18/19シーズン 苗場スキー場【2020NEW MODEL試乗祭】の様子

雪不足の心配をしていた時期もありました。

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は2019/3/23〜24に苗場スキー場で開催されたドリームゲート試乗祭の様子をご紹介しますぞ。今回は「ドリームゲート試乗祭」ではなく「NEW MODEL試乗祭」になってましたけど。毎年エス氏が楽しみにしているイベントで、昨シーズンはなんと抽選でパウダーボードが当たってしまいました。さて今回は何が当たるのか…試乗会だけではなく夜のパーティも楽しみにでしたね。

苗場スキー場【ドリームゲート試乗祭】の様子

2018年7月2日

18/19シーズン34日目 苗場スキー場【ドリームゲート試乗祭 前編】

2019年5月8日

18/19シーズン35日目 苗場スキー場【ドリームゲート試乗祭 後編】

2019年5月10日

苗場スキー場

 試乗祭は毎回3月後半に苗場スキー場で開催されています。エス氏は毎シーズンこの時期のスケジュールはこのイベントのために空けておりますぞ。F-JANCK、Liberty、ONE MAKE、FUSOのスノーボードショップ4店舗合同開催の試乗会なので、どの店舗でも参加の申し込みはできます。

 試乗祭の会場は苗場スキー場のプリンス第1ゴンドラ横です。まずは受付。事前に店舗で必要事項を記載しておくと手続きが楽チンですぞ。受付をすませると番号が記載されたカードがもらえ、試乗の際はこの番号を伝えて板を借ります。

 受付ではリフトの割引券ももらえますぞ。通常大人5,000円の1日券が3,700円で買えるのでけっこうお得ですの。

 足慣らしもせずさっそく試乗開始です。試乗は全て第3高速リフトに乗って行いました。

 初日は第2ゲレンデをひたすら滑っていましたが、けっこう雪が硬く、しかも荒れて凸凹しているイヤなコンディションでしたな。

 第2ゲレンデから試乗祭の会場に戻る最後の斜面はがんばってカービングしましたが、ミスってよく転びました。

 コースから会場に入れる入口もありましたよ。ちなみに試乗は板1本にリフト1回です。とっとと終わらせて数を稼ぐのがエス氏スタイル。

 2日目は雪が降ったおかげでパウダーで試乗ができました。K2のCOOL BEANなんかはこういうコンディションで乗ってみたかった板なのでちょうど良かったですわ。

 会場にはエス氏が気になっていたTHE BAKERYの瓶の形をした板が展示されていました。商品ではなのですが、買えるものなら買いたいですね。調子いいかはともかく、こんな板でポカポカ陽気の日に春雪を滑ったら楽しそうじゃないですか。

 読者の方にも何人か声をかけていただきました。みなさんいつもありがとうございます。励みになります。以前から面識のあったがはくさんとは何本か一緒に滑らせてもらいました。2019年はオフ会を開催して読者の方とお話できる機会を作ったりもしております。今後とも応援よろしくお願いいたします。

 さて今回試乗した板は以下の20本です。レビューを書き始めるのはいつになることやら。

1.THE BAKERY SHINTO 158

2.NITRO SANTOKU 156

3.NITRO BANKER 159

4.NITRO FUSION 159

5.NITRO DROPOUT 156

6.TELOS Ride & Seek 169

7.TELOS DST CARBON 154

8.TELOS Blunt 152

9.K2 MANIFEST 156

10.K2 SIMPLE PLEASURES 156

11.K2 OVERBOARD 165

12.K2 COOL BEAN 144

13.DINOSAURS WILL DIE KWON 158

14.DINOSAURS WILL DIE POW REAPER 156

15.RIDE COMMISSIONER 153

16.SALOMON HPS ASMO 157

17.SALOMON HPS TAKA NAKAI x WOLLE NYVELT 158

18.SALOMON SICK STICK 157

19.United Shapes Horizon 155

20.United Shapes PIONEER 156

 夜はお楽しみのパーティに参加するために苗場プリンスホテルへ向かいました。宿泊しているわらび荘からは歩いて行ける距離なので助かります。苗場プリンスは一度泊まりましたが、一度で十分という感じでしたからね。

 受付にはけっこうな行列ができていて驚きました。パーティの参加者は今までで一番多く感じましたね。

 パーティは立食なので、テキトーなテーブルに仲間たちと固まって飲んでおりました。

 お酒は缶ビール、缶酎ハイ、日本酒などが飲み放題。エス氏お気に入りの風味爽快ニシテはなぜか後半から登場しましたけど。

 こちらは試乗会で使われた来期の板。2〜3本持って帰ってもバレない…なんてことはないですよね。

 ステージの前には景品が並んでいました。受付の際に札を渡され、アイテムごとに抽選を行いその普段の番号が読み上げられればアイテムがもらえるという寸法です。

 エス氏のお目当はやっぱり板ですかね。

 さて抽選がはじまってもさっぱりエス氏の番号は読み上げられません。こちらは仲間が当てたインソール。

 パーカーを当てた人も。

 大物?としてはチューンナップ台をゲットした仲間もいました。

 エス氏は花粉症にやられ鼻水垂れ流しで参加した甲斐もなく今回は何も当たらず。まあこんなこともあるでしょう。来年こそはいいものゲットしますぞ。ちなみに写真は受付時にもらったお土産です。

 パーティの後でさらにイベントがあるよと女の子たちに声をかけている人たちがおりましたが、鼻水を垂れ流しているおじさんは眼中にないようでした。アイテムがゲットできなくても女の子がゲット出来ればお釣りがきますのう。エス氏が真にゲットしたいのはティッシュペーパーでしたけど。

 前回に比べるとエス氏的にはただただ花粉症が辛いイベントでしたが、まあ試乗会としては20本も乗れて、しかもパウダーでも試乗できたのは良かったですの。読者の方にも声をかけていただけたり、ブロガーとしては楽しめたイベントでした。アイテムゲットは来年リベンジということで、また予定は空けておきたいと思います。

【苗場スキー場】わらび荘【おすすめの宿】

2016年10月16日

スノーボード用品試乗レポート 一覧

2012年10月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です