19/20シーズンモデル試乗 NITRO DROPOUT 156

 みなさんこんにちは。エス氏です。2019.3.23〜24は苗場スキー場で開催されたドリームゲート試乗祭に参加してきました。今回はNITRO DROPOUT 156の試乗レビューです。

18/19シーズン 苗場スキー場【2020NEW MODEL試乗祭】の様子

2019年5月13日

 第2ゲレンデで試乗しましたが、コースには雪が積もりパウダーも滑れましたよ。圧雪されたコースは雪面が多少ボコボコしてましたが。普段はシャバ雪で試乗することが多いのですけどね。

NITRO

 ナイトロはけっこう古くからあるアメリカのスノーボードブランドですな。ボード、ブーツ、ビンディング、ウェアと一通りのアイテムを揃える総合ブランドだということは知りませんでしたけど。あまり興味のないブランドでしたが、ブーツを履いてみたらすごく良くてかなり印象が変わりました。

DROPOUT

 ドロップアウトは初中級者向けのオールラウンドモデルですな。柔らかめのフレックスでしならせやすく、プレスやオーリーモしやすいですが反発はそれほどでもないです。とてもコントロールしやすい板でしたが、荒れた斜面ではバタついて安定性には欠ける感じでした。パウダーでは浮力もあり滑りやすかったですぞ。中上級者にはいささか物足りないかと思いますが、エントリーモデルとしては扱いやすくて悪くない板ですな。もう少し安ければ…。

19-20 NITRO/ナイトロ DROPOUT ドロップアウト メンズ 板 スノーボード 予約商品 2020

価格:72,900円
(2019/7/28 11:16時点)

スノーボード用品試乗レポート 一覧

2012年10月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です