15/16シーズン12日目 蔵王温泉スキー場[東北7日目]

広けりゃいいってもんじゃないですな。

スノーボード蔵王温泉

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.1.1元旦は山形県の蔵王温泉スキー場で滑ってきました。東北一人旅七日目。蔵王温泉で滑るのはこれで4回目ですが、ブログを始めてからはきたことがありませんでした。首都圏に住んでいるエス氏からすると、東北を代表するビッグゲレンデといえば安比と蔵王というイメージですからね。安比では滑れませんでしたが、蔵王は満喫したいところ。まあ1日で滑るのは大変でしょうけどね。そもそも雪が少ないので、観光気分で滑ってきました。


スノーボード蔵王温泉

 宿の朝食。丁度いい量ですね。

スノーボード蔵王温泉

 8:20ウェアに着替えてから宿を出発。湿った雪が降っていましたが、朝日が出ていましたね。今日の天気はどうでしょうか。

スノーボード蔵王温泉

 9:00蔵王温泉到着。中央ロープウェイ隣りの駐車場は有料で1,000円取られました。

蔵王温泉スキー場

スノーボード蔵王温泉

 着替えてチケット売場へ。4時間を購入しました。蔵王はリフト券の時間が細かく刻んであるのが嬉しいですね。高いですけど。
 とりあえず樹氷を見るのが目的です。チケットを買いそのまま中央ロープウェイに乗りました。

スノーボード蔵王温泉

 これだけのビッグゲレンデにもかかわらず地図も持たずに移動するエス氏。テキトーにロープウェイに乗れば樹氷コースに行けると思っていましたが、それは蔵王ロープウェイ山麓線という別のロープウェイだったようですな。止むを得ず滑って山頂まで行くロープウェイを目指すことに。

スノーボード蔵王温泉

 とりあえず中央第2ペアリフトを目指し、中央ゲレンデを滑りました。

スノーボード蔵王温泉

 中央第2ペアリフト。ふむ、ロープウェイ降り場からまっすぐ滑ってもこれましたのう。

スノーボード蔵王温泉

 パラダイスペアリフトを目指して移動。このゲレンデは平らなところが多すぎますぞ。

スノーボード蔵王温泉

 ワンフット&スケーティングの末、パラダイスリフト到着。初心者の女の子とくるゲレンデではないですな。

スノーボード蔵王温泉

 パラダイスペアリフトを降りると樹氷コースの中間に出ます。吹雪で視界不良。

スノーボード蔵王温泉

 樹氷コースは幅が狭く斜度も緩いので、滑っていて楽しいコースではないんですよね。

スノーボード蔵王温泉

 ユートピアゲレンデで軽くおさわり。

スノーボード蔵王温泉

 樹氷高原駅に到着です。ここから蔵王ロープウェイ山頂線に乗ります。

スノーボード蔵王温泉

 山頂はすごい強風。とりあえず開運の鐘を鳴らしておきました。

15-2スノーボード蔵王温泉

 お地蔵さん。

スノーボード蔵王温泉

 樹氷コースの滑り出しは雪不足でしたねー。風が強すぎて雪が飛ばされてしまうのでしょうか。

スノーボード蔵王温泉

 樹氷ってこんな感じでしたっけ。ちょっと違うような。まあ普通に木が凍っているだけでも綺麗ですけどね。

スノーボード蔵王温泉

 ユートピアゲレンデの先の黒姫ゲレンデへ。

スノーボード蔵王温泉

 黒姫スーパージャイアントコースは長く滑れましたね。

スノーボード蔵王温泉

 下の方は雪不足でしたけど。黒姫第1クワトロリフトに乗ります。ここでようやくゲレンデマップを入手。

スノーボード蔵王温泉

 クワトロリフトを降り、細いコースを抜け今度は百万人ゲレンデへ。

スノーボード蔵王温泉

 これで百万人とは大きく出たものですわ。栂池の鐘の鳴る丘ゲレンデなら1,000万人ですかね。

スノーボード蔵王温泉

 百万人ゲレンデの先に移動。右に入ると横倉の壁です。

スノーボード蔵王温泉

 横倉の壁は全然雪がついてませんなー。引き返そうかと思いましたが、下に見えているリフトに乗る予定だったので、雪があるところを滑ってタラタラ降りました。

スノーボード蔵王温泉

 下から見るとまさに壁ですな。

スノーボード蔵王温泉

 アストリア第2ペアリフトに乗ります。

スノーボード蔵王温泉

 アストリア第3ペアリフトに乗り継ぎ。

スノーボード蔵王温泉

 板を外してテクテク歩いて、樹氷高原駅まで戻ってきました。さらにユートピア第2ペアリフトに乗ります。

スノーボード蔵王温泉

 連絡コースを滑って中央ロープウェイ方面に戻ります。

スノーボード蔵王温泉

 どうせ緩斜面で板止まるんだろうなと思っていたら、意外にも斜度があってスムーズでした。どこもこうならいいんですけどね。

スノーボード蔵王温泉

 菖蒲沼ゲレンデは空いていたので一本滑ろうかと思いましたが、おさわりには緩いしガスっていたのでスルー。

スノーボード蔵王温泉

 太平コースへ続く平たんな道の絶望的な移動距離。もううんざりですわ。

スノーボード蔵王温泉

 斜度があるだけで幸せを感じられる太平コースの入り口。

スノーボード蔵王温泉

 おさわりクルージングを楽しみたいところですが視界不良で斜面の凹凸が見えず、エス氏の腕前では散ってしまいそうでした。
 温泉第4クワットリフト乗り場が見え、それに乗りました。

スノーボード蔵王温泉

 ハーネンカムCコース。真っ白。

スノーボード蔵王温泉

 温泉第4クワットリフト乗り場の上を左に抜けサンライズゲレンデ方向へ移動します。

スノーボード蔵王温泉

 サンライズペアAB線乗り場です。

スノーボード蔵王温泉

 下から見て左のコースで一本おさわり。ちょうどいい斜度でしたね。

スノーボード蔵王温泉

 下から見て右のコースの方が斜度がありましたが、ちとデコボコしていましたね。

スノーボード蔵王温泉

 かもしか大橋でまたスケーティングを余儀なくされます。

スノーボード蔵王温泉

 ようやく中森ゲレンデまで戻ってこられました。この辺りは視界がクリアですが、雪は少ないですね。

スノーボード蔵王温泉

 中森第2ペアリフトに乗ります。

スノーボード蔵王温泉

 中森ゲレンデの上から滑って本日は終了。もう足がパンパンです。13:00ちょうどでした。

スノーボード蔵王温泉

 久しぶりの蔵王温泉でしたが、コースレイアウトなどはほとんど覚えてませんでしたね。効率よく回れば1日で全体を滑れそうな気はしますけど、体力が保たないですな。スノーボードではコース間の移動に手間取ることが多々あります。観光的クルージングであちこち滑るのを楽しむか、あらかじめ滑るコースを絞っておくか…いずれにしても1日で滑るゲレンデではありませんな。

スノーボード蔵王温泉

 駐車場近くでおみやげを買い、蔵王センタープラザで風呂に入ることに。

ZAOセンタープラザ

スノーボード蔵王温泉

 駐車料金1,000円も取られましたが、センタープラザ横でなかなか便利な駐車場でしたな。

スノーボード蔵王温泉

 露天風呂でさっぱりした後は米沢牛メンチを食べましたが、たいして美味くないですな。

スノーボード蔵王温泉

 試食品のおまんじゅうはなかなかイケました。

スノーボード蔵王温泉

 明日は最終日のアルツ磐梯。珍しくゲレンデに近い宿を取っているので、下道を3時間ほどかけて猪苗代湖方面に移動。道路は雪が溶けて走りやすかったですわ。

スノーボード蔵王温泉

 途中踏切が。ローカルですなあ。

スノーボード蔵王温泉

 喜多方市を高台から見下ろします。何もないですね…。

スノーボード蔵王温泉

 この日の宿、あるぱいんロッジに到着です。

あるぱいんロッジ

あるぱいんロッジ

スノーボード蔵王温泉

 なかなか洒落た感じですな。共用部は暖房効きまくりでポカポカでした。

スノーボード蔵王温泉

 部屋は洒落てない上に暖房器具が壊れていましたが、建物全体が暖まっているのでそれほど不具合はありませんでした。

スノーボード蔵王温泉

 夕食はこれまた洒落たダイニングで。

スノーボード蔵王温泉

 食事は美味しいですね。

スノーボード蔵王温泉

 今回の宿で食べた中では一番ですわ。猪苗代湖エリアに来た時はまた泊まりたいですね。
 さて東北1人スノーボードトリップも最後の夜です。翌日はアルツ磐梯で滑る予定ですが、あまり雪はなさそうです。帰りの移動距離と渋滞が心配なので、サクッと滑ってサクッと帰るために、この日もサクッと寝ることにしました。

 自宅を出発してからの移動距離1,630.2km。

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です