ブログ開設122ヶ月

 みなさんこんにちは。エス氏です。イエティ、狭山、軽プリ、横手山などオープンしたゲレンデもあり、さっそくシーズンインしている方もいることと思いますな。エス氏は北海道で初滑りの予定でしたが、雪が解けてしまい残念ながら中止に。代わりに温泉旅館に泊まりに行ってのんびりしてきますわ。

 シーズン初めの北海道トリップは雪バ会セッション(笑)というのが定番。今年は余裕で滑れそうだとタカをくくっていたんですけどね。まああせることはないので、のんびりと雪が降るのを待ちたいと思います。中止になったものの、一応滑りに行くつもりだったので、滑る準備は出来ております。新しい板の用意もできましたし、タイヤもスタッドレスに交換済みですぞ。初滑りは八千穂高原辺りに日帰りになるかしら。

 先日は代々木公園で開催された東京雪祭に行ってきましたよ。今回はまだ献血できませんでしたが、ドギーさん、ネコさん、ブッチさんのWOWメンバー3人と一緒に写真を撮っていただいたりも出来て大満足でしたわ。ネコさんとブッチさんのTシャツも買ってしまいました。こういうイベントが献血やドナー登録に興味を持つきっかけになればいいですね。エス氏のようにドナーに選ばれるかもしれませんぞ。

東京雪祭でドナー登録したエス氏が実際に骨髄提供してきたお話

2020年9月28日

 さてさて、本日のブログランキングです。

人気ブログランキング

 ウィンタースポーツ:6位(207ブログ中)

にほんブログ村

 スキースノボー(PVポイント):2位(1728ブログ中)

 最近のアクセス数は1日700〜1,300くらい、PVは1日1,200〜2,300くらいです。10月のPVは42,262でした。11月も特にPVは伸びておりませんのう。シーズンインしていればブログで書くことには困らないのですが、はてどうしたものか。いや、書くことがない訳でもないのですが、あまりテンションが上がらないといいますか…。毎年定番のような記事を書くことにもそろそろ飽きてきまして。かといって新しいことも思い浮かばず。つまりマンネリなんですわ。

 さて。20/21シーズンのスノーボードトリップではGo To トラベルの影響が大きくなりそうですね。エス氏も先日Go To トラベルを利用して旅行をしてみましたが、料金の安さと混雑具合はなかなかのモノですね。スノーボードシーズンの宿もGo To を利用して予約していますが、期間が延長されるとお得にはなるものの、混雑が続いてしまいそうなのは困りものですの。

 旅行先ではマスクをした人たちが大勢おりましたな。というかみんなマスクしてますね。コロナ対策としてのマスクだとは思うのですが、その割に感染拡大というのであれば、マスクの効果は低いのでは…。「とりあえずマスクしていればいいんでしょ」とマスクを免罪符にしてGo To を満喫しまくっているようにも見えます。そういう見方をするとマスクは悪くないかも。

 Go To トラベルについては批判もあるようですが、経済を回す効果はかなり大きいと思うので、どんどんやればいいというのがエス氏の考えです。コロナの第3波がどうとか騒いでおりますが、経済回さないと本当にヤバいと思いますよ。日本におけるコロナはたいして死者も出ていませんし、死亡者もほとんどが年寄りばかりです。そういえば観光地には年寄りがわんさかおりましたな。

 コロナよりも不景気が心配と3月から書いているエス氏ですが、現実に家計が火の車だったりします。冬のボーナスにも期待できないし、はたして冬を越せるかしら。コロナ脳どものおかげで大迷惑ですわ。ちなみに職場の仕事のできない後輩がコロナ脳なのですが、コロナの感染拡大の報に心なしか表情が明るいような。「ほらやっぱりコロナはヤバいんですよ!」と言わんばかり。拡大して欲しいのか収束して欲しいのか、コロナ脳さんの考えはよくわかりませんのう。

 そういえば、昨シーズン後半には滑りに行くのを自粛しろと喚くコロナ脳たちが大勢いましたけど、いま何してるんですかね。当時はSNSに滑りに行ったことを投稿できない雰囲気もありましたが、今シーズンはみなさん楽しそうに滑っている様子をアップしておりますな。スキー場も生き残りをかけて必死でがんばっていることだと思うので、滑りに行くのを自粛しろ、なんてのは自分1人で勝手にやってくれという感じです。

 まあ実際にはGo To トラベルが行われているうちは「旅行に行ってもいいよ」ということがオーソライズされているので、滑りに行くのを自粛しろとかスキー場の営業をやめろといったアホなことにはならないと思いますけど。

 スキー場は各々コロナ対策をとっていることと思いますが、心配しているのはゴンドラやリフトの乗車制限ですね。Go To トラベルによる利用者増と合わせると、ゴンドラやリフト待ちが長くなってしまう未来が見えてきます。スキー場の手前でも、ノーマルタイヤで来たアホのせいで道路が渋滞すること増えたりして。エス氏も昨シーズンは事故りそうになったので気を付けたいと思います。

Go To トラベルで経済を回すことが最優先とはいえ、お得さと引き換えに不便になることも増えそうですな。まあエス氏の場合はどうせ温泉旅館にチェックインするまでの時間潰しに滑っているようなものなので、特に問題はないんですけどね。一応カービング用の板に乗るので、今シーズンこそは練習しようという気もあるにはありますが。どうせサクッと上がるんだろうな。

 エス氏が特にがんばってないのに楽しく滑れているのは、ハードルを低く設定してるからだと思います。趣味なんだから楽しいということが大前提で、がんばるのは気が向いた時に、という程度。普段はがんばって働いているのですから、休みの日にはのんびりしたいのですよ。まあそれほど仕事もがんばってませんけど。だから給料安いのかしら。ちなみに時々練習するとそれはそれで楽しく感じたりもします。

 さて、シーズンインの北海道トリップは中止になってしまいましたたが、北海道にはもう1度滑りに行く機会があります。北海道はコロナの感染が拡大しているとか、Go To トラベルの対象から外れるとかいう話もありますが、特に気にしてはおりません。むしろGo To トラベルの対象外になる方が空いていていいのではないか、とさえ思います。「北海道でスノーボードを楽しむ」ことが目的なわけで、「Go To でお得になる」ことが目的ではありませんからね。本来の目的を見失ってはいけませんぞ。オフトレなんかでは本来の目的を見失いがちなエス氏がいうのもなんですけど。

 てなわけで、はやく滑りたい気持ちは高まりつつも、あせらず雪を待ちたいと思います。もう少しダイエットもしたいですしね。道具の準備は出来ていますが、エス氏の身体はまだちょびっと準備不足ですわ。みなさん20/21シーズンもよろしくお願いします。

4 件のコメント

  • 円熟期に入ったエス氏殿の話に、以前に増して共感するようになりました。
    私もシーズン20日行ければ上出来なので、上手くなろうという気持ちは薄いし、
    ゴンドラが怖けりゃ小規模ゲレンデ行くか、羽鳥湖や野麦峠のような超速クアッドに
    乗りゃいいじゃん派です。
    めんどくさい約束事が増えましたが、いいシーズンにしたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です