14/15シーズン 10日目 タングラム斑尾【一人旅三日目】

14/15シーズン 10日目 タングラム斑尾

エス氏タングラム

 みなさんこんにちは。エス氏です。大人の一人旅三日目、H27.1.2は長野のタングラム斑尾に滑りに行ってきました。

IMG_5071

 野尻湖の宿に泊まったエス氏は酒を飲んで気持ち良く寝ておりましたが、朝起きると外は晴天。これはサクッと滑りに行かなくては。のんびりエス氏もやる気になるいいお天気です。前日が吹雪でしたからねー。
 新潟の池の平温泉スキー場に行くつもりでしたが、チェックアウトの際にフロントにある割引券に目が留まりました。なになに、25周年記念でタングラム斑尾の一日券が食事券付きで2,500円ですと?これは行くしかないでしょう。

タングラム斑尾

 夜は1人酒を飲んで撮影した動画を編集しておりました。編集といってもアプリを使って切り貼りしているだけですけどね。自宅のMacでは細かく編集したりもしますが、面倒ですし、スマホのアプリでテキトーに作るくらいが楽でいいと思います。


IMG_5072

 タングラム斑尾については斑尾高原に隣接したゲレンデということしか知りませんでしたが、調べてみるとあまり広くないファミリーゲレンデの様です。これならのんびりと練習ができそうな感じですね。
 タングラム斑尾は野尻湖からは車ですぐでした。ところがゲレンデに到着すると、日帰り客はやたらと遠い駐車場に誘導されました。

IMG_5073

 駐車場からゲレンデ側の施設は遥か彼方です。

IMG_5074

 歩いて歩いて…。

IMG_5075

 ようやくセンターハウスに到着です。いいウォーミングアップになりましたが、面白くはありませんな。正直この時点ですでにこんなゲレンデもう二度と来ないぞという気分のエス氏です。

IMG_5076

 割引券を使ってリフト券を購入し、ゲレンデに出て準備運動をしました。天気はいいのですが、やはり寒いですな。

 最初は正面に見える第5クワッドリフトに乗りました。ゲレンデを一通り滑ってから緩斜面を探して地味にグラトリの練習をするつもりでしたが、リフトから見るとどうもあちこちにパウダーが残っている感じですね。そういえばまだ10時前で、まだパウダーも残っているかも知れませんのう。パウダーなら前日に散々滑りましたが、どうせなら天気の良い日に滑った方が気持ちいいですからね。
 というワケで様子見に一本目はクイーンズダウンヒルという上級コースを滑ることに。ビンディングを締めていると、ゲレンデスタッフの方が声をかけてきました。エス氏が持っているGoProに興味があったようです。パウダーを滑る気になっていたので、一本目からカメラを準備していたんですよね。結局帰るまでカメラはしまいませんでしたけど。

IMG_5077

 スタッフの方にパウダースポットについて尋ねると、このクイーンズダウンヒルはコブだらけでおすすめできないとのこと。ビレッジラインかキングスコースが良いと教わりました。はじめて滑るゲレンデですので、スタッフの方の情報はありがたいですな。

IMG_5079

 クイーンズダウンヒルの端っこのパウダーを滑りつつ足慣らしをし、再び第5クワッドリフトに乗りました。基本的にこのリフトを回していましたね。
 今度はリフト降り場を右に進みビレッジラインを目指します。野尻湖が見えて眺めがいいですな。

IMG_5080

 途中分かれ道もありますが、ひたすら真っ直ぐ進みます。

IMG_5082

 ビレッジラインの入口です。

IMG_5083

 ビレッジラインのパウダーは既にかなり喰われておりましたが、片斜になってる右側はほとんど手つかずでした。何本も滑りましたが、かなり楽しめましたね。

IMG_5091

 ビレッジラインを降りると第6リフトの乗り場につきます。このリフトに乗っているとビレッジラインからリフト側に降りる斜面がかなり良さげに見えましたが、残念ながらタングラム斑尾は林の中に入ることが禁止されています。隣の斑尾高原はツリーランできるんですけどねー。もったいない。
 それでも不届き者が林に入ってしまいそうなものですが、そんな形跡もありません。ファミリーゲレンデだからでしょうか、利用客のマナーは悪くないですな。これが野沢温泉だったら立入禁止もクソもないでしょう。

IMG_5087

 今度はキングスコースを目指して第1リフトに乗りました。リフト降り場は斑尾高原との境目です。

IMG_5088

 さらに第2リフトに乗ります。

IMG_5089

 第2リフトを降りて奥に進むとキングスコースの入口になります。キングスコースの前半はかなりきついウェーブなので慎重に滑りました。

IMG_5090

 いくらか滑ると右側に急斜面が表れます。まっすぐ進むコースもあるようでしたが立入禁止になっていました。
 キングスコースはかなりパウダーが残っていて、こちらも何本か滑って楽しめました。

IMG_5093

 パウダーを滑りまくってから、ホテルタングラムのレストランZIGZAGで休憩しました。食事券は800円と中途半端な額で、定食等のメニューはどれも1,000円以上。それほど空腹でもなかったので、唐揚げ単品ですませました。

IMG_5092

 この唐揚げの不味いこと。エス氏は鳥の唐揚げに特段うるさいワケではありませんが、これはアウトですわ。唐揚げは最低限そこそこ美味しくあって欲しいですね。このように明らかに不味いというのは無しにして欲しいです。唐揚げってのは鉄板であるべきなんです。最近では神立で食べた唐揚げが美味しかったのですが、それほどではないにしても、不味いのはやめましょうよ。唐揚げに対する日本人の期待値は高いわけですから、それなりのものを食べさせて欲しいわけです。タングラム斑尾はパウダーが楽しめて良いゲレンデだけに残念でなりません。

感想

 タングラム斑尾については、パウダー最高、駐車場と唐揚げは最悪ということですかね。リフト券が安いのは素晴らしいので、来シーズンも続けて欲しいですな。
逆にパウダーが無かったらあまり面白くなさそうな気はします。ぜひとも林の中を滑れるようにしていただきたいですのう。

 というわけで、ひたすらパウダーを滑りまくった動画がこちらです。

 キューピットバレイよりも天気が良く長い距離を滑れて楽しめましたが、ちとカメラを持ってない右腕の動きがイケてないので今後改善したいと思います。

IMG_5094

 滑った後はこの日の宿に向かって移動です。翌日は菅平で滑ることになっているので、須坂市の古城荘という宿に泊まりました。
温泉に入ってのんびりできましたが、部屋と食事は野尻湖の宿の方がいいですね。

須坂温泉 古城荘

ビレイン最高

767eff7f

2 件のコメント

  • 素敵な一人旅ですねー!とても羨ましい!
    水上から六日町経由で黒姫、そこから菅平なんて渋いスノーボードトリップのコースですね!また、スキー場のチョイスが面白い!
    ぜひ参考にさせていただきます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です