18/19シーズン12日目 白山セイモアスキー場【初】【北陸トリップ5日目午前】

 ようやく広いところに出てきました。

 振り返ると上級コースが一望できます。正面が先ほどのラプソディコースですな。

 再びメヌエットコースを滑り、今度は第4ペアリフトに乗ります。

 ここのリフト係の女の子も可愛いのかしらと期待していたら、おっさんでした。

 第4ペアリフトの降り場を右へ行くとメヌエットコースのスタート地点になるのですが、左のラプソディコース側へ進みました。非圧雪のコースでしたが、ボッコボコだったので滑る気にならず。

 もう少し左の奥へ移動すると、ラプソディコースの後半部分に合流できます。

 下から見上げるラプソディコース。うーん滑ってみたいですの。

 仕方ないので下半分で我慢しましょう。多少雪が残っていましたね。雪質はベースに比べるとまだマシですが、少々重かったですなあ。楽しいかと言われると微妙でしたが、このコースはもう1本すべりました。トラバースしてコースの一番奥まで移動したらけっこう雪がありまして。まあ重いんですけど。まだまだ雪が少ないようで、地形の段差がかなり出ていて初見ではちょっと気を使いましたな。

 その後は怖いのを我慢して第2ペアと第4ペアを回して滑っていました。この日も地味にスイッチの練習です。

 一通り滑ったので下山することに。リフト券の元も取れました。メヌエットコースをひたすら滑ると下まで下りられますぞ。第3ペアの乗り場を通り越して右の方へ滑ります。

 見るからに重くてボコボコな滑りにくい斜面。疲れるだけなので迂回です。

 迂回コースには壁があって退屈はしないのですが、スイッチで壁に入るのはまだちょっと怖いですの。

 下まで降りてくると全然雪質が違いますなあ。なんなんだこの水を吸って重くなった雪は。セイモアスキー場はパウダーを楽しめそうな非圧雪のコースが多く、コンディションが良ければかなり楽しめそうなゲレンデでしたな。この日は小雨がパラついてましたけど。上級コースの中でも第2ペアから見たシンフォニーコースはけっこうなインパクトでしたのう。リフトが怖くて写真撮ってませんけど。壁のような急斜面でしたわ。そんなコースもあるかと思えば、一方で可愛い女の子も多く、エス氏としては北陸トリップでも気に入ったゲレンデの一つでした。

 さて、次のゲレンデへ移動です。11:40頃にセイモアスキー場を出発したのですが…おいおいなんか晴れてきてますけど。いまさらですか…。次回へ続きます。

767eff7f

2 件のコメント

  • そーなんですよねー…北陸は美人さんが多いんですよー。
    僕も正月に富山駅前で宿泊したんですが駅前を歩いてるのはスタイルも悪くない美人さんばかりでした。
    立山に滑りに行ったときの初日のあわすのスキー場では美人な奥さん達が沢山居て思わず富山に住みたい…なんて思ってしまいましたw
    一里野へはよく行くのですがセイモアは縦長の作りなので実は行ったことありません。いつか覗きに行ってみたいと思います…美人のリフト係を((´艸`*))w

    • やはり北陸は美人ぞろいでしたか…
      首都圏からは離れているのであまり縁のない土地でしたが、実に素晴らしいところですね
      セイモアは降ったらかなりパウダー滑れそうな感じですよ❄️

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です