18/19シーズン22日目 よませ温泉スキー場【接待トリップ前編】

いろいろな意味でスノーボードを楽しんでいるエス氏です。

 みなさんこんにちは。エス氏です。2019/2/2〜3は長野県の北志賀で滑ってきましたよ。今回は「接待トリップ」ということで美女2名をエスコートしてまいりました。エス氏は昨年転職したのですが、このお姉さんたちには前職で大変お世話になりまして。転職後は仕事の付き合いは無くなったのですが同じ業界ということもあり、プライベートではボルダリングやらランチやらで仲良くさせていただいております。けっこうアクティブな方たちなので、ならばとスノーボードトリップにお誘いしたというわけですな。そんなわけで、エス氏的には頭の上がらない御二方。絶対に外せないトリップです。

 女性2人(Yさん、MMさん)はエス氏がDQNブログを書いているなんて知りません。2人とも自分の道具は持っていませんが、Yさんはスノーボード経験者で、サーフィンもやっていたという横乗り好き。けっこう滑れそうです。MMさんはシーズン序盤の【初心者コソ練トリップ】でコソ練をした方ですね。その後もコソ練をしたようです。【初心者コソ練トリップ】ではあまり手応えを感じていなかったのですがMMさん的には相当に面白かったようで、それを聞いて安心しました。

18/19シーズン5日目 しらかば2in1スキー場

2018年12月17日

 このような女性2人をエスコートするにあたってまず考えたのは、「どこを滑るか」ではなく「どこに泊まるか」でした。こういってはなんですが2人とも初級レベルなので、ビッグゲレンデじゃなければ満足できないということもありません。普通のゲレンデで十分。それよりも良い感じのホテルで温泉や食事を楽しむことを重視する方が、全体的にトリップの満足度が高くなるだろうと思ったわけですな。

 注意深く2人の好みをヒアリングしていると、Yさんから予想外の発言が。なんと温泉に興味ないというのです。バ、バカな…。こんなことってあるのでしょうか。滑った後に入る温泉の力に依存しようとしていたエス氏のプランは大きな変更を余儀なくされました。候補としては、野沢温泉や湯田中渋温泉辺りで温泉街を散策しようかしら…なんて考えていたのですが。

 結果的に選んだ宿は、17/18シーズンのGWに泊まった上林ホテル仙壽閣。ここも湯田中渋温泉郷の一角ではあるのですが、温泉街からは外れたエリアにあります。共同浴場に入って温泉街を散策するような楽しみ方はしづらいのですが、このホテルだけで十分ご満足いただけるかなと。ちなみに仙壽閣は楽天トラベルのセールで予約したら少々安くなりましたぞ。もっともこのお姉さんたちはビルズブランドのビルに入居する外資系ファンド会社にお勤めなので、仙壽閣の宿泊料ごとき屁でもないと思われますが。

【長野県下高井郡】上林ホテル仙壽閣【おすすめの宿】

2018年5月9日

 宿も決まり後ははどこで滑るかですが、まあよませ温泉でいいかなと。この辺りはテキトーです。よませなら空いているしパークもないので、ありがちな「何かすごい技見せてください!」といった無茶振りもないでしょうし。晴れたら山頂からの眺めも良いですからね。まあ仙壽閣の立地ならコンディションに合わせてあちこちゲレンデを選べますから。

 トリップの前には3人でスノーボードショップにお買い物に行ったりして、準備万端で迎えた当日、事件は起きました。MMさんを迎えに行き、続いてYさんのところへ行ったのですが…。どうやらYさん完全に寝坊しているようで。LINEに既読がつきません。さてどうしたものか。エス氏は遅刻や寝坊に対して割と厳しい男として知られております。ワープ要員玄米は遅刻の常習犯でしたが、何度かエス氏にキレられているうちに改善されてきたように思いますな。寝坊した人は基本的に問答無用で置いていきます。まあエス氏も時々寝坊するんですけどね…。

 エス氏が迎えに行く時間は高速道路が渋滞しないタイミングを見計らっているので、寝坊されると渋滞に捕まるんですよね。普段なら相手が女性といえど置いていく事例なのですが…。なんせ今回は接待トリップ。置いていくなど有り得ません。それどころか気分を害してすらいませんでした。MMさんは、エス氏さんはたくさん滑りたかったんじゃないんですか、なんて気を使ってくれるのですが、そんなことはどうでもいいのです。なんせ毎週滑りに行っていますし、先週はぶっ倒れるほど滑りましたし、普段は特にやる気もなく温泉入ってますし。エス氏のことはいいのです。今回は彼女たちに楽しんでもらうことが最重要課題ですからね。そんなプランを考えるのも、エス氏なりのスノーボードの楽しみ方だったりするわけですよ。

 その後ようやく目覚めたYさんを乗せ、よませ温泉に向けて出発したのは予定より約1時間半くらい遅れてのことでした。車の中で仮眠を取れたので、運転は楽でしたな。案の定渋滞にハマりましたけど。遅めの朝食は東部湯の丸SAで。おにかけそばは長野の郷土料理なので、YさんとMMさんにもすすめたとろころ美味しいと喜んでくれましたな。

 信州中野インターを降り、志賀中野有料道路を通ります。この日は良いお天気でしたな。

 よませ温泉に到着したのは11:30頃でした。駐車場が混んでいて奥の方に駐める羽目に。

Mt.KOSHA

 お姉さん2人はブーツのレンタルがあるので受付へ。エス氏がお世話になっているMt.KOSHAスノーボードスクールの受付がレンタルも兼ねているんですよね。

 エス氏は全然知りませんでしたが、この日はテク選の中部大会をやっていたようで、残念ながらスクールの校長と話す機会はありませんでした。

 準備をしてゲレンデに出たのは12:00過ぎでした。リフト券は午後券を買いましたぞ。

 まずは乙女ゲレンデで足慣らし。Yさんは予想よりも上手でしたし、MMさんもコソ練の成果か上達していました。これならあちこち滑れそうですぞ。

 今度はクワッドリフトに乗ってみましょう。

 リフトを降りて左側へ。奥のペイプルリーフコースは大会で使っているようでしたな。

 ビッグベアーコースは空いていて滑りやすかったですぞ。

 雪質はいささか微妙でしたが。

 再度クワッドに乗って今度はメインバーンへ。こちらは少々混んでましたな。テク選をやっているだけあってやたら上手なスノーボーダーが多かったですのう。

 一度駐車場まで降り、ももちゃんクレープで遅めのランチ。

 マロンモンブランは美味しかったですね。ももちゃんクレープ完全制覇を目指しているエス氏ですが、残りがどれだかは覚えておりません。

次のページに続きます。少し下の方にボタンがありますぞ。

2 件のコメント

  • この温泉いいですね~♪行きたかった温泉です。
    接待トリップと言うか…デートコースに良いんじゃないでしょうか?
    温泉、スキー場とも女子ウケしますよ~。最近は修行のようなスノボ旅ばかりで温泉宿&ゲレンデみたいなのを忘れてました

    • 良い宿ですよ〜ぜひ泊まってみてください
      今回は女性をエスコートしたので、もちろんデートにも使えるプランだと思いますね!
      男性が相手だとまたプランも変わるのですが…とれはまたの機会に

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です