スノーボードにデッキパッドを貼る

スノーボードにデッキパッドを貼る

 みなさんこんにちは。エス氏です。連日忘年会やらクリスマスパーティーやらでお酒ばかり飲んでいます。いいかげん疲れました。
 でも明日からは有給を使って5連休です!さっそく滑りに行ってきま〜す。

 新しい板も試し乗りをしたので、デッキパッドを貼りました。スタンス幅を先シーズンよりも2cm広げたので、一応試してみてからデッキパッドを貼ろうと思ったわけです。
 デッキパッドは後足のビンディングのすぐ隣に貼るので、やっぱりスタンスを狭くしようと思っても、デッキパッドが邪魔でビンディングが動かせない、ということにもなりかねません。
 幸い、スタンス幅に問題は無さそうですので、今回デッキパッドを貼る位置を決めました。

 デッキパッドに関する過去の記事もご覧ください。
 デッキパッドとは

デッキパッド

デッキパッド

 購入したのはこのデッキパッドです。覆面レスラーは最近愛用しておりまして、FTWOのRANDOMを含めて4本ある板のうち、3本にこのタイプのデッキパッドを貼っています。
 ちなみに、以前はハート型のデッキパッドを愛用していました。

貼ってみました

924_0687

 貼る前の状態です。なかなかかっこいいデザインの板だと思っています。

924_0688

 覆面レスラーを貼りました。一気にヘボくなりましたね・・・。

IMG_0247

 さらに花型のデッキパッドを貼って完成です。う〜ん、どうなんでしょうか・・・。

 正直デザイン的にはかなりかっこ悪くなった様な気がしますが、まあ足を乗せた時に滑らなければ良しとしましょう。ゲレンデで試してみます。

デッキパッドの購入はこちらから。

スノーボードに必要なもの まとめに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です