オフトレ サーフィン編 H26その1 サンライズ

オフトレ サーフィン編 H26その1 サンライズ

IMG_3669

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.9.15は約2年ぶりにサーフィンに行ってきました。最後にサーフィンをしたのはおそらくサーフィン&千葉キングスとかやってた頃でしょうね。その後肩を痛めたりで海から遠ざかっておりましたが、ようやく波乗り出来ました。
 サーフィン用に車のスペアキーを作ってもらいました。スマートキーだと身につけて海には入れませんし、キーボックスに入れて車に取付けてもロックの解除が出来てしまいますからね。スバルのディーラーでスペアキーを作ってもらおうとしたら2万円くらいかかると言われ、合鍵屋でも車のキーのような特殊キーは作れないと断られたりもしましたが、ようやく2,900円ほどで作ってもらえました。

 この日は以前サーフィン&千葉キングスを一緒にやっていた友人の玄米くんと一緒に、千葉のサンライズというポイントへ向かいました。午前3:30頃に横浜で玄米と合流。サンライズまでのルートをカーナビで調べると、何やらアクアラインから先の圏央道が伸びているではありませんか。市原鶴舞で降り、横浜から千葉の一宮まで何と1:30くらいで着いてしまいました。これは速いですぞ。

 というわけでサクッとサンライズまで移動できました。その分高速道路代はけっこうかかりましたけど。毎週行くなら交通費をもっと抑えるルートを考えないといけませんな。
 サンライズはエス氏が通うショップのホームなので、この日もさっそく駐車場で馴染みの方々に会いました。こういうのはスノーボードではあまりないので、サーフィンのいいところかなと思いますね。

IMG_3666

 午前5:00のサンライズです。朝日がきれいでしたわ〜。この時点で既にサーフィンしに早起きしてきたオレSUGEEE!という満足感を得ています。

IMG_3668

 この時間だとほとんど海に入っている人はいませんでした。

IMG_3670

 準備をして、5:30頃から海に入りました。カシオのF91Wという最近お気に入りの時計をつけてサーフィンしてみましたが、果たしてこの時計は無事に生還出来るでしょうか。防水性能は日常生活防水レベルですけど。

 準備運動をして、前半はサンライズとお隣東浪見の間のサントラに入りました。5:30になると人も増えてきましたね。インサイドでパチャパチャ練習していましたが、一発目からテイクオフ出来て一安心。なんだ〜イケるじゃん。
 まあそんなに甘いはずも無く。インサイドの小さい波でどうにかテイクオフ出来ても、どうも足元がふらふらして安定しません。乗れてませんね〜。そしてパドリングのキツいこと。10分くらいで早くも休憩に上がると、既に玄米が寝そべっておりました。

最前線くん

 上手い人の邪魔にならないように、インサイドで練習していたエス氏。はて、なにやら人が増えてきましたぞ。変だと思い辺りを見回すと、いつの間にかアウトに流され上手い人たちのど真ん中にいました。これはマズいと最前線から撤退しようにも、疲れてパドルする腕がロクに動きません。インサイドに戻る途中何度か乗れそうな波がきたのですが、テイクオフ用のダッシュのパドリングをしているにもかかわらず、ほとんど出力が上がらない状態にまでパワーダウンしてしまいました。
 まあ無事生還出来たので良しとしましょう。

 休憩を挟みつつ、7:00過ぎまで海に入っていました。実質1時間くらいしかやってないような気もしますが、2年ぶりのエス氏には十分過ぎるほどでした。何度か波にも乗れましたし、心地よい疲労感があります。う〜ん、満足ですなあ。

IMG_3671

 着替えて8時前にはサンライズを後にしました。F91Wは無事でしたね。日常生活防水のくせにサーフィンに耐えるとは素晴らしい性能ですな。薄くて軽くて、パドリング中も全く気になりません。こんな素晴らしい時計が1,000円くらいで買えるというのですからコスパ良すぎですね。さすがはテロリスト御用達といったところでしょうか。

 帰りは玄米に運転してもらい、目覚めるともう横浜。9:40に玄米と別れ、そのまま自宅に帰れば10:15くらいに帰れたでしょうか。早い!早すぎますね。普段の休日なら二度寝してようやく起きてくるくらいの時間帯です。充実した午前中でしたね〜。やっぱりサーフィンはいいですな。
 この日はスケボーを置いてきてしまったのですが、サーフィン後に新横浜のスケボー広場に寄るという手もありますね。サーフィン&千葉キングスに代わるサーフィン&スケボーもいいかも知れませんな。サーフィン&千葉キングス&スケボーなら3Sの全てを一日で楽しむことも出来ますね。そんな体力ありませんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です