ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 スタンス[Stance]

スタンスとは?

 スタンスとは、スノーボードの上に乗る向きのこと。もしくはビンディングの取り付け位置の幅や角度、板を履いた状態での両足の構えのことを指す場合もあります。


スノーボードの上に乗る向き

セッティング

 スノーボードの上には横向きに乗るわけですが、この時に左足を前にして乗る レギュラースタンスと、右足を前にして乗るグーフィースタンスの二種類があります。 レギュラースタンスの方が多いですね。
 ご自分のスタンスが分からない場合は、こちらの記事もご覧下さい。


ビンディングの取り付け

SS

 ブーツを固定するビンディングの取り付け位置の設定のことも、スタンスと言ったりします。でもこの場合は「セッティング」と言う方が一般的ですかね。


両足の構え

 ビンディングの取り付け位置との関連が深いのですが、自分の身長や滑りのスタイルによって変化する、両足の位置関係をスタンスと言う場合もあります。


使い方の区別

 レンタルショップ等で板を借りる際に「あなたのスタンスは?」と聞かれた場合は、レギュラーかグーフィーかの区別のことでしょう。この使い方が一般的です。
 板を履いている場合等はレギュラーかグーフィーかの区別が明らかなので、その状態でスタンスを聞かれた場合は、スタンス幅やアングルの事を指していると思われますね。 もしくはダックスタンスといった両足の構えの事でしょう。これらは文脈で判断すれば使い分けは難しくありません。


[参考]
レギュラースタンス[Regular stance]
グーフィースタンス[Goofy stance]
ダックスタンス[Duck stance]
スイッチスタンス[Switch stance]/フェイキー[Fakie]スタンス幅[Stance width]

スノーボード用語集 TOPページへ戻る
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ