19/20シーズンモデル試乗 United Shapes PIONEER 156

 みなさんこんにちは。エス氏です。2019.3.23〜24は苗場スキー場で開催されたドリームゲート試乗祭に参加してきました。今回はUnited Shapes PIONEER 156の試乗レビューです。

18/19シーズン 苗場スキー場【2020NEW MODEL試乗祭】の様子

2019年5月13日

 第2ゲレンデで試乗しましたが、コースには雪が積もりパウダーも滑れましたよ。圧雪されたコースは雪面が多少ボコボコしてましたが。普段はシャバ雪で試乗することが多いのですけどね。

United Shapes

 ユナイテッドシェイプはアメリカのブランドで、日本では有限会社ネイティブプロダクツ(T.J BRANDとかTWELVE SNOWBOARDSとか取り扱っている会社)が輸入して販売しているようですね。ググってもそれしかわかりませんでした。

PIONEER

 パイオニアはミドルフレックスでしならせやすく、オーリーしやすい板でしたな。扱いやすく操作性が良いです。パウダーでは浮力もありとても滑りやすかったですぞ。カービングはちとバタつく感じもあり、荒れたコースでは安定感に欠ける面もありましたが、全体としては悪くない印象です。自分ではまず買いませんけど。

スノーボード用品試乗レポート 一覧

2012年10月12日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です