18/19シーズン40日目 丸沼高原スキー場【ヴィクトリア試乗会】

意外に近いグンマー。

 みなさんこんにちは。エス氏です。2019/4/14は日帰りで群馬県の丸沼高原スキー場へ滑りに行ってきましたよ。エス氏が日帰りというのも珍しいのですが、今回はヴィクトリアの試乗会に参加することがお目当でして。この時期2日もガッツリ試乗するほどのテンションも無く。さらにいえばAMICSSの板に乗るのが目的だったので、それ以外があまり興味なかったんですよね。

 当初は【中越トリップ】でお世話になったイトチンさんと一緒に滑りに行く計画を立てておりまして。イトチンさんもAMICSSユーザーですからね。2人で片品村の温泉旅館に前泊する予定だったのですが、残念なことにイトチンさんが腰を痛めて参加できなくなってしまいまして。仕方なく1人で試乗会に参加してきたのですが、思いがけず賑やかな展開になりましたぞ。

18/19シーズン19日目 上越国際スキー場【初】【中越トリップ2日目】

2019年2月26日

 早起きして滑りに行くのが常なので、いつも通り5:00に練馬インターに乗るタイミングで出発したところ、どうも想定よりも早く現地に着いてしまうことが判明。群馬なんて近いもんですなあ。

 沼田インターを降りたところにあるローソンで朝食を買うつもりだったのですが、閉店しておりちょっとびっくり。丸沼までの道路も、トンネル以外にもところどころ新しくなっているような…こんな道あったかしら。そういえば丸沼は久しぶりな気がしますのう。

丸沼高原スキー場

 早めに丸沼に着いたので、比較的ゲレンデに近いところに車を駐められました。しばらく仮眠し、8:00頃にゲレンデへ。この頃になるとかなり車が増えていましたね。

 センターステーションでリフト券を購入。ブログ読者のあゆこんぐさんに声をかけていただきましたよ。あゆこんぐさんはTwitterで試乗会に参加すると連絡をくれていたのですが、まさか朝イチからお会いできるとは。

 ロープウェイはまだ動いていなかったので、並んで待つことに。試乗会が始まるまでは足慣らしでタラタラ滑ろうかと。

 ロープウェイで山頂駅まで上がるとけっこう涼しかったですな。白根山の山頂には雲がかかっていました。山頂でも声をかけられたのですが、驚いたことに以前【東北1人スノーボードトリップ】でも声をかけてくれた34歳ボーダーさん(当時)でした。懐かしいですね〜。【東北1人スノーボードトリップ】は歴代でもけっこう好きなトリップでしたわ。なお娘さんらしき子はスキーを履いておりました。

15/16シーズン13日目 アルツ磐梯[東北8日目最終日]

2016年1月14日

15/16シーズン6日〜13日目 7泊8日エス氏東北1人スノーボードトリップまとめ

2016年1月15日

 山頂からからくらコースを滑って足慣らし。雪がカチカチでしたなぁ。コケたら痛そうなのでゆっくり滑りました。

 カチカチな上に低クオリティな圧雪。どうにかならんもんですかのう。

 ローズコース上部。空いているのは朝イチだけでしたな。

 ローズコース中間は意外にスピードが出るので、ゆっくりズラして滑りましたぞ。

 ブログを書くのに丸沼のコースマップを見たのですが、ローズコース中間と迂回はノリ面への乗り入れ禁止と記載されていました。壁で遊んではいけないということですね。すみません、遊びまくってました。これは壁から降りてくる人と、その下を滑る人との衝突事故が発生するからだと思われます。特にローズコース迂回はコース幅が狭いので危ないかと。エス氏は壁に入る際は下に人がいないか注意してますけどね。

 コバルトコースに入ると下の方に試乗会の会場が見えましたぞ。試乗会については別記事で詳しくご紹介します。

 試乗会はまだ始まっていなかったので、もう少し滑ることに。会場の先にあるグリーンコースを滑りました。このコースはけっこう好きなんですが、第2リフトが動いていないと回しにくいんですよね。

 でもって毎回激混みしている第5リフトに乗る羽目になると。そして毎回これがクワッドじゃなくてペアリフトだということに驚きます。

 コバルトコースに戻り、今度は第3リフトに乗りました。このリフトは空いているので好きなんですよね。試乗でもこれに乗りましたよ。リフトを降りたところで声をかけてくれたのは、パインビークでいぐっちゃんキャンプに参加した際にも声をかけてくれたMさんでした。いや〜その節はどうも。キャンプの時は体調不良でテンション低めでしたが、この日は仮眠も取ったし元気なエス氏でした。Mさんとはけっこう一緒に滑れて楽しかったですな。

18/19シーズン21日目 パインビークスキー場【鮎川トリップ2日目】

2019年3月1日

 他にもFacebookページでコメントしてくれたHさんとも一緒に滑りましたし、けっこう色々な方に声をかけてもらえましたな。みなさんありがとうございました。

 さて試乗会ではひたすらAMICSSの板に乗っていました。DNA、DNA Ti、AGGRESSORの3本に乗り、特に気に入ったAGGRESSORはサイズやカラーを変えてずっと乗っていましたな。エス氏は試乗も1本滑ったら終わりにするのが常ですが、AGGRESSORはあまりにも楽しくて他のメーカーの板を試乗する気が失せてしまいましたわ。他の記事ですでに書いておりますが、エス氏の19/20シーズンの板はこのAGGRESSORに決定済みです。早くこの板で滑りに行きたいですなぁ。

 試乗はコバルトコースから第3リフトに乗り、ローズコースを滑って戻ってくるというパターンだったのですが、AGGRESSORは長く乗っていたので他のコースも滑りましたよ。例えばコブ斜面のシルバーコースとか。ハンマーヘッドの板でも一応コブを滑って降りてこられたのは、高額なAMICSSの板を選ぶ決め手になりました。エス氏は板を履き替えるのが面倒なので、1シーズンフルにパウダーでもコブでも同じ板で滑りたいのですが、AGGRESSOR1本でイケると確信が持てましたわ。

 試乗会会場の隣にあるラフォーレでランチ休憩。丸沼まで来る途中にそんな名前のラブホテルがあったような気がしましたが、調べてみたらラフィーネでした。どうせ休憩するならラフィーネの方がムフフな感じで良いですのう。ラブホテルではないラフォーレではキーマカレーとかいう名のキーマカレーじゃない何かを食べましたぞ。エス氏の考えが間違っていなければ、ミートソーススパゲッティのソースをご飯にかけただけですわ、これ。

 14:00頃まで滑ったところで上がることに。結局試乗したのはAMICSSの3本だけでしたが、非常に満足度は高かったですね。ロープウェイ乗り場のあたりまで降りてくると、こちらでも試乗会が開催されていました。会場の位置としてはこちらの方がロープウェイに乗って試乗しやすいと思うのですが、通常1本の板にリフト1本分程度しか滑らないエス氏としてはラフォーレ横の方が便利かも。

 リフト券はセンターステーションにある回収ボックスに入れましたよ。余談ですがエス氏は今回通常料金でリフト券を買ったのですが、あゆこんぐさんに会社の福利厚生で使えるベネフィットステーションの割引を使えばかなりお得になると教わりました。朝イチ会った時に聞きたかったですわ。ベネフィットステーションは上越国際で利用しましたが、丸沼でも使えるとは思ってもみませんでした。油断しましたね…。

 帰りはエス氏お気に入りの薬師の湯へ。

【群馬県】白根温泉大露天風呂薬師之湯【片品村】

2015年12月23日

 お風呂は貸切状態でした。露天風呂の写真を撮り、腰の痛みに苦しんでいるであろうイトチンさんに温泉最高アピールメッセージを送ることも忘れませんでしたよ。

 久しぶりの日帰り、久しぶりの丸沼でしたが楽しかったですね。イトシンさんが来られなかったのは残念ですが、読者の方には声をかけていただいたり一緒に滑れたりしたので1人でも寂しくはなかったですね。試乗では過去最高に気に入った板にも出会えましたし、充実した日帰りトリップでしたわ。このところ温泉旅館大好きおじさんと化しているエス氏ですが、スノーボードもまあまあ楽しいじゃないですか。なーんて。

 さて次回も試乗会です。18/19シーズン最終回はたんばらスキーパークへ行った来ましたよ。

767eff7f

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

10 件のコメント

  • こんにちは!私もAGGRESSORを予約しました。はっきりってAMICSSは性能の桁が他所の特に国産と違い過ぎて衝撃でした。

    AMICSSを知ったのは、この1つ月でした。アルペンのレースを菅平で見たらブルーのボードが沢山いて、なんだろ??と思って調べたところアルペンレースの世界では、実は化け物のようなボードではありませんか!!!まさに青い悪魔と言っても過言ではない勢い!!!

    そして、試乗会を待ちわびて、やっと体験したら…はい…これください♪となりました。ショップの方に聞いたら、設計も組み立ても情熱ある方がかなりの修行期間と理論を持って作っているとのこと。中古を欲しがる人がいても○○オクに出る前に身内で取り合いで、しかも完全ハンドメイドで予約しなきゃ買えないらしいですよ!これはとんでもない逸品です。

    • 雪雪人さん、アグレッサー仲間ですね!
      アミックスはやっぱり別格ですよね…この板も試乗した瞬間即決でした。
      わたしはレースはやりませんが、ゲレンデクルージングするだけのおっさんでも楽しめる板だと確信しております。
      ハンドメイドの超高性能ボードなんて男心をくすぐりますよね!
      はやく乗りたい〜

      • エス氏さま

        エス氏さんの興奮するのも普通に納得です。私もレースはしませんが、あれだけレースで勝てるボードを作るメーカーのフリーカービングボードが悪いわけないですよ!と納得せざるを得ない乗り心地でした。フリーカーブモデルでも決して手を抜いていない感がわかります。私は今までGRAY,OGASAKAを主に使っておりましたが、シーズン初めの石対策用ボード以外全て○○オクで売却済です。もう知れば知るほど、こんなメーカーがあったとは知らなかった自分が恥ずかしいです。エス氏さんのブログを見て良さを再確認致しました。

        ですが、たぶんレースなどをしていないフリースタイルカーバーの方々は知らない人が多いと思いますが、ちょっとだけ他人にAMICSSを知られたくないセコい自分がいます…何故なら!これ乗り換えるだけでカービングのスピード、安定感が上がって上手くなってしまうであろう…と容易に想像できるんです!!設計している方と話してみたいですね~世界でもきっとトップクラスの職人さんでしょう。何がどうなってこんなボードが出来るのか聞いてみたいですね

        • 仰る通り、わたしは試乗ボードに乗り換えて上手くなったと感じてしまいましたね〜。
          こんなに気持ち良く滑れる板はなかなかありません!
          人に知られたく無い気持ちも分かりますが、こんなに良いスノーボードはぜひ多くの人に知ってもらいたいとも思いますね。
          試乗の際に職人さん(といっていいのか)に話を聞きましたが、実に面白かったですよ。
          超高性能にも納得でしたね。

  • こんにちは。その節は、ご迷惑をおかけしました。来シーズンこそ丸沼の試乗会に参加させて下さい。アミックスしかのりませんが。。。

    • イトチンさん、先日はありがとうございました!
      来シーズンはわたくしもアミックスなのでよろしくお願いします。
      ゴーグルも買おうかしら。
      試乗は今度こそ一緒に行きましょう!

  • ありがとうございます。
    GWにアミックスの工場(青森県)に伺い見学させていただきました。
    設計と開発と製作されている、プロスノーボーダーのC氏からお話しを伺いました。
    とにかくこだわりが、色々あって驚きました。
    原材料のほとんどは、ヨーロッパからの輸入されていて材質のこだわりが、凄かったです。
    あと、製作加工機械も自作されてるそうです。
    手作りなので年間作れる本数が、限定されてしまうとのことで、GWも休みなく作業されてました。
    余談ですが、帰りにホタテ広場という所でホタテをいただきました。陸奥湾のホタテは、すごく美味しかったです。笑笑

    • 工場見学とはまたすごいですね!
      さすがはイトチンさん…てか工場見学できるんですね。
      素材の件はわたしも少しヒアリングさせてもらいましたが確かに凄かったです!
      時間があればもっと色々聞いてみたかったですね〜
      そしてホタテも気になりますw

  • わーい!有名ブログに初登場!ありがとうございます!!

    あらら?こちらのブログを見て株買おうかな?とかベネフィット使えるかしら?と参考にしていたんですけどね。私もムフフじゃないほうのラフォーレで休憩しましたけど…試乗会に夢中になりすぎてラストオーダー間際メニューが選べずお昼セット券が安く買えてもお得だったのかはどうかは不明です。

    丸沼でエス氏さんが大大大絶賛してたアミックスに私のお友達も試乗して…同じく大大絶賛してました。騙されたと思って乗ってみろと言われて私も試乗してみたんですけど…まだ私には違いが分かるほどの腕はなく…大絶賛の興奮を分かち合えませんでした(泣)
    カービングのカの字にもまだ程遠いので…まずは予約したセミハンマーで頑張ります。来年も試乗会行きたいなー。試乗会は初めて参加しましたけど…楽しかったですねー!

    • あゆこんぐさん、コメントありがとうございます〜気づくのが遅れました。
      けっきょくお昼セット券は使えなかったんですね…ベネフィット意味なし!
      お友達上手でしたからねぇ〜アミックスの良さがわかったのでしょう(^^)
      あゆこんぐさんも良い板に決めたようで何よりです。
      来シーズンもよろしくお願いしますね〜♩

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です