17/18シーズン43日目 たんばらスキーパーク【アルペングループ スノーボード試乗会】

ブログ読者は実在するのです。

1

みなさんこんにちは。エス氏です。2018.4.7は群馬県のたんばらスキーパークに滑りに行ってきましたぞ。お目当てはアルペングループの試乗会です。先週に続いて一人旅でした。この週末は天気予報が微妙だったのですが、とりあえずは雨が降らなくてよかったですわ。

たんばらスキーパーク【アルペングループ スノーボード試乗会】の様子

たんばらスキーパーク


2

 自分には全く関係のない仕事の電話で夜中に叩き起こされ、睡眠時間を削られてしまいました。4:10に自宅を出発です。関越道の沼田インターを降り、たんばらへ向かいます。スタッドレスは要りませんでしたね。

3

 7:20頃たんばらの駐車場に到着しました。春だからでしょうか、駐車場の料金は無料でしたぞ。

4

 仮眠する気満々でしたが、リフト券だけ先に買っておくことにしました。この日は気温は低くないのですが、風が強くてけっこう寒かったですの。

5

 東急不動産HDの株主であるエス氏は株主優待券を持っておりまして。東急グループのたんばらはリフト券が安く買えるのです。通常は大人4,500円の1日券が3,200円になりましたぞ。その後車内でしばし仮眠。

6

 準備をしてゲレンデへ出たのは8:30頃でした。雪が汚いですのう。

7

 第1リフトはAとBがパラレルになっているのですが、エス氏が乗った3人乗りのAよりも2人乗りのBの方が早いんですよね。

8

 ようやくリフト降り場に到着しました。どんよりとした天気ですねえ。

9

 まずは第3リフトに乗りました。初級コースで足慣らしです。

10

 チャレンジコースは滑りやすい斜度でしたね。コース脇には小さいキッカーとボックス、ウェーブなどがありました。試乗でもここのキッカーを飛んだりしてましたぞ。抜けるだけですけど。

11

 続いて第2高速リフトへ。以後ひたすらこのリフトを回していました。混雑もなくて良かったですわ。リフトの上は強風で寒かったですけど。まあパルコールの寒さに比べればそよ風のようなものでしたの。

12

 センターコースを滑りました。玉原湖が見えましたね。

13

 シャバ雪であまり気持ち良くは滑れませんでしたのう。どこかにコブが欲しかったですわ。

14

 センターコースの下、レストハウス前が試乗会の会場でした。試乗会については別の記事で詳しくご紹介しますぞ。会場では数名の読者の方に声をかけていただきましたぞ。どうもありがとうございました、励みになります。

15

 ウッディーコースで試乗してました。こちらの方が空いているかと思ったのですが、そうでもなかったですね。

16

 せめてもう少し壁があれば…。

17

 ウッディーコースは最後にチャレンジコースに合流します。試乗した板全てでミニキッカーを飛んでみました。グラブも何もせずにただ抜けただけですが、その程度だとはっきり言ってどの板も変わりませんのう。オフになったら試乗レビューを書く予定ですが、シャバ雪でなんだかよくわかりませんでした。「カービングが安定する」とか書くんだと思いますが、まあ適当ですわ。

18

 早めにランチ休憩することに。

19

 もつ煮定食1,100円は悪くありませんね。以前もここで同じものを食べた気がします。

20

 14:00頃まで試乗して上がることに。ファミリーコースは斜度がゆるすぎてひたすら直下降でした。何という退屈なコース。

21

 久しぶりのたんばらでしたが、試乗会はそこそこ楽しめましたな。もう少しコブやらギャップなんかがあるともう少し楽しく滑れたとは思いますが。大会でコースが一部規制されているのも残念でしたのう。滑れるコースが少ない時に規制されると困ってしまいますわ。

22

 たんばらを後にし、草津まで一般道を2:00ほどのドライブです。温泉で汗を流してから移動しようかと思っていたのですが、サクサク移動することを優先させました。どうせなら草津の宿で温泉に入り、ビールが飲みたいですからね。

23

 んで、今回泊まったのが事情の宿 ぶなです。ここはかなり良い感じの宿でしたね。別記事で詳しくご紹介しますぞ。

草津温泉 滋養の宿 ぶな

 てなわけで、たんばらから草津まで移動するという面倒なトリップの初日が終了しました。翌日は草津国際スキー場で滑るという計画だったのですが、4.8まで営業のはずがいつの間にかクローズしてました。ひどい話ですわ。止むを得ず湯の丸まで移動して滑ってきましたぞ。次回に続きます。

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です