17/18シーズン29〜30日目 パルコール嬬恋スキーリゾート

超絶クソ寒い。

DSCN2960

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.2.17-18は群馬のパルコール嬬恋で滑ってきましたぞ。前回は信州中野から菅平経由でパルコールまで移動して滑りましたが、今回は抽選で当たった優待券を使って滑りました。パルコールの地獄の寒さにまたもややられてきましたわ。

パルコール嬬恋スキーリゾート


DSCN2967

 軽井沢から浅間白根火山ルートを通って嬬恋村まで移動です。朝はいいお天気でしたな。朝食はコンビニで済ませてしまいました。

DSCN2971

 パルコールの駐車場に到着したのはまだ7:30頃で、空いていましたね。天気はいいものの、この日も風は強かったですな。

DSCN2973

 当たった優待券を使って1日券をゲット。優待券は2枚あるので、今回はリフト代タダで滑れたわけですな。

DSCN2975

 朝イチからゲレンデへ。ゴンドラはまだ動いていなかったので、第1カルテットに乗りました。はやくも雲行きが怪しくなってきましたな。

DSCN2977

 それにしてもショボい圧雪ですのう。コースがガタガタですわ。

DSCN2978

 リフト降り場を左に行くと、白樺コースへの連絡コースがあります。

DSCN2980

 白樺コースは初めて滑るような気がしますが、なかなか滑りやすいコースですな。

DSCN2981

 距離もあり、地形も楽しめるコースでけっこう気に入りました。

DSCN2982

 途中第6デュオの乗り場がありますが、そのまま通り過ぎます。

DSCN2983

 白樺コースの後半は幅が広く、これも滑りやすいコースですぞ。

DSCN2985

 ビギナーコースは最後の落ち込みの半分が規制され、検定が行われていました。

DSCN2986

 第5カルテットを回して滑っていたのですが…。

DSCN3003

 あっという間に猛吹雪になりました。視界がなくなったので写真はここまでです。リフトの上はとんでもな寒さでしたな。前回も相当に寒かったので、今回はインナー、ダウン、ソフトシェル、アウターと、前回のフリースをダウンに変えたエス氏最強装備だったにもかかわらず、問答無用で凍えました。こりゃ無理ですわ。

DSCN3011

 身体が甘いものを求めていたので、センターハウスのレストランでチーズケーキとコーヒーを食べました。まあ、こんなもんでしょうか。

DSCN3012

 この日の宿はホワイトドリーム。カーナビの案内に従うと全然見当違いのところに連れて行かれて難儀しました。

DSCN3014

 ホワイトドリームは食事が美味しくてボリューム満点でなかなかいいのですが、大浴場がないのが残念すぎますね。部屋にあるユニットバスを使いしかないのですが、お湯の出が悪くてあまり具合はよろしくなかったですのう。

DSCN3015

 翌日はいいお天気でした。夜の間にそこそこ降ったようで、ゲレンデコンディションは良くなっていましたね。相変わらず強風でしたが。朝イチで動いているリフトは第5カルテットのみというので、センターハウスの前からキッズパークの動く歩道を使って移動しようとしましたが、まだ整備中でした。

DSCN3016

 仕方なくハイクして連絡コースへ。寒すぎるのか板があまり滑りません。

DSCN3017

 連絡コースを抜け、ビギナーコースへ入りました。

DSCN3018

 第5カルテットを回して滑りました。薄っすらとですが新雪が積もっていて楽しめましたな。斜度がもう少しあればいいのですが。ちなみにこの日の風の強さは前日を超えるものでした。雪が降っていないので吹雪ではありませんが、その寒さは猛吹雪の前日をさらに上回っていましたね。前日の反省から、最強装備にさらにフリースを加えて5枚重ねにするといういまだかつてない装備で滑ったのですが、それでも全然暖かくはありませんでした。むしろこの装備でさえそこそこ寒かったです。嬬恋村は寒すぎやしませんかね。

DSCN3022

 第5カルテットから白樺コースの方へ滑りました。連絡コースの上の方は非圧雪だったので、広い面積のノートラックバーンを楽しめましたぞ。

DSCN3024

 さらにロマンスコースへ。ビギナーコースは大勢人が滑っていましたが、ロマンスコースはガラガラでした。ここでも薄っすらパウダーを滑りました。第5カルテットまでは少し歩いて戻るのが面倒でしたけどね。

DSCN3028

 ゴンドラに乗ってゲレンデ上部のパウダーを滑ろうとしましたが、なんと強風のため運休していました。

DSCN3031

 止むを得ず第1カルテットから白樺コースへ。こちらもコース脇にパウダーあり。特にパウダーデイというわけではありませんでしたが、パルコールはパウダー競争がほとんどありませんね。

DSCN3032

 今度は第6デュオへ。

DSCN3036

 リフト降り場を右へ滑りました。こちらは初めてかも。

DSCN3037

 リフトの上からパウダーがありそうなところをチェックしていたので、コメツガコースに入りました。

DSCN3038

 コース脇の林の中へ。久々のツリーランは雪が薄いのでイージーでしたね。

DSCN3040

 なんやかんやけっこう楽しめましたぞ。何本か回して満喫しました。

DSCN3045

 超強風で超寒いという以外はスノーボードを楽しめた1日でしたな。

4

 サクッと上がって湖畔の湯へ。ランチもここで済ませました。

【群馬県】嬬恋バラギ温泉 湖畔の湯【嬬恋村】

DSCN3053

 帰りは有料道路から浅間山が綺麗に見えましたね。

DSCN3054

 関越に合流するあたりが渋滞していたので、ららん藤岡で早めの晩御飯。すべて地元食材を使っているという上州牛すき焼き1,500円はなかなか満足できましたのう。

【群馬県】道の駅/ららん藤岡【上信越道】

 てなわけで、前の週から合わせて3日もパルコールで滑ってしまいました。初日からして寒かったのですが、まさか日を追う毎に寒さが増すとは。今後はパルコールの寒さに対応出来る装備を整えないといけませんね。それならどこへ行っても大丈夫だと思いますから。

 さて、翌週は久しぶりの日帰りスノーボードですぞ。会社の若者とエコーバレーへ行ってきました。次回に続きます。

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です