【長野県北安曇郡】リゾートペンション きんこん館【おすすめの宿】

おじさん同士では泊まらない方がいいかと。

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は白馬村にある宿、きんこん館をご紹介しますぞ。リーズナブルな割に居心地のいいペンションでしたな。白馬村の中でも北側に位置し、小谷村まですぐ近くという立地。栂池高原や白馬岩岳まで車で10分足らずでアクセスできるので、スノーボードトリップの宿としても便利な場所にありますね。

リゾートペンション きんこん館

 きんこん館は白馬村の白馬岩岳スノーフィールドと小谷村の栂池高原をつなぐ県道433号線から脇に入ったところにあります。

 長い一本道を進むと、左側にきんこん館が見えますぞ。通りに面したところが駐車場になっています。

 ペンションですからね…泊まるならメンバーに女性が欲しいところです。おじさんが1人で泊まるなら旅館がいいですわ。

 チェックイン時にお風呂の時間を決めます。貸切風呂になっているので、部屋ごとに時間を決めて入浴する仕組み。面倒な気もしましたが、特に問題ありませんでした。宿の方たちはみなさん親切でしたな。

 2階が客室になっています。全館でWi-Fiが使えるのは便利でしたね。

 布団が好きなエス氏ですが、まあベッドですよね。室内はキレイで快適でした。

 コタツがあるのは最高と言わねばなりません。コタツで酒を飲みながら動画を眺めて夜を過ごしましたぞ。居心地良すぎますわ。ちなみに室内にユニットバスもありました。トイレくらいしか使いませんでしたけど。

 建物の裏が乾燥室になっています。ゲレンデから少し離れると乾燥室のない宿もあったりするのですが、白馬の宿で乾燥室がないなんてありえないですよね。

 こちらがお風呂。浴室は2ヶ所あるので、貸切とはいえ他の宿泊客と被ってか入れないということはなかったですな。一応温泉ですが、他所から運んできているものなのでいささか物足りなさはありました。

 こちらは玄関脇のロビー。居心地の良さそうな雰囲気ではありますが、エス氏をコタツから出すには至りませんでしたな。

 こちらが食堂。ダイニングルームと書く方が雰囲気が出ますかね。

 晩御飯はコース料理です。

 味もボリュームも大満足でした。ワインも美味しかったですぞ。

 こちらは朝食。お米派のエス氏も大満足で、見た目以上に腹が膨れましたわ。

 良い宿なんじゃないでしょうか…。雰囲気の良いペンションで、部屋は快適でコタツもあり、食事も美味く、価格も高くありません。カップルで泊まるのにおすすめですぞ。思えばエス氏はおじさんの一人旅では快適という宿に泊まることが多い気がしますが、きんこん館はカップルこそ似合うかなと。ここに泊まるなら、滑りに誘う相手はおじさんよりは女性でしょうなあ。残念ながらエス氏はカップルで泊まったりはしておりませんが。初級レベルの人たちが一緒だったので、ペンションの方が白馬っぽい雰囲気が出るかなと。当然大好評でしたぞ。

18/19シーズン16日目 栂池高原スキー場【初級者まったりトリップ前編】

2019年2月12日

Snowboard Trip

2011年3月19日

宿情報ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です