているメインバーンで足慣らし。前回はよませのオープン日に滑りに来ましたが、雪も増えて滑りやすくなっていました。朝は曇っていましたが、スカッと晴れましたな。

11よませ温泉

 さてキャンプ開始です。メンバーは大人と子供合わせて8人くらいでしたかね。コーチはMt.KOSHA スノーボードスクールの校長と、プロスノーボーダーの赤川隼多さんの2人です。校長はエス氏が時々レッスンを受けている人ですな。校長からは滑りの指導を受け、赤川さんからはキッカーでアドバイスをもらえると。

 キャンプの流れとしては、メインバーンで校長に滑りを見てもらい、アドバイスを受けたら今度はキッカーへ移動し、赤川さんのアドバイスをもらってからジャンプ。飛んだ後はBOXに入ってからクワッドリフトに乗ってメインバーンに戻るというのが1回りになります。

12よませ温泉

 キッカーは第3高速ペアリフト乗り場のすぐ下にあります。

13よませ温泉

 BOXはその下にありましたが、おまけのようなものでしたね。

14よませ温泉

 1コマ2:30のレッスンはなかなか疲れますのう。お昼休憩ではホテル明幸の売店でカップラーメンを食べるという侘しいもの。さっさと食事を済ませ、車の中で昼寝して体を休めましたわ。

15よませ温泉

 午後は13:00からキャンプ再開です。雪が降ってきましたね。

16よませ温泉

 途中からカービングのレッスンはメインバーンの下の初級コースに移りました。第5ペアを回し、キッカーを飛んでからコースの下でカービングのアドバイスをもらうという流れです。メインバーンを回すよりも密度が濃くなった気がしましたね。その分疲れましたけど。

 今回のキャンプではエス氏にしては珍しくキッカーを飛ぶというチャレンジもしました。普段は全く飛びませんからね。怪我をするのは怖いので、とてもキッカーなんて入れません。BOXなんて20年を超えるスノーボード歴の中でも数えるほどしか入ったことはなく、特にやる気もありませんでした。それでもキャンプに参加してみようと思ったのは、今回の三連休トリップは特にアイディアもなかったので、せめてレッスンでも受けて少しでも上達したいと考えたからですな。つまり暇だったのです。

 これほどキッカーを飛んだのは千葉キングスに通っていたとき以来でしょうか。懐かしいですのう。キングスで練習したジャンプをゲレンデで一度たりとも試さなかったのはいい思い出です。BOXについては初めてこんなに入ったというレベル。真っ直ぐ抜けるだけでも楽しめましたわ。普段はテキトーにゲレンデを滑っているだけのエス氏ですが、こういうスノーボードもたまにはいいものですの。前回まではオーストリアの広大なゲレンデで最高のスノーボーディングを楽しんでおりましたけど、日本の狭いゲレンデにもまだまだエス氏が見ようとしてこなかった楽しみ方があり、実に有意義でしたわ。

17よませ温泉

 キャンプ終了後は疲れた体を癒すためにももちゃんクレープを食べました。

18よませ温泉

 今回はチーズケーキ。ももちゃんクレープ完全制覇を目標にしておりますぞ。

19よませ温泉

 ホテル明幸内の椅子に座ってクレープを食べていると、ブログ読者の方に声をかけていただきました。今シーズンはピコピコハンマーを持っていないせいか、声をかけていただくのは初めてでしたのう。ありがとうございました。嬉しかったです。今後ともエス氏ブログをよろしくお願いします。

20よませ温泉

 よませを出てこの日の宿へ。

 今回は湯田中渋温泉郷の外れにある角間温泉の高島屋に素泊まりで二泊しましたぞ。思えばエス氏が同じ宿に二泊するのは珍しいかも。いつもなら三連休は移動しながらあちこち滑りに行きますからね。

角間温泉 高島屋旅館

 宿のお風呂はもちろん温泉。外には共同浴場もありましたが、風邪をひいていてもはや一歩も外には出たくなかったので、宿の温泉で済ませました。十分でしたぞ。前回までのオーストリアトリップではシャワーばかりでしたからね。帰国する頃には全身が強張っているようでしたわ。身体が求めていた温泉にようやく入ることができ、癒されました…。温泉て本当に最高ですわ。高島屋については別記事でもご紹介しますぞ。角間温泉についてはもう書いてますね。

【長野県】角間温泉【湯田中渋温泉郷】

 素泊まりだったので、食事はコンビニで買ってきたもので済ませました。先日は100日記のひゃくりんさんと中野で晩御飯を一緒に食べたので、この日も1人で外食する気だったんですけどね。身体が休めといっていましたわ。まあ酒は飲みますけど。この二泊にはサントリーの山崎と白州の飲み比べセットを持ってきました。ビールは志賀高原のクラフトビールですね。

 初日は山崎を飲みました。香り豊かで舌に余韻が残りましたのう。ストレートだと香りがかなり強い気もしたのですが、トワイスアップでは香りの良さを残したままさらに飲みやすくなりましたね。美味しかったです。

 さて、次回はキャンプ2日目。もう少しキャンプについて詳しくご紹介するつもりです。暇だったエス氏は2日間みっちりと練習してきましたぞ。まあ温泉宿に二泊してみっちりと風呂に入ろうという魂胆もあったわけですが。

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ