オフトレ スケートボード編 その4 新横浜スケボー広場

オフトレ スケートボード編 その4 新横浜スケボー広場

IMG_3658

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.9.14は新横浜公園のスケボー広場で滑ってきました。今回はスノーボード仲間の玄米&カオリンも一緒でした。今まで一人で練習してましたからねー。仲間がいるのは心強いですな。

 この日は午後13時頃から滑りました。いつも午前中に滑っていたのですが、午後の方が混んでいますね。エス氏としては午前中に滑りたかったのですが、玄米が午前中歯医者に行くというのでやむを得ず午後に。
 第3駐車場も12:30時点では空きがありましたが、帰りの14:30過ぎには満車で入場出来なくなっていました。やっぱり朝一でサクッと滑った方がいいですな。一度も朝一で滑ってませんけど。


IMG_3664

 玄米は一応スケボーを持っていたのですが、しばらく雨ざらしにしていたそうで、エス氏的には既に朽ちた代物でしたね。本人はベアリングを交換したがっていましたが、いっその事すべて買い替えた方が気分がいいことでしょう。

 スケボーがボロいせいか歯医者で痛めつけられたのか、テンションの低い玄米。対してなぜかテンション高めのカオリン。スノーボードでも見たことのないアグレッシブさで滑ってすっ転んだ時はギクリとしましたわ。

IMG_3660

 ろくにプッシュもできないカオリンが攻めたのは広場を囲う傾斜の部分です。何を思ったのかカオリンはこの傾斜に突っ込んで行ってひっくり返っていました。そういうことはビデオを撮っている時にやって欲しいものですな。

 エス氏はといえば、チックタックがそこそこ出来るようになってきたので、そろそろ次のステップに進みたいところですが…はて、この次のステップってなんでしょう?とりあえずエス氏もこの傾斜に挑んでみようと思いましたが、これが思ったより怖くてですね。もう少し滑らかなアールの部分があればと思うのですが、そんな易しくは出来ておりません。しかも傾斜の手前にはグレーチングがあるのですが、これがシャバ僧エス氏には恐るべき障害物なんですよねー。みんなグレーチングなんてものともせずに滑ってますけど、コンクリートの床と比べるとグレーチングは遥かに抵抗が大きいので、初心者にはなかなか手強いんです。

ムリだ

 傾斜を下から攻めるのは困難と判断し、逆に上から下ってみようかと思いましたが、それはそれで怖くて無理。急斜面の下がいきなりフラットでしかもグレーチングとか絶対無理。
 この恐るべき傾斜を攻めるのはレベルがもっと上がってからにしましょう。

IMG_3662

 アールといえば、滑りやすそうなアイテムもあるワケですが、人がいると初心者エス氏的には気後れしてしまうのです。やはり朝一の空いている時間帯に練習するしかありませんな。ランプに近づいて観察すると、先端の部分に丸い鉄パイプが付いています。スノーボードのハーフパイプでいうところのリップの部分ですね。ググってみるとコーピングというそうです。
 むむむ?アールの部分を行ったり来たりして勢いをつけることは出来そうな気がしていたのですが、このコーピングの部分はどう対処すればいいのでしょうか。勢いをつけて壁を登って行っても、そのまま突っ込むとこの鉄パイプに行く手を阻まれてしまいますな。

 どうやら思った以上にランプを滑るのも難しそうです。まあ慌てることはないので、次回までに何の練習をすればいいかよく調べておこうと思います。

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です