18/19シーズン2日目 札幌国際スキー場【雪バ会 3rd session 後半】

天然雪日本最速!雪バ会で札幌国際スキー場に行ってきました!

みなさんこんにちは。雪アホ山田です。今回は雪バ会3rd sessionの後半ですよー。おなじみのDQNエス氏さん、ワープ要員玄米さんと3人で北海道トリップを楽しんできました!いや〜一時は雪が降らず石狩鍋を食べに行く羽目になるところでしたが、ちょうど良いタイミングで札幌国際スキー場がオープンしてくれて本当にラッキーでした。日頃の行いですかねー。

初日の様子は「DQNボーダー養成講座」に記事がアップされているのでそちらをご覧ください。

18/19シーズン初滑り 札幌国際スキー場【雪バ会 3rd session 前半】

2018.11.26

今回のトリップの功労者は何と言っても玄米さんですね。彼のマイルで飛行機のチケットを取ってもらったので、お金のない山田には大助かりでした!エス氏さんの方は玄米さんに全ておまかせという感じでしたねー。

そんな玄米さんにお礼をしようと、札幌で山田が良く行く「開陽亭」でご馳走させてもらいました。エス氏さんと割り勘ですけどね。もともとはお二人がよく行く「きばらし」というお店へ行くつもりだったのですが、現在休業中なんですよね。ちょっと高そうでしたけど、美味しそうだったので残念ですわ。

そんなお二人は舌が肥えてそうなので「開陽亭」で大丈夫かなとは思いましたが、このお店のカニクリームコロッケは山田のイチオシで、はっきり言って世界一美味しいカニクリームコロッケだと思っています。きっとお二人も喜んでくれる…ハズでしたが、なんかリアクション薄かったですねー。やっちまったかこれ?DQNで「雪アホ山田オススメのカニクリームコロッケは大したことない」とか書かれるのか?

たらふく食べた後はホテルに戻って飲みなおし。さんざん食べたはずの玄米さんがカップラーメンを食べているのを見て、どうして彼が太っているのかわかった気がしました。玄米さんはダイエットのためエス氏さんに1年間のラーメン禁止令を出されてましたね。

 3つ並んだベッドの真ん中に寝た山田。思えば雪バ会のお泊りトリップは今回が初めて。まさか玄米さんのいびきがこんなにうるさいとは。エス氏さんはジョジョ2部のカーズが考えるのをやめた時みたいな格好で寝てました。翌朝目が覚めると、札幌の街にも雪が積もっているのが見えました。これはゲレンデの方も期待できそうですぞ。

札幌国際スキー場について

札幌国際スキー場

北海道札幌市南区定山渓937番地先

札幌国際スキー場はその名の通り札幌市にあるスキー場です。札幌からはバス約90分、新千歳空港からもリゾートライナーというバスに乗って約120分という距離ですね。11月下旬にオープンしてくれる上に空港や札幌市内からのアクセスもいいという、道外からくるスノーボーダーにもありがたいゲレンデです。

2日目は泊まっていた京王プラザホテルからバスに乗って移動しました。往復のバス料金とリフト券がセットになったバスパックが5,300円とメチャクチャお得です。バスは途中で定山渓温泉を通るルートで走るので、温泉好きの山田としては滑った後に汗を流したいものですわ。

11月からパウダーも滑れてしまう札幌国際。シーズン初めから最高!

ゴンドラとリフト合わせて5本なので、規模的にはそれほど大きなゲレンデではありません。しかも今回は雪が少なく、オープンしているコースはゲレンデ上部のみという状況でした。みんな下の方も滑ってましたけどね。前日の11/22我々が訪れるのを待っていたかのようにオープンしてくれただけでも嬉しいです。天然雪で滑れるゲレンデは全国でもこの時点で札幌国際スキー場だけだったと思いますね。いや〜さすが雪バ会のトリップはツキがありますわ。一人だけ石狩鍋を食べに行こうとしていた人もいましたけど。

エコークワッドリフトという最近できたリフトのほか、この日はウッディーペアリフトも動いていましたが、ほぼゴンドラ回しで滑りました。クローズしているのに申し訳ないですけど、やっぱり下まで降りてくるコースが楽しかったですわ。バス移動だと朝イチから滑れないのでパウダーは食われていましたが、それでも滑れるかどうかも分からなかったにしては十分すぎるほどの新雪を滑れて大満足でした。

この写真はエス氏さんが撮影してくれたのですが、どうでしょう!山田にしては良い感じのグラブが決まっています。え、小さくて見えない?拡大すると山田が写ってるんですよ!そういえば山田と似たような格好で雪バ感に溢れたスノーボーダーもいましたが、これは山田です!パウダーを滑れた上にこんな良い写真まで撮れるなんて、本当に素晴らしいトリップですわ。最高の写真を撮影してくれたエス神にマジ感謝です。…本当に山田の写真ですよね?

この日も雪が降っていたのですが、午後には晴れ間も見えてきました。ゴンドラを降りると遠く海が見渡せてちょっと感動しましたね。札幌国際は海が見えるほど近いのに、なんでこんなに雪がサラサラなんでしょうか。寒いからですかね。そういえば普段はサングラスで滑る山田ですが、さすがに北海道ではゴーグルを使いました。

良い感じの写真は撮れたものの、滑りの方では課題も残りました。今回のトリップで新しく買ったスラッシュの板を初めて履いたのですが、うまく乗りこなせなくて悩んでいたんですよね。ビンディングの取り付け方が悪いのかとエス氏さんに相談したら、「センターが全然合ってないよ」と言われてしまいました。センターを調整してみたらあらびっくり!すごく滑りやすくなりましたね。さすがはエス氏さん、サメの帽子を被った変なおじさんというだけではありませんでした。

帰りのバスは15:00発と16:00発がありましたが、十分滑ったので早い方のバスで帰ることにしました。前日は補助席に座る羽目になりましたが、今回は並んだおかげでちゃんと座れましたね。

以上、北海道トリップを満喫したお話でした。

やっぱり自分と同じようにスノーボードが好きな仲間と滑ると楽しいですね。エス氏さんと玄米さんはさすがに旅慣れていましたし、予想以上にいい雪で滑れました。シーズン初めからこんなに楽しいトリップをしてしまうと本州で滑りに行く気が無くなりますね〜。天然雪のパウダーを滑った後でいまさら人工雪とか滑りたくないですわ。これも知る悲しみですかねー。そんなわけで山田は札幌駅でお二人と別れました。最高に楽しいトリップでしたが、エス氏と玄米さんのトリップはまだ続きますよ。次回もお楽しみに!

関連エントリ:

[雪バカ日誌:11月下旬。札幌国際スキー場で初すべりしてきました!]
767eff7f

2 件のコメント

  • まちがましたわ。
    朗太書体のようなフォントまで、再現率が高いですね。

    もう札幌市街から当たり感が漂ってますね。
    うらやましいシーズン開始ですねぇ。
    滑走記だけでなくグルメ等も楽しみにしております。

    今度は、玄米さんがまた代筆するのでしょうかね?

    • おかげさまで北海道は当たりだったと思いますね〜(^^)
      美味しいものもあちこち食べに行きたいです!
      次回はワープ要員日記の予定だったのですが…ちと面倒になりまして(^^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です