11/12シーズン3日目 丸沼高原スキー場

11/12シーズン3日目 丸沼高原スキー場

IMG_2034

 みなさんこんにちは。エス氏です。本日H23.11.30は有給休暇を使って丸沼高原に滑りに行ってきました。同行したのは茅ヶ崎の美人看護師トミーです。今回は彼女にとても助けられましたね・・・。

超自動後退でタイヤ交換

超自動後退

 丸沼高原の公式ブログを見ると、11.25時点では雪が降ってスタッドレスタイヤが必要との記載がありました。念のためエス氏もスタットレスタイヤに交換です。
 先シーズンかったYOKOHAMAタイヤのアイスガード。これなら安心ですね。11.29の夜に、近くの超自動後退でタイヤ交換してもらいました。
 超自動後退に行く前に横濱屋でハーフラーメンBセットを食べたエス氏。最近のお気に入りは、ラーメンにたっぷりニンニクを入れることですね。臭いについては気にしないことにしています。ところが超自動後退へ行くと、受付の女性がなんとかなりのかわい子ちゃん。しまった!こんなことならよれよれのトレーナーなんて着てくるんじゃなかった。しかもニンニクの臭いをプンプンさせて。ああ・・・自己嫌悪。チャンスはどこに転がっているか分からないものですな。
 タイヤ交換の間、待合室でとんでもない臭さのすかしっ屁をしたのは私です。みなさんご迷惑をおかけしました。

体調悪化

 タイヤ交換を終え自宅に帰ると、どうも具合が悪くなってきました。汚い話で恐縮ですが、下痢になってしまい、横濱屋で食べた晩ご飯も全て嘔吐してしまいました。うーん、これはいけませんね。
 でも滑りには行きたかったので、パブロンを飲んで早めに寝ることにしました。朝になれば回復しているだろうと。まあ結論から申し上げれば、前日の夜に下痢や嘔吐をするような体調の時は、翌日滑りに行かない方がいいと思います。

丸沼まで

 茅ヶ崎からトミーが向かえにきてくれたのですが、弱ってヘロヘロのエス氏は丸沼までの運転を、一部トミーにお願いしてしまいました。女性と滑りに行く時は全てエス氏が運転するのが当然だと思っているのですが、今回ばかりは薬を飲んで助手席で寝ていました。情けない。看護師のトミーが持っていた薬も助かりましたね〜。

IMG_2015

 沼田インターを降りてからの日本ロマンチック街道です。スタッドレスタイヤは必要ありませんでしたな。

IMG_2021

 丸沼高原の前もこの通りです。

IMG_2022

 8:20頃に現地に着いたのですが、平日で空いていたので、センターハウスの前に駐車出来ました。体調は良くありませんが、どうにか滑れそうです。

レンタル

IMG_2024

 トミーはウエアしか持っていないので、道具はレンタルです。ただし、板だけはエス氏が女性用に用意しているアトランティスを貸しました。ここで借りたのはブーツのみですが、これがまた酷いブーツでしたね。

IMG_2048

 滑っているとすぐにヒモが緩んでしまうので、何度も締め直していました。所詮はレンタルですのう。レンタルショップも粗悪品を貸すのは止めた方がいいと思いますけどね。

IMG_2025

 レンタルでブーツを履いた後、靴はロッカーに入れておきます。

新しい板とウエア

IMG_2029

 エス氏が体調不良にもかかわらず滑りに行ったのは、この日が新しい板とウエアを試してみる日だったからです。楽しみにしていたんですよ・・・。
 そういえば、リフト券を買う時にエス氏が着ているウエアブランド、ウエストビーチのウエアを着ているスノーボーダーを数人見かけました。カッコいいのですぐに分かるんですよね。相手もこちらに気がついたので、挨拶をして少しおしゃべりをしました。同じウエアブランドだからって仲間意識が出たのは、このウエストビーチだけですね。

イエローコース

IMG_2031

 うーん。イエローコースは酷い有様ですね。雪の下のマットが見えています。

IMG_2033

 リフトの上から見たイエローコースです。

IMG_2036

 ここでは滑りたくないので、バイオレットコースへ移動です。

バイオレットコース

IMG_2037IMG_2058

 第5リフトの乗り場です。

IMG_2038IMG_2039

 リフトの上から見たコースです。こちらは雪がありますね。コース幅も十分です。他のコースはまだ雪がありませんね。

IMG_2041IMG_2042

 第5リフトの降り場です初心者さんにも優しいですね。

IMG_2043

 奥に見えるコバルトコースは明日12.1から滑走可能ということです。残念。

IMG_2044

 滑りはじめは緩やかですが、すぐに斜度がキツくなります。弱ったエス氏にはしんどい斜面でしたね。

IMG_2046

 ところどころ土が出ていました。まだまだ積雪量は十分とはいえませんな。

IMG_2047

 コース途中からの写真です。中盤は滑りやすい斜度になりますが、最後のリフト前は斜度が緩すぎて逆エッジに注意ですね。

休憩

IMG_2053IMG_2052

 バイオレットコースの下の方にあるレストラン”とんふぁん”で休憩しましたが、エス氏は食欲が無く水を飲んだだけでした。体調はどんどん悪くなり悪寒あります。もう動きたくない・・・と思いましたが、ESTビンディングのセッティングに気になるところがあったので、修正してチェックだけはしておきたいと気力を振り絞りました。いやホント、体調悪い時は部屋で寝ている方がいいですね。ゲレンデ行ってる場合じゃないですよ。

感想

IMG_2063

 天気も良く、体調がもう少し良ければ楽しめたと思います。シーズン初めの足慣らしには悪くないコースでしたね。先日イエティで初滑りをしたというトミーも、がんばって滑っていました。もうすぐスイッチスタンスのターンをマスターしそうです。美人ボーダー養成講座のビデオ撮影をしたかったのですが、エス氏が体調不良のため撮影出来ず。残念。

IMG_2065

 ウエストビーチのウエアはエス氏好みの大人なデザインで、かなり気に入りました。ボタンやベルクロの代わりに、磁石でポケットのフラップを留められるのはとても便利ですね。

 BURTONのX8CHについては、さすがにこの体調では十分に滑れなかったので感想というほどでもないのですが、一応感じたことを。ソフトフレックスで扱いやすいですね。オーリーもやりやすいです。ただ157.5というサイズは、まだしばらくは持て余しそうです。
 フリーランは思ったよりも楽しくなかったですね。カタログにある通り直進性を高めているようで、なかなか曲げられませんでした。キャンバーハンプスはフライングVなどよりもキャンバーに近い形状のはずですが、それを感じることは出来ませんでした。踏み込んでもあまり板の反発がなく、ホントはこれフライングVなんじゃないの?と思ったほどです。そういえば板にもなぜかフライングVって書いてあったし・・・まさかね。

IMG_2055

 板を横から見たところです。あんまりキャンバー無いですよね。

 BURTONのMALAVITA ESTについては今のところ期待外れでした。これは好みの問題だと思いますが、パッドがソフトすぎてブーツの固定がイマイチだと感じましたね。前回まで使っていたUNIONの方が、より強くブーツとその中の足を固定出来たと思います。
 ESTも、実のところあまりセッティングの自由度が無いと思いますね。今回途中でセンタリングを再調整したのですが、その際にアングルを変更せざるを得なくなりました。前足はけっこう前に向けるエス氏ですが、例えば25°のアングルではビンディングをそれ以上つま先側に動かせなかったので、やむを得ずアングルを20°に変更しました。センタリングのためにアングルを犠牲にした格好です。この辺りはディスクの方が便利でしたな。

 フェイスマスクはネックウォーマーの代わりにもなるので、これからはフェイスマスクを使おうかと思います。15年使ったネックウォーマーともお分かれする日が来ましたか。でもエス氏が買ったフェイスマスクは、ベルクロで留めるタイプではなく後ろで縛るタイプなので、しばし緩んで外れてしまいました。ゴーグルのベルトで挟んでいる人もいますが、エス氏はヘルメットなのであまり具合が良くありませんな。ちょっと対策を考えたいと思います。

さらなる悲劇、白根温泉

IMG_2067IMG_2066

 丸沼で滑った後は、少し下ったところにある白根温泉にに入るのがエス氏の定番です。体調不良の状態で温泉に入るのはどうかとも思いましたが、せっかくですので入ることにしました。完全にアウトでしたね。

IMG_2068IMG_2069

 温泉から上がると、頭がぼーっとしてもの凄い疲労感に襲われました。更衣室で着替えられないくらいのしんどさです。さらに全身が痺れはじめ、特に両手は電気でも流されたかのようにこわばりました。自分の意に反して写真の様に曲がってしまうのです。これはさすがにマズいと思い、大変な苦労をして着替え、休憩室で横になりました。仮眠をとったら多少は回復しましたが、自分の身体にかなりの異常が発生したとは感じました。
 今後はもう少し身体を労ろうと思います。

丸沼高原スキー場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です